風茜の冷えとり本
冷えとりファッション

冷えとりファッション 冬のおしゃれ 冬に白を着ると映える理由とは?

SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜(instagram kazeakane)です。

冷えとりガールズ達には嬉しい冬になりました。
寒いから嬉しくない!
そんな方はまだまだ冷えが取れていません。
冬だと冷えとりファッションが楽しめる♡
そんな冷えとりガールズの方は冷えが取れてきている証拠です。

今日は冷えとりファッションの中でも冬に白を着ると良い理由についてお話ししたいと思います。

冷えとりでもおしゃれを楽しみましょう。

冷えとりファッション☆冬に白の理由

白は膨張色だし、汚れやすいからと敬遠しているお洋服ではありませんか?
冬は服装も暗い色でまとめがち。
エイジング世代の顔色を悪く見せます。
冬こそ白でまとめると軽やかに見えて、颯爽とします。
思い切って、白でトータルコーデすると、心も上向きになりますよ。
それほど色の効果って強いんです。

茜
私は冷えとりのめんげんで行き詰まっている時こそ、色を取り入れたおしゃれをしています。

カラー診断の結果から、冬こそ白が良い理由

友人にカラーを学ぶ人がいて、モニターでカラー診断を受けました。
カラーはまずフォーシーズンから分析されて、次に明るさを分析します。

【冷えとりファッション】パーソナルスタイリスト選出の冷えとりファッション冷えとりファッションに悩む風茜が友人のファッションパーソナルスタイリストのモニターになりました。パーソナルスタイリストが選んだ冷えとりファッションとは?パーソナルスタイリストのモニター体験を記事にしました。...

以前はオータムとウィンタータイプでしたが、今回のモニターでは、

  • 1stがsummerのbright
  • 2nndはwinterのclear

ということは、冬の季節はもともと冬のカラーを持つ私のおしゃれシーズンです。

冬は陽の光も弱くなってきているので、顔まわりに白を当てると顔色が映えます。
すると明るく生き生き見えるので、若く見えるのです。

宏
大女優さんもレフ板で顔に光をあてる方も多いようですよ。
一般人がレフ板を当ててもらうという環境はなかなか難しいので、顔まわりに白を持ってくると映えるというわけです。

音
パパはお仕事で取材するから、そういうことを知っているんだね!

カラー診断はモニターなども募集しているところもありますから、試しに受けてみると自分に似合う色がわかり、もっとファッションも楽しくなりますよ。

ネットで検索すると無料診断しているところもたくさんありそうです。←でも、その後の勧誘に気をつけましょう。

誕生日からこんなことがわかるサイト(誕生日で決まる色言葉・パーソナリティ)もありますので検索してみるのも楽しいですし、その色を取り入れるといいかもしれませんね。

宏
私は、並はずれた説得力のある者で若草色!

茜
私は、義理人情に厚く人助けが好きな人でチャコールグレー!

音
だからパパはライター、ママは冷えとりを広める人なのか〜
私は女性の成熟が混在する多感な人でクリムソン。アーティストになれるかな?

冷えとりで白が表すこと

冷えとりでも顔色からどこが悪いかがわかります。

【冷えとりの不思議】顔色、塩風呂で濁る半身浴後のお湯の色色はとても大切なものです。 中華料理屋さんに赤のインテリアが多いのは、赤が食欲をそそる色だから・・・。 冷えとりでも、色から、いろいろなことがわかるんですよ。 赤、白、黄色、青、黒、この五色から体のどこが悪いのかがわかるんです。 半身浴の時に使う杉っ子や、塩風呂で濁るお湯の色から、どこが悪いのかもわかります。 今日の記事は、冷えとりと色のことをお話します。...

白は肺が悪い人が強く出る色です。
色白でいいわねと言われますが、実は色白の人は肺が弱く、肺が弱い人は大腸の具合も良くないことが多く、大腸と関係のある皮膚の疾患が強く出ることがありますので、手放しには喜べません。

茜
肺と大腸が弱い茜も納得の結果です。だから白が映えるのかもしれませんね。

白のダッフルと白のぶかっとパンツを組み合わせて、これまた私に似合うネイビーのニット帽をかぶっておしゃれを楽しんでいます。

この帽子をかぶると、見知らぬ小学生にかわいいねとほめられます。子供はお世辞を言わないので、本当にうれしかったです。

(執筆者:冷えとりコーディネーター 風茜)

まとめ

エイジング女子には顔色を明るく見せるのには白が反射板の役目を果たす

カラー診断を受けてみると、自分の似合うカラーがわかるのでオシャレがさらに楽しくなる

冷えとりでは白は肺が弱いと強く出る色なので、ご注意!

ダッフルコートは年齢を選ばず、長い期間着れるものなので納得の品を選びたいですね!

風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本