風茜の冷えとり本
冷えとりファッション

冷えとり7年の頃にロコンドで買ってみてよかった靴

SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜(instagram kazeakane)です。。

冷えとりといえば靴下の重ねばきですが、重ねばきもどんどん枚数が増えてくると、なかなか足が靴に入らなくなってきます。特に足首は8枚も重ねると、象さんの足のようになってしまいますので、悩みどころです。

 

最近購入してよかった冷えとり用の靴

冷えとり7年目の頃は、靴はこういうものを履いていました。

IMG_5612左がお気入りの短ブーツでした

 

この写真の左側の短ブーツは、冷えとりを始めてすぐの頃に購入をしました。

最近まで履いていましたが、やはり7年間も履くと、修復できないくらい靴底が磨り減り、いよいよ、さよならの時期がきてしまいました。

自分の足の型にピタリと合って、本当に履き心地が抜群の靴で、夏にもよく履いていました。

最近、靴下を6枚から8枚に増やしました。

それでも、この靴は私の足にピタリと合って、本当に良かったのです。

 

IMG_5443靴下6枚履きのころ。足のサイズは何もしないと24.5センチですが、6枚履きだとプラス1センチになります。
IMG_09708枚履きの現在

 

やはり、8枚履きになりますと、足のサイズがプラス1センチになることもそうなのですが、足首が本当に象の足のようになります(くびれがまったくありません)

冬は寒いので、どうしてもブーツを履きたいですし、足首が入らず断念しなければならなかったこともありました。

靴下を外出時に脱いで、靴を履く冷えとりガールの方もいるということですが、私は脱ぐと寒〜いと思ってしまうので、出来るだけ脱がなくてもいい方向にしたいのです!

茜
足首も入って、脱ぎ着がしやすい靴はないだろうか?
こうなったら、値段は高くてもいい!
だって購入したら、7年近く履きますからね。2万円の靴だとしても、1年約3000円だとしたら、安いものですね?

ロコンドさんで冷えとりにいい靴を見つけた!

いつも私が靴を購入するロコンドさんで検討してみたところ、足のサイズもピタリ、脱ぎ着もしやすい靴を見つけました。

ロコンドさんはネット販売のお店なのですが、家で試着して合わなければ返品着払い、返金もしてくれます。まず私の希望するサイズは店頭に置いていないことが多いので、本当に助かります。25.5センチから26センチの靴のサイズですから!

 

IMG_0918

 

こちらでこの靴を購入しました。この紐の部分は何と伸び縮みするゴムなんですよ!

それに!

 

IMG_0917

 

横の部分にファスナーが付いているので、履いたり脱いだりが本当に楽です。

足首の部分もとても広いので苦しくありません。これはまだ靴下6枚履きの頃に購入したのですが、買ってよかったです!

同じものをしばらく経って、探しましたがもうありませんでした。

音
残念!

 

IMG_0916

 

このような感じに履いていると、足元がすっきり見えますので、膝丈くらいのスカートでも大丈夫ですね!

それに冷えとりをしているということも、外見からは分かりません。

冷えとりガールの方は、経験があると思いますが、冷えとりをしていると、人の目線が足元に向かっていることに気がつくことがあります。

(ちらりと見られるくらいなら、全然構わないのですが、ほとんどガン見に近い感じで見られることもあります。)

この靴は履いていて、裸足のような感覚になりますので、お気に入りになりました。(おそらくまた7年くらいは履くと思います。)

【追記】冷えとり13年目の今も大活躍しています!

冬はこの三足を履き回しています。一番右のものは、6枚履きの時に購入してしまったので、少しきつめですが、時間をかけて伸び伸びにしていくつもりです。

自分の足に合わせた感じに伸ばしていきたいです!

 黒い靴はパンツを履いてしまえば、冠婚葬祭の時に冷えとりの靴下を履いたまま履けますので、一つ持っていると大変便利です。

皆さんもサイズの合う靴が見つけられると良いですね。

本当に歩きやすいですよ!

ロコンドさんは、サイズが豊富だし、アウトレット価格で購入もできるものもあるのでお得です。

冷えとり靴を購入するときにぜひのぞいてみてくださいね。

(執筆者:冷えとりコーディネーター 風茜)

まとめ

【冷えとり靴を選ぶポイント】

  1. 靴の中で足の指が動かせるくらいゆったりしている
  2. 履いたり脱いだりしやすい(ファスナータイプや靴紐がゴム)

足が大きい人は靴下の重ねばきで足のサイズと足首もプラス1cm大きくなります。冷えとり専門の靴があまりないので、おすすめなのがバスケットシューズや、ダンスコのイングリッドなどのつっかけです。こちらは、靴下の枚数を増やしても、対応しやすいです。

▶︎【冷えとりファッション】ダンスコのイングリッド歩き方や履き方の熱血指導体験をご覧くださいませ。

841さんも最近はこんな素敵な靴を開発されました。こちらは進藤幸恵(冷えとりアドバイザー)さんも履いています。幸恵さんは20枚靴下を重ねばきしても、こちらの靴は苦しくないとおっしゃっていました。

おすすめグッズもご覧くださいませ。

おすすめグッズ風茜の冷えとりおすすめグッズを紹介していきます。 4月4日に健康に関する書籍「1日1ページ読みだけで身につくからだの教養365」 4...
風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
メルマガ登録
冷えとり茶話会

hietori_Ebook

風茜の冷えとり本