【本の感想】『自分を愛すると夢は叶う』(吉本ばなな/奥平亜美衣)で自己肯定感を!

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜です。

読書の秋です!たくさん読みたい本があり、夜が始まる時間も早くなり、秋の夜長に読書が楽しめそうですね。今日は、最近これは良かったなと思う本をご紹介いたします。

皆様はクヨクヨ悩んだり、自分の思う通りにならないと方法を求めて、自己啓発本を手にしてみたりすることはありませんか?私はいやなことがあると、すぐ本の世界に逃げるタイプです。いろいろな自己啓発本を読みましたが、なかなかピンとくる本に出会いませんでした。それはわかっちゃいるけれど、なかなかね〜というやり方しか書かれていなかったからです。

今日ご紹介する本は、

  • なんだか変わりたいな〜

と思われている方にぜひお読みいただきたい記事です。

自分を本当に愛すると夢は叶うのだということと、それはとても大切なことなのだということをお知らせいたします。

この本の著者よしもとばななさんと奥平亜美衣さん

よしもとばななさん

私はよしもとばななさんの書く世界が大好きで全ての小説を読んできました。
ばななさんの小説の中には、霊的なものがあり、すごくそれに惹かれるのです。
本を読んでいるときは物語に引き込まれ、読み終わると浄化されているので、あとから物語を振り返るとあらすじをはっきりとは覚えていなくて、ただ清々しい感じだけが時間が経っても思い出せるのです。
エッセイなども、とても面白い視点から物事の考察が書かれていて、いつも考えさせられます。そして、くすっと笑ってしまうのです。

よしもとばななさんの本は私の人生に欠かせない存在です。

奥平亜美衣さん

全く存じ上げなかったのですが、「引き寄せの法則」を実践されていて、その引き寄せ力でよしもとさんとの対談本を出されたのですから、これはすごい才能の持ち主なのではないかと思いました。

茜
興味津々です! 

『自分を愛すると夢は叶う』


この本を読もうと思ったのは、自己啓発本だからというわけではなく、よしもとさんの本だから読もうと思ったのがきっかけです。たまたま、それが自己啓発の本で、心の肯定感を高めてくれる結果になりました。

本のパートは、
望みの叶え方、家族の幸せ、男女の愛、健康・老い・死、仕事とお金、悟りと幸福、workの7パートに分かれています。

茜
どれも気になることばかり。

冷えとりをしている私が気になったのは、健康のパートでした。
ばななさんも体が弱かったので健康に対する憧れが強かったという点では、私と共通かもしれません。
私は冷えとりという方法を見つけましたが、ばななさんは「病気の80パーセントは他人の念からくるものなので、スルーする力をつける」といいと提案されていました。
ストレスが一番健康を害するのですよね。

茜
心の毒は体の毒の5000倍と同じだ… 

それから仕事とお金のパートでは、作家になりたいという方に向けてばななさんの考えや、奥平さんがどのようにして本を出版したかについての考えも、とても参考になりました。

ばななさんは
「自分が本に助けられたから、自分の本も人を助けるだろう」
と述べられています。

奥平さんは、引き寄せのブログを書く前には書きたい家庭菜園やベジタリアンのことを書いていたそうですが、世間からは受けれいれられないだろうと思っていたそうです。現在の引き寄せのブログを始めたときは、これはみんなが欲しい情報だと思ったら、アクセスがたくさんきて、出版することが叶ったそうです。そして、前のブログは、引き寄せのブログほど情熱がなかったということに気がついたそうです。

茜
本当にやりたいことはそういうものなんですね!

お二人の考えはどちらも正しいと思いますが、私も書くことは大好きなので、私の書くことをたくさん読んでもらいたいし、冷えとりで私が救われたから、私の冷えとり体験が人を助けるといいなという気持ちも強くあります。

そんな気持ちを強く思い出させてくれた清々しい本に久しぶりに出会いました。

巻末には「自分を100%愛して願いを叶えるワーク」もありますので、自分と向き合って自分が本当はどうしたいのかを見つめると、本当のものが見えてくると思います。

おすすめなのでぜひお読みいただければ幸いです。