風茜の冷えとり本
風茜の本とインテリア衣食住あれこれ

ニトリでお姫様天蓋ベットルームコーデ!どこに依頼すればいい?作り方は?

SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜(instagram kazeakane)です。

住み替えて住居を引っ越したことをきっかけにインテリアコーデをきちんとしようと計画して、ただいま実行中です。
今まで他人軸で生きてきた私は、引っ越しを機に自分軸で生きることを決めました。

とは言っても、具体的にどうすれば?

そんな時はまず外見から!
というわけで自分をお姫様にするPJを始めたのです。
お姫様といえば、天蓋ベット!

今日の記事は、天蓋ベットを作るまで、実際に「どこに依頼して、どのように作ることにしたのか」についてのレポを書いています。そして、お得なニトリのオーダーカーテンフェアも利用しています。

天蓋ベットはどんなふうに作ればいいの?

茜
私は、自分をお姫様のように扱います!だから、住み替えを機に天蓋ベッドを作りたい!

宏
いいよ〜(なんだかわからないけれど)

音
どちらかといえば、お姫様というよりは女王さまʕʘ‿ʘʔ

お姫様といえば、ゴージャスなベッドルーム。
よく欧米のインテリア雑誌で見る天蓋ベッドを自分の部屋に作ってみたい、でもどうすればいいのでしょう。

まずはネットで調べてみましょう。すると、こんなふうにベットに布を垂らすだけのタイプの天蓋ベッドが見つかりました。

茜
ベッドにこんなふうにくっついているやつじゃなくて....

 

 

茜
蚊帳みたいな感じでもない...

このような蚊帳タイプの天蓋はキャノピーと言って、IKEAやニトリで販売されています。

欧米のような天蓋ベッドを作りたい私のイメージ

 

お姫様といえば、こんなイメージを持っていた私ですが、日本のマンションでは天井高がないので、このタイプは難しい。

 

 

そこで、このように頭の部分にだけかぶる天蓋を作ろうと思いました。

茜
色は紫系のもので作りたい。

というのは、紫という色も好きだからという理由もあるのですが、風水的に私の部屋は結婚運を司る部屋なので色も紫が良いのです。

 

茜
この写真のように全体的に紫か赤系でコーデしたい♡
なぜって、風水的にいいから♡

まずは構造的にできるかどうかを職人さんに見てもらう

と言っても、職人さんに知り合いはいないので、9月から11月下旬にかけてニトリでちょうどオーダーカーテンキャンペーン(最大15%オフ)開催中でしたので、部屋に木製ブラインドを取り付けてもらうときに採寸に来た職人さんに設置が可能かどうか見てもらうことにしました。

その職人さんを知ったのは、ニトリでの相談がきっかけでした。

茜
天蓋ベッドを作りたいんですけど、どうしたら?

ニトリスタッフSさん
ニトリスタッフSさん
ニトリでは天蓋ベッドはこのようなものは販売しています。
茜
天井からつるタイプではなくて、外国で見るようなこんな感じです。(持参した写真を持っていく) 

ニトリスタッフSさん
ニトリスタッフSさん
ニトリで天蓋ベッドを作った人が今までいなくて....。できるかどうかは職人さんに見てもらわないとわかりません。

というわけで、ちょうど木製ブラインドの採寸をしなければならなかったので、ニトリから紹介された職人さんに現場を見てもらうことになりました。

カーテン専門の職人さん来訪

実は人件費が一番高くつきます。

今回は天蓋ベッドの他に木製ブラインドを引き戸窓の内側につけられるかなど他にも聞くことがたくさんあったのでお願いすることにしました。

イケアが契約している職人さんの出張サービス

8820円(1年保証)

この価格は何件聞いても変わりません。

  1. リビングカーテンの採寸(大柄の生地を使うのでリピートを自分で計算して失敗するのが嫌だった)
  2. 自分の部屋のカーテンの採寸
  3. 自分の部屋の木製ブラインドの採寸と引き違い戸を開かずの窓にして設置可能か
  4. 天蓋を天井に付けれるかの構造チェック

をお願いしました。所要時間は1時間半でした。一番時間がかかったのはやはり天蓋部分です。

茜
こんな感じのを作りたいんですけど。

カーテン職人Yさん
カーテン職人Yさん
こういうのは、カーテンレールを取り付けて作るしかないですね。まずは、それが取り付けられる下地材が入っているかどうかを調べないと。

まず構造的に大丈夫なのか、職人Yさんが下地の確認をします。(すでに壁紙が貼られているので、下地はこのような器具を使って、壁を刺しながら下地を調べます。針の穴くらいの穴が空きますが目立ちません。)

 

カーテン職人Mさん
カーテン職人Mさん
大丈夫そうです。では見積もりしますね。

で、出てきたのはこんな感じのイメージでした。

レールは既成のレールを組み合わせるコストダウンの提案がありました。欧米でよくある丸いタイプのレールは特注なのでレールだけで価格がはね上がるし、うまく円形が作れない場合もあるのでオススメしないとのことでした。

よって、既成のカーテンレールをうまく、「コの時」に組み合わせた方がレールの価格も1万円以下で制作できるとのこと。

茜
さすが!プロですね!

カーテン職人Yさん
カーテン職人Yさん
いや〜。こんなことを依頼されたのは初めてだな

茜
天蓋ベットの依頼ってないんですか?

カーテン職人Yさん
カーテン職人Yさん
ウィンドウトリートメントで、このような図のカーテンスワッグは取り付けたことがありますけど、天蓋は初めてです。あとはファブリックを選んでおいてくださいね。ベルベッドは重いのでNGです。シャリ感のあるファブリックを選んでください。

茜
ʕʘ‿ʘʔ(がーん。ベルベッドの生地を考えていたのに!)

これで天蓋ベッドはオーケーだと思ったのですが、実はここからが問題が山積みでした。

次回は、天蓋の布選びと形のNG出まくりをどう乗り越えたのかについて、お伝えしたいと思います。続きはこちらもご覧くださいませ。

ニトリでお姫様天蓋ベットルームコーデ!できないことが可能になった!価格とファブリック選び編天蓋ベッドをどのように作ったらよいのでしょうか?ようやくニトリさんで実現できそうだと思ったところに、一難去ってまた一難。 今日の記事は、天蓋ベットを作るまで実際に起こった価格とファブリック編をご報告します。結果的にはニトリさんのオーダーカーテンフェアを利用して、お得に作ることができました。...

 

(執筆者:冷えとりコーディネーター 風茜)

まとめ

天蓋ベットはお金持ちが作るものなのでほぼ特注になるとのこと
→まだ日本ではそんなに普及していない。

他にもお姫様系のインテリアはプリンセスハウスが得意ですが、それなりのお値段がかかります。

相談するのは無料なのでニトリやイケアのカーテンカウンターで相談するといいアイディアをもらえます。まずは量産店でコストをかけない方法から検討しましょう。

イメージ写真と家の図面は打ち合わせに必須です。

ウィンドウトリートメントにはこの本を参考にしました。

風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本