「 親子の冷えとり 」 一覧

冷えとり 子供とのつながり

こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問頂きまして誠にありがとうございます。     このブログを読んでくださる方は、家族がいたり、一人暮 …

“高齢出産”妊婦さんの苦悩5 〜奇跡〜

わらをもすがった結果   わたしの友人は27歳の独身女性です。 当時、彼女は動物病院で働いていて、わたしより11際も年下なのに、なんでも相談できる友人でした。彼女は、いつも、 「へえ〜。そう …

冷えとり 心の毒出し 親からのブロック6~他人軸から逃げる方法②

こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきまして本当にありがとうございます。 今回のブログは、ずっと続いているゆるい便というめんげんの根本を探るために、 …

冷えとり 心の毒出し 親からのブロック3〜被害者意識の母

こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただき本当にありがとうございます。 前回は、アル中の私の父のお話をしてきました。 (*詳細につきましては、「冷えとり …

冷えとり 心の毒出し 親からのブロック2〜アル中の父

こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、お越しいただき、とても感謝しております。 ありがとうございます! 大腸の調子が悪くなってからもう、半年。 ゆるくて、臭くて、 …

冷えとり 心の毒出し 親からのブロック1

こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきましてありがとうございます。 前回までのシリーズ「冷えとり 心の毒?!」を書き進めていくうちに、私の心の毒がど …

冷えとり 冷えとりおはなし会4−5(2016年)めんげんのその後・アトピー②

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただき、本当に感謝しております。 これからも、どうぞ応援をよろしくお願いいたします。 さて、前回までのおはなし会のみ …

囚われの身 ~母と娘の相互依存『断捨離』~4

母親が娘の奴隷になる場合   「ごめんね。今、家の前に着いたんだけど、どうしても娘がお家に帰りたいって言い出したからこのまま帰るね。ごめん、この子、言い出したらきかないから。迷惑かけちゃうか …

囚われの身 ~母と娘の相互依存~3

父親の介護から   椿さんは、年老いた父親の介護を母親とやりながら、大好きなブランドショップの社員として働いていました。 椿さんは一人っ子。 元々は裕福な家庭で都内の一等地に持ち家があり、椿 …

冷えとり 穏やかになる5 子供の時から冷えとりをすると?

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきまして誠にありがとうございます❤️ 最近ブログの終わりにお便りフォームをつけてみました。 すると、皆さんから温 …

囚われの身 〜母と娘の相互依存〜2

  「男は釣った魚には餌をあげない。結婚したら、絶対に浮気をする。料理を作って、待ってても勝手に外で美味いものを食べて外でお酒を飲んで帰ってくる。それが男。だから男のために家事を覚えるなんて …

囚われの身 〜母と娘の相互依存〜1

年老いた両親の介護のために独身を貫いている中年世代の男性女性がたくさんいます。 わたしや茜さんの周りにも、そういった方々は本当にたくさんいます。 多くの方々が経済的にも追い込まれ、二進も三進もいかなく …

冷えとり 土用の毒出し パパと娘の毒だし競争6〜かゆい〜

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつもブログにご訪問いただきありがとうございます💜   今秋の足元もこのような感じで!   さて、前回までのお話で、土用の消化器の毒出し …

無料メルマガ

『冷えとり100の声  無料メールマガジン』

ご登録いただいた方に、【冷えとりのお悩み100の声】のカタログ目録をプレゼントいたします。


メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須





ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

55人の購読者に加わりましょう

風茜のプロフィール


風茜のプロフィール

冷えとりコーディネーター。
大学卒業後、美術館学芸員を経て、不況、夫の大病のため、転職を8回経験する。仕事のストレスから体が冷え切っていて、ようやく30代後半で妊娠するも、冷えのため切迫早産しそうになる。子供のアトピーをきっかけに冷えとり健康法を知り、靴下2枚ばきから始める。ずっと体が弱く、入院、手術を繰り返していたが、冷えとりで体質が改善されて、健康を取り戻した。現在冷えとり歴10年目。どんどん体の毒出しが起こり、体の冷えがとれて思う通りの幸せな毎日を送ることができるようになった。現在、靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。
冷えとり歴11年まであと2018年7月1日
あと129日です。