できない女のスパイラル 〜転職できない女〜2 できる女、風茜さんの場合1

転職したくてしているわけではない   奥さんは、今まで、転職を1回、2回、3回………。数えるのが面倒臭くなるほどしてきました。 そのうち、社員採用が新卒1回、中途が4回。契約や派遣採用が4回 …

できない女のスパイラル 〜転職できない女〜1 「転職は、とても簡単!」

我慢をし続ければ、いずれ爆発する   「今までお世話になった会社を裏切るようなことはできない」 「今日まで勤めた会社にまだ恩を返してない」 これが、かつてのわたしの転職できない理由でした。 …

冷えとり 仲間になるとき4

こんにちは。 冷えとりコーディネーターの風茜です🍃 いつも、たくさんのブログの中からご訪問いただき、感謝しております❤ これからも引き続きよろしくお願いいたします。   さて、前回までのお話 …

学校の先生!親の顔色を伺うのではなく子供の顔だけを見ましょう!3

もっと臨機応変に!   先日、娘は学校の1泊2日の野外授業に参加してきました。北関東の山の奥。 たったの1泊2日なのに、荷物の量が尋常ではありませんでした。体の前と後ろにパンパンに膨らんだリ …

冷えとり 仲間になるとき3

こんにちは。 冷えとりコーディネーターの風茜です🍃 いつもブログを読んでくださり、誠にありがとうございます❤   さて、前回までは、冷えとりをやっているお友達が欲しくて、どこに行けば知り合う …

学校の先生!親の顔色を伺うのではなく子供だけを見ましょう!2

いまの小学校は?   みなさんのお子さんが通う小学校ではどうでしょうか?   わたしの娘が通う公立小学校は、校舎がとても新しいので、いまの文部省の教育方針の考え方というか、いまの学 …

冷えとり 仲間になるとき2

こんにちは。 冷えとりコーディネーターの風茜です🍃 いつも、たくさんのブログの中からご訪問いただきありがとうございます❤   10年間の冷えとり生活で、私にもだんだん仲間が増えてきました。 …

学校の先生!親の顔色を伺うのではなく子供だけをみましょう!1

悪いことをしたら叱ってくれる先生、います?     「親御さんにお願いがあります。わたしの教育方針として、悪いことをしたらきちんと叱ります。ご了承いただけますか?」   …

冷えとり 仲間になるとき1

こんにちは。 冷えとりコーディネーターの風茜です🍃 いつも、たくさんのブログの中からご訪問いただきありがとうございます❤     前回までは、冷えとり仲間との楽しいおしゃべりをご紹 …

お母さん!子供の力を素直に受け入れてみては?2

これも遺伝というのだろうか?   実は、わたしも多くの友人たちと同時に付き合うのはとっても苦手でした。小さい子供のころから、仲の良い男の子と遊ぶときは常に二人きり。三人以上になるとどうしても …

冷えとり おしゃべりティータイム3

こんにちは。 冷えとりコーディネーターの風茜です🍃 いつもブログにご訪問いただきありがとうございます❤   最近冷えとりを始めた方が増えてきました。 街を歩いていても、足元ばかりに注目してし …

no image

お母さん!子供の力を素直に信じてみては?1

クリスタルチルドレン   「音ちゃんってクリスタルチルドレンなんですね」 赤ちゃんのとき、ランチタイムのお寿司屋さんで、偶然出会った知人にそう言われたことを突然、思い出した。 その知人は、い …

冷えとり おしゃべりティータイム2

こんにちは。 冷えとりコーディネーターの風茜です🍃 いつも、たくさんのブログの中からご訪問いただきありがとうございます❤   さてさて、冷えとり仲間が集まって、世代や性別をこえて、楽しくおし …

“できない女”のスパイラル 〜できることを信じて!〜

助太刀を乞う   助太刀とは、時代劇で言う、仇討ちをするときに手助けする人のことを言いますが、援軍や援助をしてくれる人たちのことです。 恋愛でも、そういう人はたくさんいますよね。 ちょっと昔 …

冷えとり おしゃべりティータイム1

こんにちは。 冷えとりコーディネーターの風茜です❤ いつもブログにご訪問いただきありがとうございます。   最近、冷えとりをしている女子が本当に増えました。 それぞれいろいろな不調を抱えて、 …

無料メルマガ

『冷えとり100の声  無料メールマガジン』

ご登録いただいた方に、【冷えとりのお悩み100の声】のカタログ目録をプレゼントいたします。


メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須





ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

72人の購読者に加わりましょう

風茜のプロフィール


風茜のプロフィール

冷えとりコーディネーター。
大学卒業後、美術館学芸員を経て、不況、夫の大病のため、転職を8回経験する。仕事のストレスから体が冷え切っていて、ようやく30代後半で妊娠するも、冷えのため切迫早産しそうになる。子供のアトピーをきっかけに冷えとり健康法を知り、靴下2枚ばきから始める。ずっと体が弱く、入院、手術を繰り返していたが、冷えとりで体質が改善されて、健康を取り戻した。現在冷えとり歴10年目。どんどん体の毒出しが起こり、体の冷えがとれて思う通りの幸せな毎日を送ることができるようになった。現在、靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。
冷えとり歴11年まであと2018年7月1日
あと38日です。