風茜の冷えとり本
冷えとり書籍

「冷えとりスタイルブック」はこころとからだにいいことを!吉田羊さんの愛用品も必見

冷えとりスタイルブック
SPONSORED LINK

こんにちは。

冷えとりコーディネーターの風茜(Pinterest@hietorimama/)です。

冷えとりガールズの間では、冷えとりといえば服部みれいさん。

私も服部みれいさんの「冷えとりガールズのスタイル」ブックを読み、本格的に冷えとりをはじめようと決めました。(2010年のことだから、本格的な冷えとりからもう9年も冷えとりを続けています。なんちゃって冷えとりからは13年です。)

服部みれいさんの本から、冷えとり健康法は、進藤義晴先生が考案されたということを知り、『新版万病を治す冷えとり健康法』も読みました。

服部みれいさんは、ずっと、からだをこころにいいことを追求してたくさん本を書かれています。私も大好きで、すべて読んでいます。

このたび、「冷えとりガールズのスタイルブック」のお姉さん版ともいえる新しい「冷えとりスタイルブック」が発刊されました。

いまや冷えとりをしていると公言された吉田羊さんの愛用品やインタビューも掲載されています。

今日の記事は、全力で大好きな「冷えとりスタイルブック」をご紹介いたします。

「冷えとりスタイルブック」は「冷えとりガールズのスタイルブック」のヴァージョンアップ版

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

冷えとりスタイルブック 完成しました!!!!!!!!!✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨うれしい!ほんとうにうれしいです!!! ご協力くださったみなさま、冷えとりを教えてくださったみなさま、伝え続けてくださっているみなさま、関係者のみなさま、みなさまにこころから感謝もうしあげます! 9年前は 冷えとりガールのスタイルブックというほんで、主婦と生活社さんからの発刊でした✨✨✨ 時は経ち、冷えとりを続けているスタイリストさん、写真家さん含め、あのときと同じスタッフさん多数で、さらにバージョンアップした本をつくることができました。しかも、今回は自社からの発売です。感無量です。 この9年、ほんとうにいろいろなことがありました。 でもそのすばらしいことの多くに、また中心に、冷えとりという存在がありました。 人がからだやこころを整えていく先に、人の本質、自然治癒力、本来の力が目覚め、力を発揮していく世界があります。 冷えとりじゃなくてもいいけれど、わたしにとっては、人間がほんらいの力を発揮する世界、自然や宇宙の法則とともに生きることの至福、頭ではなくからだの声を聞くことの本質的なよろこびを知るきっかけ、それは、冷えとり健康法でした。 シンプルで安価で自分ですぐに今日からできて安全である。ほかのやりかたと併用もできます。 この世界の平和は、イデオロギーとか思想信条とか、社会システムとか、経済であるとか、いろいろな分野からのアプローチがあると思いますが、わたしは、ひとりひとりの、からだとこころの健康にある、意識状態、もっといえば、ひとりひとりの幸福にあると考えています。 これでなくてはならない、ということではなく、冷えとりが、また冷えとりスタイルが、その扉のひとつになればという思いでいますし、そのおもいはずっと変わりません。 ご自身にあう、セルフケアとぜひであっていただけたらと思います。そしていますぐでなくても、人生が最悪に追い込まれたときでもいいから、冷えとりってあったなって、思い出していただけたらな、と思い、本をつくらせていただいています。 純粋に本としての完成度、もっといえば、本としての愛の力にとても満足しています。 たくさんの方々に手にとっていただき、冷えとりの本質をしり、我執をなくした世界への進化の一助に、つまりはアセンションへのてがかりのひとつにしていただけたら、どんなにうれしいでしょうか。 納品冊数の兼ね合いから、関係者各位への発送は週明けとなります。すみません! ご予約の方々には、今日から発送してまいります。 からだもこころも本質的に元気って、ほんとうにありがたいです。 必要なかたにとどきましたらうれしいです✨💕🙏😊🏊‍♂️🌿🧚‍♂️ #冷えとりスタイルブック #冷えとり健康法 #エムエムブックス #マーマーマガジン編集部 編

服部みれい(@millethattori)がシェアした投稿 -

冷えとりブームのきっかけになった「冷えとりガールのスタイルブック」が発売されたのは2010年。

このときに冷えとりは一躍ブームになりました。

私もその風に押されて冷えとりを始めてみようと思った一人です。

今回の「冷えとりスタイルブック」は、男性の冷えとりをする人も増えたので、ガールという名称をとって、さらにパワーUPした内容の冷えとりとファッションをかけあわせたおしゃれな内容の本です。

宏
これは男性の冷えとりをしている私も肩身が狭くならなくていいね

音
子供のわたしも参考になるよ

パワーアップしたところ

  • 冷えとりをよく知っているスタイリストの方たちのセレクトしたファッション(ワンピース、パンツ、巻きスカート、オーバーオール)
  • リラックススタイル、インナー
  • 服部みれいさんの愛用の洋服など

