冷えとりお悩み

【夏の冷えとり】冷房とのおつきあい

夏の冷房の冷え
SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜( @kazeakane1)です!

だんだん暑くなってきましたね。
すでに建物の中や、電車では、ガンガンに冷房が効いています。
暑い日差しの中から冷房の効いた場所に入ると、最初は涼しくて気持ちがいいけれど、時間がたつとどんどん寒くなってきます...
冷房は体を冷やすからかけないほうがいいのかな?
そんなお悩みに今日はお答えしたいと思います。

夏の冷えとり:夏の冷房をどうするか

お悩み相談でこんなお悩みをいただきました。

冷えとりお悩み

このお悩みの中でダンボール足湯というものが出てきますが、詳しくは、足先の冷え対策グッズ|冷えとりで必須!ぽかぽか足温器を簡単に作る技をご覧くださいませ。簡単に誰でもすぐにあるもので作れる足を温める足温器を作ることができます。

茜
実は、冷えとりをするようになってから、あまり暑さ寒さを感じなくなってきて、冷房はあまり使っていないのが、冷えとり家族の現状です。

風家の場合の夏の冷房とのおつきあい

東京の夏はとても暑いです。しかしながら、冷えとりをするようになって、暑さ、寒さをあまり感じなくなりました。

うちでは、午前中はほとんど冷房はかけません。8月の暑い頃でも、昼間に冷房をかけたのはわずかでした。

音
わたしは、涼しい塾の自習室か図書館に行くし!

宏
わたしも暑いから仕事に行く!

そんな風家では眠る時だけは冷房をかけて眠っています。心配性で怖がりの夫が、

宏
熱中症で死んだらどうするの!

というので、素直にそれに従っていますが、やはり30度をこえると寝苦しくなるので、扇風機だけでは眠れなくなります。

日中は、日本映画でよく見るようなほぼ下着姿のような格好で過ごしています。

( お見苦しくてすみません...)

冷えとりスタイル

上半身→シルクブラキャミ、コットンのタンクトップ

下半身→シルクショーツ、コットンショーツ、絹のレギンス、ウールのレギンス、冷えとり靴下8枚履き

家族はこのような格好で、冷房なしで午前中を過ごしています。

冷房は眠る時だけ

冷えとりでは、冷房を使ってはいけないとは言っていません。

私個人の考えでは、冷房を使いたい人は使えばいいと思います。

ただし、冷えを感じるようであるのなら、やはり頭寒足熱で、足元を温め、眠っているときは、アイスノンを頭にするとまったく違います。

とくにアトピーのある子供は冷えのぼせが起こると、顔にアトピーが出てくるのでアイスノンを使いますが、使うと、さっとアトピーが寛解していくのを感じますので、ぜひ試してみてくださいね。

冷房28度設定
(除湿にするとよけい暑く感じますし、電気代がかかりますので冷房をおすすめします。)

冷房をかけながら、扇風機で部屋の空気をかきまぜる

アイスノンを頭に

足元には湯たんぽを

夏の冷えとり:どうしても冷房を使いたくない人へ

どうしても冷房を使いたくないという場合は、こんなことを試してみてください。だいぶ違います。

頭や手首にアイスノンをつけること!

冷えとり的夏の寝方|暑くて寝苦しい夜の冷えとりはどうすればいい?アイスノンを使おう!夏は暑くて冷えとりには不向きな季節と思われています。冷暖房が完備されている現代人の生活では、エアコンのかけすぎで夏こそ冷えるということをご存知ですか?冷えが取れてくると、暑さ、寒さも気にならなくなってきますが、アイスノンを使って夏の冷えとりをもっと快適に過ごす技をお伝えします。...

首に保冷剤(お菓子やお刺身についてくるもので可)をつけるのもおすすめです。

アイスノンを首に お菓子のアイスノン

ハンカチでくるんで、首や手首に巻くだけで、ずいぶん暑さの感じ方は変わってきます。

とくに右手首にアイスノンをつけると涼しくなります。

その理由はこちらの記事をご覧くださいませ。

右手首を冷やせ!体温を越えた夏に冷えとりは体にいいのでしょうか?ついに気温が40度越えしました。 熱中症で病院へ搬送されている方も多い中、靴下の重ねばきやレギンスの重ねばきをする冷えとりしていて大丈夫? 私は50度越えた気温を体感した経験があります。 熱中症になる直前に頭がズキズキしてきて、次に吐き気がやってきて、目の前が真っ暗になり倒れました。 汗もかきませんでした。 熱中症は恐ろしいです。 今日はそんな気温が高い夏に本当に冷えとりをしていて大丈夫なの?というお話です。...

まとめ

暑ければ冷房を使っても良い。ただし冷える場合は、頭寒足熱を心がけ、足元だけ湯たんぽを使って、頭にはアイスノンを。

どうしても暑くて我慢できない場合は、上を着すぎているかもしれません。上を半裸に近い格好にして、頭寒足熱にすると暑さはしのげます。

冷えが気になるときはこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

夏冷え!暑いから湯たんぽしないで寝たら、寒さを感じた冷えとりライフ暑いからと、夏は湯たんぽをおやすみしている冷えとりガールズも多いのでは? 実は、年間を通じていつも足元は温めることが大切なのが冷えとりです。 うっかり、湯たんぽをいれないで眠ったら、寒くて目が覚める、よく眠れないという状態になりました。 夏に湯たんぽをいれたら、暑いと思っていても、冷房をかけていたり、日に焼けて表面だけが暑かったりするので、実は芯まで暑くはないのです。 今日の記事は、夏でも湯たんぽをいれて眠ることが良い理由をお伝えしていきたいと思います。...

また、熱中症予防で水分補給をお忘れなく。眠る前のいっぱいの水や、日中のちびりちびりの麦茶も良いです。麦茶は年間を通じておすすめです。

【冷えとりと食】春の毒だしで麦茶を勧める理由は冬の冷えをとるからです年に一度づつあるという臓器の毒出しの中で、春は肝臓の毒出しの季節です!この毒出しのときに麦茶がいいんです! でも麦茶は夏に飲むお茶じゃないの?いいえ、冷えとりでは麦茶は1年を通して飲むととてもいいお茶なのです。 今日の記事は、冷えもとり毒を出すのも助けてくれる麦茶の効能をお伝えしちゃいます!...

そして一番だめなのは、暑いからといって冷房の部屋にこもってばかりで汗をかかないことです。

夏にたくさん汗をかいておくと、心臓の毒出しができますし、夏の毒だしがきちんとできないと秋の毒出しに持ち越されて、秋に咳発作になるのはそのためです。

夏の冷えとり
【夏の冷えとり】夏の毒出しは汗をかくことで、めんげんを軽く!立夏になり、暦の上でも夏となりました。夏は暑いから、冷えなんてあまり感じない!シャワーだけでも大丈夫!汗をかきたくないから、冷房の部屋から出たくない!制汗剤を使用しまくり!本当にそれでよいのでしょうか?今日の記事は、夏の冷えとりでは汗をかくことが大切であるということをお伝えしたいと思います。...

冷えとりは、本当に楽あれば苦ありです。

楽しく冷えとりをしていきましょう。

(執筆者:冷えとりコーディネーター 風茜)

記事でご紹介したものはこちらです。アイスノンを選ぶときは、柔らかいタイプを選ぶと良いです。アイスノンとして使えなくなったら、半身浴の時にお湯に沈めて、座布団代わりに使えます。

風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス