冷えとりファッション

冷えとりファッション オールマイティに 2 ジャンパースカート編

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜(instagram kazeakane)です。

今日は、

  • 着ても楽チン
  • 見た目もかわいい
  • どんなスタイルの人にも似合ってしまう!

そして、冷えとりファッションに最も適しているジャンパースカートのご紹介記事です。

この記事は、冷えとりを始めてファッションに悩む方に向けて書いています。

冷えとりをするときつい服は着たくなくなります

冷えとりでは体にぴったりと張り付くようなきつめのお洋服は奨励していません。というのは、体の熱の調節をしやすい、ゆったりとした服装を奨励しているからです。

ズボン、スカートをはくときにもう一つ気をつけたいのは、腰のまわりをしめつけないということです。どこでも体をしめつけるのはよくないのですが、特に仙骨、尾骨、肛門のまわりは冷えや食べすぎの毒がよく出る部位なのです。それをは発散させるには、腰の後ろから空気が抜けるような隙間をたくさん作っておきたいのです。『新版万病を治す冷えとり健康法』(進藤義晴)

毒を出しやすくするには、ゆったりとしたお洋服を着ることが良いんですね。

茜
 ピタっとした服はきついからちょうど良いわ♡ 

音
私もウエストはゴムが一番!

お洋服は煙突に入るような気持ちで着ると良いとも書かれていますよ。

ジャンパースカートは春夏秋冬着られる便利アイテム

そういう意味でもジャンパースカートは、まさに煙突に入るように着ることができるのでオススメアイテムです。

ジャンパースカートを着ると、空気が体の中で動くような抜け感を感じられます。

それに、一つ持っていると春夏秋冬着ることができる便利アイテムなんです。

  • 春や秋には、ジャンパースカートの中にシャツを着たり、丸首のT
    シャツを合わせたり…
  • 夏には、直にジャンパースカートだけ着て、ワンピースがわりに…
  • 冬には、中にとっくりセーターを着たり…

いろいろなアレンジを楽しめます。

少し涼しくなった秋の日のファッション

ジャンパースカート(スタジオクリップ)は肩紐のところで長さの調節ができる優れものです。

誰でも持っている白いシャツ(フレームワークス)は、シワ加工のある天然素材なので、着心地が良いです。アイロンをかける手間もいりません。

靴はダンスコのイングリッドでコーディネート。

一着ジャンパースカートがあるととても便利なので、ぜひワードロープに入れてみてくださいね。

(執筆者:冷えとりコーディネーター 風茜)

冷えとりファッションのまとめ

体にぴったりとした服は着ない。空気がたくさん入るような服を選ぶ。

オールマイティな服が便利

天然素材は心地が良い

パンツスタイルはこちらもどうぞご覧くださいませ。

冷えとりファッション ピタッとズボンを着こなしましょう♡1パンツ編冷えとりファッションを楽しみたい 冷えとりを周りに気づかれないようなファッションを模索している たくさんの靴下の重ねばきをしていても、スマートでいたい そんな方に向けて書いています!...

冷えとりファッションのことについては、こちらの本から抜粋しました。

ジャンパースカートの長めのものはこちらのショップにたくさんあります。

http://www.dot-st.com/studioclip/ページ

素材の気持ちいい服が揃っているのはこちらのショップです。

  https://baycrews.jp/brand/detail/frameworkページ

 

ダンスコのイングリッドは履きごごち抜群なので、365日履いてしまいます。