冷えとり勉強infoとお店情報

冷えとりショップファイブソックスは入浴剤と書籍がピカイチ

冷えとり通信
SPONSORED LINK

こんにちはこんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜( @kazeakane1)です!

いつもたくさんのブログの中よりご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。

冷えとりをするにあたって、どこでグッズを買ったらいいのかわからないというご相談をうけることがあります。

今は、ネットで検索できるので、自分の気に入ったところでお買い求めになればよいのですが、冷えとりのグッズは、ひとつひとつの価格が安いものではないので、できれば失敗したくないし、いいものをという気持ちになります。

私が利用しているお店ファイブソックスさんをご紹介したいと思います。

冷えとりショップのファイブソックスさん

ファイブソックスさんのサイトはこちら

冷えとりグッズはもちろんのこと、こちらでは入浴剤の取り扱いもあります。

冷えとり提唱者の進藤義晴先生が開発した杉っ子の取り扱いもありますが、パインバス・オンセンスはこちらでお買い求めできます。

パインバス・オンセンス

パインバスは昭和初めからある入浴剤なので、どこかで知っている香りがして懐かしいです。

松の精油を他の精油をブレンドし、家庭でも楽しめる入浴剤で、保温効果もあり、うちでは杉っ子と交互に使用しています。

(ヨーロッパでは早くから温浴効果を高めるのに、松の精油を使った入浴剤を使用していたそうです。ご存知でしたか?)

初めて、この湯に入るとピリピリした感じがしますが、やがて慣れます。

パインバス杉っ子同様にとても保湿効果があり、お風呂上がりもぽかぽかと体が温まっているのを実感できます。

 

ファイブソックスの資料

また、こちらのお店には、進藤先生の著書や講演会をまとめたプリント、お店独自の資料の扱いもあります。

その資料が充実して、とても参考になります。

(ものによってですが、有料でお買い求めいただけます。すでに絶版のものもあります。小冊子の販売は終了しています。)

最大の特典としては、お買い物のときについてくる「くらしと健康通信」がすばらしいことです。

冷えとりの季節ごとのお悩みのことが書かれていたり、体験談がのっていたりするので、とても参考になるのです。

(こちらは無料で商品とともに添付されています)

 

(現在はこちらをまとめたものが販売されています。)

【冷えとり本の感想】ファイブソックスさんの『冷えとり通信』がメッチャいい!私がいつも冷えとりグッズを買う冷えとりショップ・ファイブソックスさんが出している冊子のご紹介をしたいと思います。ファイブソックスさんで商品を購入すると、一緒についてくるお便りはとても秀逸です。今日の記事はそのお便りをまとめた冊子についてご紹介いたします。...

こちらのお店でも、冷えとりお話会を開催されているので、参加することもできますよ。

冷えとり通信にお知らせが掲載されることがありますので、確認してみてくださいね。

自分のお気に入りの冷えとりショップが見つけられると、楽しく冷えとりができるようになります。

(執筆者:冷えとりコーディネーター 風茜)

風茜の提供するサービス