風茜の冷えとり本
冷えとりお悩み

【冷えとり100の声】お悩み39「冷えとりを人から変だと思われる」

冷えとり100の声39
SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜(@kazeakane)です!

ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をメルマガでご紹介しています。
今日のお悩みは、「冷えとりを人から変だと思われる」というお悩みについてです。
冷えとり100の声は無料メールマガジンにて、毎回詳しくお伝えしています。

冷えとり100の声「お悩み39冷えとりを人から変だと思われる」(39/100)

→ファッションでごまかし、周囲と同化するか
 堂々とすることです。
 心地の良い方を選びましょう。

――――――――――――――――――――――――――

冷えとりを始めると、たくさん靴下を履くので、
見た目が異様な感じになります。
(一目で冷えとりをしているという足元になるからです)

冷えとり足元

写真のようにほぼ足首のない足元になります。

ブーツのように細いものも足が入らなくなります。

周りと同じファッションもできなくなってきて、
ファッションの幅も狭くなります。

私はファッションも楽しみたいし、
人から足元をじろじろと見られるのも嫌でした。

そこで、それをカバーできるファッションを
探し、たどりついたのがぶかっとズボンや
ワンピースでした。

冷えとりファッション
【冷えとりファッション】着丈の長さが命のワンピース編ワンピースは着るだけでガーリーな雰囲気をかもしだせる便利服です!そして、なんとなくお出かけ服としての特別感があるのもワンピースならではなんです。 それ以上に、着ても楽チン、冷えとりに最適なワンピースは、おすすめですが、そのポイントは、何と言っても、着丈の長さなんです。 この記事は、冷えとりファッションに悩む方に向けて書いています。...
冷えとりファッション
【冷えとりファッション】ピタッとズボンを着こなしましょう♡1パンツ編冷えとりファッションを楽しみたい 冷えとりを周りに気づかれないようなファッションを模索している たくさんの靴下の重ねばきをしていても、スマートでいたい そんな方に向けて書いています!...
夏の冷えとりファッション
【冷えとりファッション】夏だって白!重くなりがちな足元解決方法冷えとりガールズを悩ませるのは夏の冷えとりファッション。 靴下を何枚も重ねばきしているから、どうしても足元が重くなり、ダサくなりがち。周りの裸足サンダル女子の軽やかさには到底かないません。そこで、少しでも足元を暑苦しくなく、軽やかに見せる夏の冷えとりファッションをご提案いたします。 夏の強い日差しを利用して、綺麗に見せるコツも教えちゃいます!...

今では同化してしまってあまり目立ちません。

冷えとりをしていても、
適度に流行を取り入れて、
ファッションを楽しむことができるようになったのは、
【本の感想】冷えとりファッションにお役立ち!のどかさんの『正直、服はめんどくさいけれどおしゃれに見せたい』を読んだから!

めんどくさい!
でも、おしゃれでいたい!

こんな欲を工夫して楽しむ技をこの本では伝授してくれています。

ファッションでごまかすこともできますが、
堂々と足元を見せている冷えとりガールズの方も
たくさんいます。

冷えとりファッション

大切なのは、どうすることが自分に一番
心地が良いかです!

次回は
「40/100 冷えとり友達がいない」です。

冷えとりをしていると、
いろいろなめんげんが起こり、
どうしたらよいか誰かに話してみたくなります。
ところが周りに冷えとりをしている友達がいない!

さて、そんなときはどうしたらいいかについて
お伝えいたしますよ。

冷えとり100の声
【冷えとり100の声】お悩み40「冷えとりの友達がいない」ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をメルマガでご紹介しています。 今日のお悩みは、「冷えとりの友達がいない」というお悩みについてです。 冷えとり100の声は無料メールマガジンにて、毎回詳しくお伝えしています。...

******************************************冷えとり100の声はメルマガで詳しく解説しています。

毎週月曜日配信のメルマガで詳しくお話ししています。

メルマガご登録読者の方にお悩み目録をプレゼント中です。

ぜひご登録くださいませ。

冷えとり無料メールマガジン冷えとりコーディネーター風茜の冷えとり無料メールマガジンは、毎週月曜日21時半に配信しています。季節の冷えとり情報、冷えとりのあるあるお悩み解説、ちょっとブラックな冷えとりB面をメールマガジンでお伝えしています。ただいま登録者は255人です。冷えとりの輪がもっと広まりますように!...
風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本