冷えとりお悩み

【冷えとり100の声】お悩み87「冬でも半袖で変だと思われる」

冷えとり100の声87
SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜( @kazeakane1)です!

ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をご紹介しています。

今日のお悩みは「冬でも半袖で変だと思われる」です。

お悩み87/100冬でも半袖で変だと思われる

→頭寒足熱だと、冬でも上は半袖でも大丈夫ですが、
 見た目が気になるのであれば、天然素材の羽織ものを。
――――――――――――――――――――――――――

小学生のときに、
1年中半袖半ズボンの男の子が
必ずクラスに一人はいませんでしたか?

寒くないの?

ぽかぽかだよ!

とても信じられませんでした。

ところが、私自身も冷えとりをするようになって、
下に厚く、
上に薄くを
モットーに頭寒足熱を続けてきたら、
冬でも上は半袖でも大丈夫になってきたのです。

下が温かいと、
上が半袖でも大丈夫なんですね。

(半袖は良いですが、半ズボンの場合は
足先だけは温めましょう。
うちの子供は幼児の時から
冷えとりをしていますが、
幼児の頃は上は半袖、下は靴下4枚、絹のスパッツに
コットンのパンツを着用して、
冬もあまりセーターは着ませんでした。)

冷えとり上級者の方は、
夏の睡眠時には上半身はほぼ全裸で、
冬には、半袖のパジャマを着る人も多いようです。

そして、湯たんぽを3つも4つも入れている方も
多いのです。

私も最初は、
冬でも半袖でいられることが
絶対あり得ないと思っていました。

ところが、家族全員冷えとりをしている私たちも、
冷えとり10年を越える頃から、
やはり上は半袖でも大丈夫になってきて、
寒がりだった頃に購入した厚手のセーターも
着なくなってきました。

冬に外にでかけるときには、
コートも必要なくなり、
はおりものだけのときもあります。

体が温かいって、
すごいことです。

進藤義晴先生の著書「新版万病を治す冷えとり健康法」に
健康の目安14か条というものの中にも、

⑪暑い、寒い・空腹が苦痛でなくなる

出典:進藤義晴『新版万病を治す冷えとり健康法』



という記述がありますが、
本当に気にならなくなってくるからびっくりです。

万病を治す冷えとり健康法
【冷えとり書籍】超絶おすすめ!これ一冊で解決!冷えとりのバイブル『新版万病を治す冷えとり健康法』進藤義晴著健康になると思って始めた冷えとりなのに、次から次へ出るめんげんに悩まされ…これはいったいどういうことだろう?と悩むことも多くなりました。そんなときに、冷えとり関係の本を読むと、必ず『新版万病を治す冷えとり健康法』進藤義晴著が紹介されていました。そこで、読んでみると、正直、もっと早く読めばよかったというくらい、いい本でした。今日の記事は、冷えとりのバイブルとも言われている冷えとり提唱者の進藤義晴先生が書いた超絶おすすめ『新版万病を治す冷えとり健康法』をご紹介するものです。...

冬に半袖で変と思われたくない場合は、
天然素材のはおりものを持って
外出するとよいですよ。

冷えがとれてくると、
身に付けるものも化繊のものはかぶれるように
なりますので、できるだけ天然素材が
おすすめです。

天然素材とは、コットン、ウール、絹、リネンなどのことです。化学繊維は気持ちが悪くなり着なくなってくるのも冷えとりの特徴です。

次回は
「冷えとり100の声88/100
ファッションが独特で楽しめない」
です。

冷えとりでは、
靴下の重ねばきをするために、
どうしても足元が厚ぼったくなります。

その足元は、
人によっては、
流行のファッションが楽しめないと
とても違和感があるようです。

次回はそんなことを考えてみたいと思います。

冷えとりファッションの悩み
【冷えとり100の声】お悩み88「冷えとりファッションが独特で楽しめない」ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をご紹介しています。 今日のお悩みは、「冷えとりファッションが独特で楽しめない」というお悩みについてです。...

******************************************

メルマガご登録読者の方に冷えタイプチェックシート付冷えとり基本EBOOKをプレゼント中です。

ぜひご登録くださいませ。

風茜の冷えとりメールマガジン
メルマガ登録ページ 冷えとりを始めようと思ったけれど、 何から始めたらいいのかわからない... そんなお悩みを抱える方に、 冷えとりの基本...
風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴14年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
冷えとり100の声
風茜の本