冷えとりお悩み

【冷えとり100の声】91/100サンダルが履けない

SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜( @kazeakane1)です!

ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をご紹介しています。

今日のお悩みは「サンダルが履けない」です。

お悩み91/100サンダルが履けない

→靴下の重ねばきをしていても、
 サンダルは履くことができます。
 素足ではないので、重たく見える場合は白い靴下を
 履くと、足元が軽く見えますよ。
 おすすめはダンスコのイングリッドです。

――――――――――――――――――――――――――
冷えとりをしていると、
ファッションが限定されてしまって、
つまらないという声を聞きます。

冷えとり10年を越えるとに、

できるだけ、
心地よく、
ゆったりと、
天然素材、
温かさ重視

になったので、
ファッションが限定されてしまっても
気にならなくなってきました。

そんな私も冷えとり初期の頃は、

あんなに大好きだったサンダルが履けない!

と、がっかりしたものです。

確かに先がとがっているヒールタイプの
サンダルに靴下を履いたまま
履くのは、カッコ悪くてできませんでした。

今ではすっかりダンスコのイングリッドをサンダル代わりに
愛用していますが、
サンダルを履きたい気持ちはとてもよくわかります。

そんなときは、
靴下を脱いでまず裸足でサンダルを履いてみてください。

そうすると、足元が温かいライフスタイルを
送ってきた冷えとりガールズの方には
素足にサンダルが耐えられません。

それでもまだサンダルを履きたかったら、
靴下の重ねばきをしたまま、
サンダルを履いてみてください。
私はどうしてもサンダルを履きたかったので、
通常のサイズよりも1cm大きいサンダルを
靴下を履いたまま履いてみました。

詳しくはこの記事の中の画像を
ご覧くださいませ。

夏の冷えとりファッションお悩み対策と服の素材夏は太陽の光線がキラキラな季節。冷えをとりつつ、楽しく過ごしたいものですね。今日の記事は、冷えとりの夏のファッションについてお伝えいたします。冷えとりガールズは夏にどんな冷えとりファッションをしたらいいかについて考えてみました。...

周りに素足の人が増える夏には
自分の足元が目立って重く見えるので、
一番上の靴下の色を白にして、
スパッツの色も白にして、
圧迫感が出ないように工夫しました。

でも、どうしても歩きづらくて、
ダンスコのイングリッドに落ち着きました。

ダンスコのイングリッドは前部分が覆われているので、
靴下の重ねばきをしても、
目立ちません。
歩くのにもとても歩きやすくて、
ヘビロテしているくらいです。

ダンスコのイングリッドの記事は
こちらをご覧くださいませ。
↓ ↓ ↓

【冷えとりファッション】ダンスコのイングリッド歩き方や履き方の熱血指導体験冷えとりでお悩みなのは、靴下の重ねばきで大きくなった足に合う靴を見つけることです。特に私のように足でか女子は本当に靴を探すのも大変。でも、冷えとりしていても、ファッションを楽しみたいですよね! そんな私がたどり着いた靴がダンスコのイングリッドなんです。見た目よし!履きごごち抜群!いうことないくらいのいい靴ですが、実は履き方があったとは… 今日の記事は、冷えとりの靴にお悩みの方や、冷えとりの靴をお探しの方に向けて、風茜がお勧めするダンスコのイングリッドについて書いたものです。...

工夫すると、
今までしたことのないファッションを楽しむことが
できるようになりますよ。

サンダルを履きたかったら、
あきらめないでいろいろ試してみませんか?

次回は
「冷えとり100の声92/100
公的な行事に冷えとりスタイルは困る」
です。

24時間冷えとりスタイルで過ごしたい!
そうは言っても、
冠婚葬祭はどうしたらいいのでしょうか?

次回は、
マナーに厳しい冠婚葬祭の冷えとりスタイルに
ついて考えてみたいと思います。

冷えとり100の声92
【冷えとり100の声】92/100 公的な行事に冷えとりスタイルは困るブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をご紹介しています。 今日のお悩みは「公的な行事に冷えとりスタイルは困る」です。...

******************************************

メルマガご登録読者の方に冷えタイプチェックシート付冷えとり基本EBOOKをプレゼント中です。

ぜひご登録くださいませ。

風茜の冷えとりメールマガジン
メルマガ登録ページ 冷えとりを始めようと思ったけれど、 何から始めたらいいのかわからない... そんなお悩みを抱える方に、 冷えとりの基本...
風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴14年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
冷えとり100の声
風茜の本