風茜の冷えとり本
冷えとりお悩み

【冷えとり100の声】お悩み41「めんげんがいや」

冷えとり100の声41
SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜(@kazeakane)です!

ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をメルマガでご紹介しています。
今日のお悩みは、「めんげんがいや」というお悩みについてです。
冷えとり100の声は無料メールマガジンにて、毎回詳しくお伝えしています。

冷えとり100の声「お悩み41めんげんがいや」(41/100)

→めんげんは好転反応です。
 悪いことの後には必ず良いことが!
――――――――――――――――――――――――――

冷えとりをしているとめんげんといわれる好転反応が
現れます。

せっかく健康になろうと思って始めた冷えとりなのに、

冷えとりを始めることで病気になってしまった!
これはどういうことだ!

私も最初はそんなふうに思いました。

しかしながら、長きにわたるめんげんを終えたら、
2度とその症状に苦しめられることはなくなった
ということに気がつきました。

そして、その後にはすっかり健康になっている
自分がそこにいました。

たとえば、20年以上苦しめられた生理痛は、
ロキソニンを毎回20錠以上飲まなければ、
普通に生活できなかったのに、
今では生理であることすら忘れてしまうくらいの
快適さです。

そう、めんげんを乗り越えた先には必ず良いことが
あるのです。

そして、めんげんにもいろいろあります。

【めんげんの強さ】

  1. 痛み→つらいけれど、短期間で終わる

  2. かゆみ→長くかかるけれど、痛みに比べると耐えられる

  3. しびれ→めんげんの中でいちばん重症なものです。感覚が麻痺しているほどのめんげんは注意。

痛みのめんげんはつらいけれど、
きつすぎて死ぬかもと思ったものを
乗り越えれば、
その症状は二度と現れません。

長くゆるく続くめんげんは、
ずっと不調感はあるものの、
生活できないくらいのものではないので、
耐えることができるのです。

茜
私の場合は、ゆる便とおなら。今までで苦しかっためんげんは咳喘息の発作のめんげんでした。

宏
わたしは足指の間のかゆみ。私も咳喘息の発作が死ぬかと思いました。それに比べたら、かゆみなんて耐えられます。

痛くて短期間がいいか、
ゆるく長期間がいいのかは、
その人次第ですが、
基本的には、

めんげんが出たら、WELCOME!

と思えるようになるのが、
冷えとり上手です。

冷えとりをしていると、
こんなことも起こります。

冷えとり中級者ロードマップ
【冷えとりロードマップ3】冷えとり中級者さんの冷えとりで起こること自分でやろうと決めて始めた冷えとりですが、体の冷えが取れてくるとどんどんめんげん(好転反応)が出てきます。最初はめんげんがつらくて、思い悩むことも多かったですが、冷えが取れてくるといろいろなことが劇的に変わっていることに気がつきませんか?今日の記事は、冷えとり中級者さんに向けた冷えとりロードマップをお伝えします。...

冷えとり家族のめんげんもぜひ参考に!

次回は
「42/100 たばこがやめられない」です。

やめたくてもやめられない習慣ってありますよね!

さて、そんなときはどうしたらいいかについては、
こちらをご覧くださいね。

冷えとり100の声
【冷えとり100の声】お悩み42「たばこがやめられない」ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をメルマガでご紹介しています。 今日のお悩みは、「たばこがやめられない」というお悩みについてです。 冷えとり100の声は無料メールマガジンにて、毎回詳しくお伝えしています。...

******************************************冷えとり100の声はメルマガで詳しく解説しています。

毎週月曜日配信のメルマガで詳しくお話ししています。

メルマガご登録読者の方にお悩み目録をプレゼント中です。

ぜひご登録くださいませ。

冷えとり無料メールマガジン冷えとりコーディネーター風茜の冷えとり無料メールマガジンは、毎週月曜日21時半に配信しています。季節の冷えとり情報、冷えとりのあるあるお悩み解説、ちょっとブラックな冷えとりB面をメールマガジンでお伝えしています。ただいま登録者は255人です。冷えとりの輪がもっと広まりますように!...
風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本