冷えとりお悩み

【冷えとり100の声】お悩み14「寒い」

冷えとり100の声寒い
SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜( @kazeakane1)です!

ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をメルマガでご紹介しています。
今日のお悩みは、「寒い」というお悩みについてです。
冷えとり100の声は無料メールマガジンご登録された方にお悩み目録のプレゼントPDFを送らせていただいていて、毎回詳しくお伝えしています。

冷えとり100の声「お悩み14 寒い」(14/100)

→足元を温めれば、
たとえ冬に半袖1枚でも寒くなくなります。

私はものすごい寒がりでした。
冬は寒いので出かけたくないし、
(おでかけは完全防備でした)
夏は会社のクーラーで冷えきって
いつもいつも寒いという感覚が
ありました。

冷えとりをはじめたときに、
暑さ寒さも気にならないとあり、
本当かしら〜?
と思ったことがあります。

実際に冷えとり歴26年の
柳沢さんという方に、
冷えとりおはなし会で
真冬にお目にかかった時に、
靴下を20枚、
スパッツを4枚、
履いていて、上はコットンのシャツだけ
だったのをみて、驚いたことがあります。

2019年現在は柳沢さんの冷えとり歴は29年です。

冷えとりおはなし会につきましては、冷えとりおはなし会@繭結まとめ1をご覧くださいませ。

疑いながらも、
冷えとり歴が長くなるにつれて、
5年目には、
冬にはエアコンをまったく使わなくなりました。
(あまりに寒い時は、こたつか、
床暖房を使用しています。)

夏の暑いときでも、
エアコンは使わなくても大丈夫に
なったのには自分でも驚きでした。

冷えとりをしていると、
いろいろな不思議なことが
起こるようになります。

暑さ、寒さが気にならなくなり、
環境に適応できるようになります。

これはからだの老化についても、
環境に適応できるようになるので、
同じなんですよ。

冷えとりで若返る?!老眼、更年期、白髪、しわとさよなら女性ならいつまでも若く見られたい。 心は若いままでも、外見はいつのまにか年相応に・・・。 ところが、冷えとりをしていると、若く見えるというようなことが増えてきます。なぜでしょう? 冷えとりと老化(老眼、更年期、白髪、しわ)についてを今回はお伝えしていきたいと思います。...

ぜひ下半身を温めて、
上半身を軽くしてみてくださいね!
次回は
「15/100 痛み」です。

どんなときでも、
痛いことはいやなもの。

でもね、
ふだんはなんともないところに
痛みを感じることができるからこそ、
緊急事態がわかるんです。

痛みは、
「休んでください」の合図です。

痛みのことはこちらをご覧くださいね。

冷えとりお悩み痛み
【冷えとり100の声】お悩み15「痛み」ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をメルマガでご紹介しています。 今日のお悩みは、「痛み」というお悩みについてです。 冷えとり100の声は無料メールマガジンご登録された方にお悩み目録のプレゼントPDFを送らせていただいていて、毎回詳しくお伝えしています。...

次回をお楽しみに

(執筆者:冷えとりコーディネーター 風茜)

******************************************冷えとり100の声はメルマガで詳しく解説しています。毎週月曜日配信のメルマガで詳しくお話ししています。(現在70番代まで解説しています。)

メルマガご登録読者の方にお悩み目録をプレゼント中です。

ぜひご登録くださいませ。

冷えとり無料メールマガジン冷えとりコーディネーター風茜の冷えとり無料メールマガジンは、毎週月曜日21時半に配信しています。季節の冷えとり情報、冷えとりのあるあるお悩み解説、ちょっとブラックな冷えとりB面をメールマガジンでお伝えしています。ただいま登録者は200人です。冷えとりの輪がもっと広まりますように!...

 

風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス