風宏の心の冷えとりコーチング

女性のお悩み解決!心の冷えとり27のコーチングまとめ

心の冷えとりコーチ
SPONSORED LINK

心の冷えとりコーチの風宏です。

冷えとり健康法でも心の毒は体の毒の5000倍と言われています。

心が健康ならば、体もすこやかになれますが、心に何かがあると確実に体に影響が現れるほど心の影響は強いものです。

心の毒出しについて、コーチング的アプローチをまとめました。

心をすこやかにしたいという女性にお読みいただければ幸いです。

▼下記の目次からお悩みにジャンプしてくださいね▼

自分を変えたい人に

自分を変えたいと考える女性は多いですよね。変えようと思ってもどう変えていいのかわからない、あるいは変わりたくても変われないそんな方に向けてのコーチング記事です。

こんなふうに考えれば人生は好転するはずです。

言葉で自分を変える方法

私は書くことを生業としています。言葉ってとても大切です。自分を変えるためには使う言葉も選ばなければなりません!

これ、ゼッタイです。

苦手意識が高い自分を変えたい人に

コミュ障だから人と話すのが苦手、歳だから無理、仕事がなくなると不安、嫌な人間関係で疲れた...苦手だけどやらなければならないことってたくさんありますよね...。

ポジティブ、セルフプロデュースが上手ならいいのにと私も若い頃はよく思いました。

そんな私が変われたのは心の毒がとれたからなんですよ。

お金の考え方を変えたい人に

お金が欲しい、お金に困らなくなりたい、そんなことをずっと願ってきました。

そのために仕事もがんばりましたが、脳腫瘍という大きな病気をして人生観が変わりました。

結局お金は人を幸せにする人のところに集まってくるということを知ったのです。

不動産トラブルに巻き込まれた時

女性であるがために軽くみられて、不動産トラブルに巻き込まれて騙された経験はありませんか?

不動産トラブルに巻き込まれて、恫喝されたときにはあきらめずにしかるべきところに相談して解決しましょう。

女性の防犯対策で気をつけること

用心するにこしたことがない世の中になってしまいました。日本は海外に比べれば、犯罪は少ない国かもしれませんが、防犯意識を持っておくことは大切だと思いますよ。

交通事故に遭ってしまったら

交通ルールに疎い女性はたとえ自分に非がなくても、恫喝されたら謝ってしまいませんか?

交通事後をもらい損にしないために知っておくといいことをまとめています。

転職に悩む女性に

転職できない人が悩むことはどんなことでしょうか?転職したいけれど、その勇気がなかなか持てない人にむけてお届けしています。

パワハラでお悩みの方に

パワハラされてしまう人には特徴があります。コミュニケーションがあまりうまくなく、自分のことを伝えられないとパワハラをする人にロックオンされてしまうのです。

そうされないために自分を変えていきませんか?

コミュニケーション(会話)が上手になりたい人へ!聞く力を磨こう

無言電話の心を病む見えない相手とのコミュニケーション

ネット依存から抜け出しリアルな世界のコミュニケーションをおすすめする理由

上司のパワハラ事例から考える言葉が全く通じないコミュニケーション術

女性へのパワハラをコミニケーション術で回避する方法

派遣の分際でというパワハラ事例から考えるコミュニケーション術

社員からのパワハラで派遣がスカッとするコミニケーション術

派遣に対するお局のいじめ事例|言葉が全く通じない相手とのコミュニケーション術

正社員の派遣へのパワハラはなぜ起こる?本音と思惑のコミュニケーション

いつもパワハラされる人の原因とコミュニケーション

いつもパワハラされる人の解決方法をコーチングコミュニケーションから探る

パワハラで悩む時に行うとよい3つのこと

同僚に暴言を吐く女のタイプを知る|心の冷えとりコーチング1

社員を追い込むパワハラの実態1わたしが見て経験したパワハラの仕組み

パワハラで退職させられた女性の選択|上司が追い込むパワハラの実態2

先輩に歯向かう新入社員へのパワハラ|社員を追い込むパワハラの実態3

パワハラ上司が新入社員を追い込んだ結果|社員を追い込むパワハラの実態4

フリーライターなってもパワハラはある|社員が追い込むパワハラの実態5

社員がフリーランスにする嫌がらせ!社員が追い込むパワハラの実態6

フリーが学んだパワハラで気をつける7つのこと|社員が追い込むパワハラの実態7

セクハラで悩む女性に

セクハラをする人はセクハラであるという自覚がありません。下ネタや体に触れることがコミュニケーションと思っていることがあります。

だいぶそんな考え方をする男性は減ってきましたが、影に隠れたセクハラがまだまだ存在します。

それを解決したいとお悩みの方にぜひご覧いただきたいと思います。

結婚したい女性に

私の周りには結婚したいと言いながら、結婚しない女性がたくさんいます。

彼女たちの言い分は、結婚する意志はあるけれど、良い相手に巡り合えないから。

でも、自分から行動しているのでしょうか?結婚したい女性はぜひ行動をして欲しいと思います。

夫婦関係を円満にしたいときに

夫婦関係をうまく続けるコツがあります。とはいえ、私もこのコツを知るまでは奥さんと大喧嘩を繰り返し、何度も離婚寸前までいったこともありました。

夫婦が仲良くいられるコツがわかれば悩みも減りますよ。

離婚を考えたときに

幸せになる離婚であれば、不幸である結婚生活よりよいと私は考えます。

私の周りの女性の友人は離婚して不幸になった人はいないからです。

嫁姑問題でお悩みの方に

この世から絶対なくならない嫁姑問題。いろいろな角度からなぜ嫁姑問題が起こるのかを考え、解決方法も提案しています。

アラフォー出産事情のお悩み

高齢出産が増えて、アラフォーの出産も当たり前になってきましたが、なかなか子供を授からない女性もたくさんいます。

うちの場合も、あきらめて猫と三人で暮らそうと決めたとたんに授かりました。

ちょっとスピ的なこともあった経験もお伝えしています。

人生の安定を探している人に

誰しも安定した人生を送りたいと願っていますが、安定した人生などないものです。

安定とは正社員?結婚?

