子供の冷えとり(風音)

冷えとりっこの中学進学 制服と冷えとり

こんにちは。

冷えとりコーディネーターの風茜です。

いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。

二月に我が家の冷えとりっこの中学受験が終わりました。

(*受験のことにつきましては、「冷えとりっ子の中学受験」シリーズをご覧下さいませ。)

のんびり、だらだら、今まで読めなかった漫画『キングダム』読破をしていました。

ところが、中学が始まると冷えとり環境が変わってきますので、いろいろな準備をしなくてはならないことがでてきました。

******************************************

【ただいま、無料メルマガにご登録の方に冷えとりのお悩み100の解決方法の目録PDFをプレゼントいたします】

 

7d21d58af9984f9abae754f3450a97d7_s.jpg『冷えとり100の声  無料メールマガジン』

ご登録いただいた方に、【冷えとりのお悩み100の声】のカタログ目録をプレゼントいたします。

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 


冷えとりと制服

小学生の時は私服でしたが、中学生は制服です。

冷えとりをしていると、化繊のものは着たくなくなり、ほとんどの服はコットンやウールのものでした。

下着もシルク。

靴下もシルク、ウール、コットンの重ねばきでした。

こんな感じのファッションでした。

ところが、制服になると長いスパッツはNGです。

考えた挙句に、短めのスパッツとハイソックスの冷えとり靴下を準備してみました。

靴下はハイソックスの絹の五本指に学校指定のコットンのハイソックスを重ねて2枚履きにしています。

これを着用すると、こんな感じになります。
(写真は制服ではありません。)

冷えとりしていても違和感はないようで、靴下二枚ばきで過ごすことにしました。

問題は化繊のYシャツです。

現在、アトピーが強く腕に出てしまっていて、化繊の服がかゆみを増加させるようで荒れてしまいました。

 

うちに帰って冷えとりを強化することにしました。

冷えとりのお悩みで、会社が制服なので冷えとりをすることができないというご相談も多くあります。

私も以前の会社でよく言われました。

「なに、その足元・・・」

私の場合は、爪が剥がれているので包帯を巻いているから、足元が厚くなっていて靴下を防御のためにたくさん履いているんですよとごまかしていましたが、うるさい方もいらして、なかなか難しい場合もありますよね・・・。

そんな場合は無理をしないで、家に帰ってから、足湯をしたり、半身浴を強化すれば良いと思います。

フレキシブルは大切なことです。

それでもどうしても冷えとりをやりたければ、外見的にわからないように工夫をしてみましょう。

冷えとりファション

冷えとり 夏のファッション

冷えとり 秋のファッション

冷えとりファッション〜冷えとりっこの正装

冷えとり 足元のこと〜神社参拝編

冷えとり 足元のこと〜子供の学校関係編

もご参照くださいね。

絹のタイツもありますので、ぜひお試しくださいませ。

先日、街で冷えとりガールズの方が、ソックスにタイツを重ねているのをお見かけして、微笑ましく思いました。

楽しく冷えとりをしたいですね♡

冷えとりっこの進学 制服と冷えとりのポイント

こうでなければならないというようなガチガチの冷えとりは長続きしません。

楽しく、気楽にやりましょう。

無理しないようにするのが大切です。

靴下は最低でも4枚履くのが大切なのですが、無理な場合は履ける範囲で。

冷えとりで大切なのは、靴下を履くことではなく、24時間温めるという意識なので、靴下はその考え方の一部です。

ですから、できない場合でも他で補うことができますよ♡