便秘

冷えとりの疑問 食べないと便秘になりますか?

スポンサードリンク

こんにちは。

冷えとりコーディネーターの風茜です。

いつもたくさんのブログの中よりご訪問いただきましてありがとうございます。

冷えとりをしていますと、いろいろな疑問が出てきます。

最近こんな質問を受けました。

  • 食べ過ぎは良くないっていうけれど、食べないと便秘になりませんか?

早速お答えしていきたいと思います。

食べないと便秘になりませんか?

便秘は苦しいものですね・・・。

お悩みの女子もたくさんいます。

食べないと便秘になるのでしょうか?

(食べないと便秘になるというイメージは、ところてんのように、上から入れて、押し出すイメージですね・・・Σ(・□・;)

冷えとりでは、食べ過ぎはNGと言っています。

なぜならば、食べ過ぎは体を冷やすからです。

むしろ、食べないほうがいいという解釈です。

朝食は食べないと力が出ないから絶対に食べなきゃだめ!

こんな常識がありますが、私自身冷えとりを始めて朝食を食べなくなってからの方が便通がよくなりました。

そして、夕食断食をした時には本当に便の調子がよく、食べていないのによくこんなに出るものだと感心したこともありました。

*詳しくは、「冷えとり 1週間夕食断食を試してみました」をご覧くださいませ。

食べ過ぎは内臓を酷使して、本来の働きをできなくさせていたのです。

消化器は食べ物が入ってこなければ、働かなくて済みますから、休養することができて、本来の力を取り戻すことができます。

すると、きちんと消化できるようになり、便通が起こり、いらないものを出すことができたのです。

年末の大掃除と一緒ですね・・・

冷えがとれてくると便秘でも気にならない

 

冷えがとれてくると、便通も気にならなくなってくると進藤先生の著書には書かれています。

確かに、私も全く便通がない日があっても、以前は出ないなんておかしいと嫌な気分の時がありましたが、今ではあまり気にならなくなりました。

冷えがとれてくると、暑さ寒さも気にならなくなります。

その環境に合わせられるように自分が変化してくるのです。

(暑くても、暑さをつらいと感じないという感覚でしょうか・・・)

たとえ、便通があっても、残便感があれば便秘と同じです。

(現在、私は大腸のめんげんの過程にいて、このめんげんがかなりあります。)

便の量が少なくても、すっきりとした感じがあれば、それは便秘ではないのです。

冷えとりの疑問 食べないと便秘になりますか?のポイント

便通がなくても、くよくよしない。

全く排便がない日でも苦しくなければ、便秘ではありません。

もしも1日になんども便通がある場合は、食べ過ぎが考えられます。

うちの子供は、もっと食べたいから便を出してくると言って、排便後にまた食べるということがありましたが、これは欲が勝っているので改めなくてはなりません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です