それよりも幸せをキープする方法を知っておけば万全です。

性格を改善したい人に

自分がいつもいじめのターゲットにされてしまう、舐められやすい人はある特徴があります。

女性だからというだけでされてしまうハラスメントもあるのです。

そんなハラスメントを回避できる方法があればいいと思いませんか?

自分の親との関係を考えるときに

自分の心が苦しいときは親との関係が根本にあります。私も親との関係を見直し、心の冷えをとったら物事が改善していきました。

とくに女性は母親と密接な関係があるので母娘の関係を見直してみましょう。

育児ノイローゼになりそうになったときに

実は私は育児ノイローゼになった経験があります。女性だから育児ができるというわけではないということを身を以て知りました。

育児ノイローゼになりそうになったら、今すぐできる対策について考えてみました。

ママ友との関係に悩んだ時

子供を持ったら誰しもママ友の世界に不安を持ちませんか?私たちもいやでもママ友の世界のトラブルに巻き込まれて行きました。

その経験から私たち夫婦はたくさんのことを学びました。

子育てに悩むパパに

子育てに参加しているからこそ、悩みも増えてくるのが子供の教育です。

子育てに悩むパパやママにぜひ読んでもらいたい記事をまとめています。

10歳までにやっておくといい子育てや何が大切なのかについてお届けしています。

子供の力を信じるために

子供ってすごい力があるものです。子供にイライラしたときは、どうしてお子さんがご自身の元にやってきたのかを聞いてみるといいですよ。

子供の学校のことで悩むとき

子供が小学生になると悩むのは、勉強のこと。

生まれてきたときは健康であればそれだけでいいと願っていたのに、いつのまにか成績がよくなければダメだというようになり、子供の学校のことでお悩みではありませんか?

子供がいじめられたときに

子供がいじめられているとわかったときにまずしなければならないことをまとめています。

親として、学校にすべきこと、子供にすべきことを体験からまとめています。

子供がいじめっ子とわかったときに

子供がいじめている立場だとわかったらするべきことは?どうしていじめる側になってしまったのでしょうか?

ママ友の世界から鑑みてみましょう。

料理が苦手なあなたへ

料理が苦手だって大丈夫!料理のコツさえつかめば楽しくなりますよ。

男性の私が料理を好きになったのは、料理が家族の心を温める魔法だと知ったからです。

心の冷えとりコーチンングとは?

さてさて、心の冷えとりコーチングとはなんでしょうか?心の冷えは誰でもありますが、その心の冷えをとると幸せになれるというコーチングです。

心の冷えをとって幸せになるコーチングの実例をまとめてみました。

ご覧いただければ幸いです。

心の冷えとりコーチとは?風宏のコーチング

風宏の「心の冷えとり」コーチング1心の冷え問題解決まで

風宏の「心の冷えとり」コーチング2転職と結婚に悩む20代女性

風宏の「心の冷えとり」コーチング4「一人でもできるコーチング」

風宏の「心の冷えとり」コーチング5あきらめるのは自分を認められないから?

風宏の「心の冷えとり」コーチング6低い自己肯定感を解決する方法

風宏の「心の冷えとり」コーチング7現状を変えるヒント

風宏の「心の冷えとり」コーチング8ホ・オポノポノと潜在意識

風宏の「心の冷えとり」コーチング9職場の人間関係で嫌われる勇気

風宏の「心の冷えとり」コーチング9職場の人間関係で嫌われる勇気

風宏の「心の冷えとり」コーチング10 ママ友に嫌われる勇気

風宏の「心の冷えとり」コーチング11|人の心はわからないからこそ起こるママ友問題

風宏の「心の冷えとり」コーチング12ママ友公園デビューは誰のため?

風宏の「心の冷えとり」コーチング13何歳からでも稼げる人になる方法

風宏の「心の冷えとり」コーチング14 ブロックを外せば仕事をゲットするのは簡単

風宏の「心の冷えとりコーチング」15 アラフォー転職問題

風宏の「心の冷えとり」コーチング16 働くことに反対の夫

風宏の「心の冷えとり」コーチング17|50代仕事探しのポイント

女性のための「心の冷えとり」コーチング18 

風宏の「心の冷えとり」コーチング19女性の味方でありたいコーチ

風宏の「心の冷えとり」コーチング20| 人間関係を変える方法

風宏(Kaze Hiroshi)
この記事を書いている人

風 宏(Kaze Hiroshi)

 風宏

心の冷えとりコーチ

冷えとり歴13年目。靴下6枚ばき、半身浴20分。最近お酒がやめられるように変化した2015年2月4日より、女性のための問題を解決するブログを開始。2016年9月GCS認定プロフェショナルコーチ資格取得。女性のための心の冷えとりコーチング講座も開催。