風茜の冷えとり本
冷えとりお悩み

【冷えとり100の声】お悩み37「冷えとりシルクグッズが高い」

冷えとり100の声37
SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜(@kazeakane)です!

ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をメルマガでご紹介しています。
今日のお悩みは、「冷えとりグッズが高い」というお悩みについてです。
冷えとり100の声は無料メールマガジンにて、毎回詳しくお伝えしています。

冷えとり100の声「お悩み37冷えとりグッズが高い」(37/100)

→天然素材は価格が高いですが、健康になれば
 医療費はかかりませんので、かえって安い
 はずです。
――――――――――――――――――――――――――

冷えとりを始めると、絹の靴下をはくように
なります。

加えて、化学繊維を身につけるのが、
気持ち悪くなってきて、
天然素材のものをそろえたくなります。

世界文化遺産の富岡製糸場で繭から
シルクを作る工程を見学し、
手間がかかっているということを実感しました。

冷えとりっ子の世界文化遺産の富岡製糸場見学|シルクについて考えよう冷えとりガールズが靴下の重ねばきで履いているのは、シルクの靴下。 このシルクの靴下が、どんなふうにできるのかな?と思ったことはありませんか? 他の靴下は値段が安いのに、どうしてシルク靴下はこんなに価格が高いのだろう? そんなことを思っていましたが、シルクはこんなふうに作っているということを知ったら納得です。 今日の記事は、世界文化遺産の富岡製糸場を見学し、冷えとりっ子とシルクのことを少し学んだレポです。...

天然素材のものはお値段が高いですよね!

でもそれには、人の手間(愛)が
かかっているということなのです。

ネットでも、冷えとりをするのに
お金がかかりすぎて、やめてしまった
という書き込みを見たことがあります。

確かに全くお金がかからないわけでは
ありません。

絹の靴下は1枚1000円以上しますし、
毒を吸って、買ったばかりでもすぐに
破けることも多いのです。

そういうときは、私はこんなふうに考えます。

スタバで2回お茶することをやめれば、
靴下を買うことができて、
3ヶ月以上は使用できる!

スタバのお茶は1日の楽しみだけで終わりますが、
靴下は少なくとも3ヶ月以上は使えます(笑)

それに、天然素材の絹の靴下を履くと、
本当に温かくて、幸せな気持ちになりますし、
健康になるので、病院に行くことも減ります。
結果、医療費がかからなくなりますよ。

こんなふうに考えればどちらがお得が
わかります。

冷えとり茶話会にご参加いただき、
早速靴下を購入された方も、
こんな感想をお寄せくださいました。

オンライン冷えとり茶話会に参加された方が続々と冷えとりの世界へ冷えとりをしている人は一人でひっそりとお悩みの方も多いです。 私もそんな一人でした。冷えとり勉強会やおはなし会に参加することで、目から鱗のことや新しい学びがあり、そういう会がもっとあればいいのにと思うようになりました。 そこで、対面ではなく、小さなお子さんがいても気軽に参加できるオンラインの冷えとり茶話会を開催することにしました。 今日のお話は、私が冷えとりの裾野を広げようと、始めたオンライン冷えとり茶話会に参加された方のその後の変化やご感想をご紹介しちゃいます!...

最初はコストがかかりますが、
何が一番自分にとって、
必要で大切かを考えて、
行動してみると、自ずと答えがわかります。

ネットの冷えとり靴下を購入するときには、
それぞれの店舗でアウトレットやセールも
ありますので、うまく利用していきましょう。

【お得情報】

  • 男性や子供の下着や寝具に強い絹物語しらはたさんは、
    お正月の福袋企画がお得です。
    (*現金の福袋で好きなものを選ぶことができて、
    とてもお得です。)
  • 冷えとりショップ841さんは、
    アウトレット商品にいいものがあります。
  • 実店舗のある東京の冷えとりショップのお店「繭結」さんは、
    季節の変わり目にセールがあります。

男性、女性、子供の冷えとりスタイルやおすすめの冷えとりショップのことについても書いています。

次回は
「39/100 靴下の履く枚数量が多い」です。

重ねばきをしていると、どんどん靴下の履く枚数量が
増えていきます。
靴下の量が多いと困ることを解決する技はこちらへ。

冷えとり100の声
【冷えとり100の声】お悩み38「冷えとり靴下の枚数が多い」ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をメルマガでご紹介しています。 今日のお悩みは、「冷えとり靴下の枚数が多い」というお悩みについてです。 冷えとり100の声は無料メールマガジンにて、毎回詳しくお伝えしています。...

******************************************冷えとり100の声はメルマガで詳しく解説しています。

毎週月曜日配信のメルマガで詳しくお話ししています。

メルマガご登録読者の方にお悩み目録をプレゼント中です。

ぜひご登録くださいませ。

冷えとり無料メールマガジン冷えとりコーディネーター風茜の冷えとり無料メールマガジンは、毎月ゾロ目の日の21時半に配信しています。季節の冷えとり情報、冷えとりのあるあるお悩み解説、ちょっとブラックな冷えとりB面をメールマガジンでお伝えしています。ただいま登録者は270人です。冷えとりの輪がもっと広まりますように!...

 

風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本