9年前と比べてもかなりの充実感です。

茜
この本で冷えとりをやってみたいという人が増えるといいな

 

「冷えとりスタイルブック」は冷えとりの基本をおさえている

冷えとりスタイルブックはファッションだけではなく、冷えとりの基本もきちんと紹介されています。

冷えとり提唱者の進藤義晴先生の著書を読むことも勧めています。

私も、最初の頃は、なんだかおしゃれで面白そうと冷えとりを始めました。

「冷えとりスタイルブック」でも書かれているように、進藤義晴先生の著書を読んでからのほうがさらに理解が深まりました。

冷えとりを知らなかった!冷えとりを長くやっていたけど!という人にとっても、冷えとりの基本は何度読んでもいいものだと思います。

【冷えとり本まとめ】冷えとり本はこの3冊でOK!冷えとりを始めると、いろいろな変化があります。 そんなときネットで検索したり、冷えとりショップに相談したり... いちばんおすすめなのは、冷えとり提唱者の進藤義晴先生のこの3冊の書籍を読むことです。 冷えとり本は、進藤義晴先生のこの3冊でをなんども読むと大丈夫ですよ。...

「冷えとりスタイルブック」は冷えとりガールズ&ボーイズたちの冷えとりライフも公開

写真の手前の男性は夫で、靴下6枚ばき、レギンス2枚ばきにスニーカーです。ピンクのリュックが子供で靴下4枚ばき、レギンス2枚ばき、スニーカーです。

9年前のスタイルブックと明らかに変わったのは、男性の冷えとり(冷えとりボーイズ)も増えたことです。

この本では、一般の人の冷えとりライフが紹介され、どんな冷えとりスタイルでこんないいことがあったということも紹介されています。

もちろん、お子さんの冷えとりっこも増えてきています。

宏
私も冷えとりをするようになって、西洋医学依存をやめることができました。

音
私は制服になって足が寒いと本当に悲しくなります。No life,No hietoriだよ!

工夫を取り入れられそうな素敵な冷えとりファッションをみることができます。

冷えとり靴に最適なダンスコも

ダンスコイングリッド茶
そして冷えとりといえば、靴下の重ねばき。

靴下をたくさん重ねばきすればするほど、足のサイズが大きくなり、今までの靴が履けなくなります。

Danskoは冷えとりをする人も多く愛用している靴ですが、マリアというタンブーツの紹介もあり、履き心地のことも書かれているので参考になりました。

 

冷えとりをするようになって、たくさん歩くようになり、靴を選ぶ時の基準に履きやすさが加わりました。

ダンスコは本当に履きやすいのです。ダンスコ本店で購入すると、歩き方も指導してもらえます。

【冷えとりファッション】ダンスコのイングリッド歩き方や履き方の熱血指導体験

最近出たばかりのbeckiというショートブーツは、ウォータープルーフレザーのカジュアルなショートブーツで、 脱ぎ履きに便利なバックジッパーつきなので注目しています。

それから、それから...

なんとあの女優の吉田さんも冷えとりをしているんです!

冷えとりをしていると宣言した吉田羊さんのインタビューや愛用品も

2018年に吉田羊さんはテレビ番組で冷えとりのことをお話されていました。

吉田羊さんも冷えとりをしています♡冷えとりの輪

今まで冷えとりっていうと、なんだか怪しいものと思われていたことが多かったのですが、今では、吉田さんもやっている冷えとりと思われるようになりました。

天然生活やリンネルなどでも、よく吉田さんは冷えとりのモデルとしても登場されています。

そんな吉田羊さんの愛用品や冷えとりに関するインタビューもありますよ。

茜
きれいな人も冷えとりをしているとなんだかうれしくなってしまいます...

困った時には冷えとりを思いだすという考えに大共感


冷えとりショップに買い物に行くと、こんな話を聞くことがありました。

一時期ブームになった冷えとりは、その時冷えとりを始めた人の1割も続けている人はいない

そうかもしれません。

  • 冷えとりがやはりできない。
  • 靴下が履けない。
  • やっぱり病気が心配。

こんな悩みが増えてくると、冷えとりをやめてしまう人も多いのでしょう。

でも、なにかの機会にそういえば冷えとりがあると心の灯になることはいいことだと思います。

そういう意味では、冷えとりというものを知識として知っておくのもいいんじゃないかなと私も同感しました。

  • からだにいいことをするには、自然食品の高いものを買わなければならない、服の素材も天然素材のださいもばかり…
  • 医者に行かないで病気を治すなんて変だ!
  • もしかしたら、冷えとりは宗教と結びついているのかも?

そんな理由で健康法を敬遠されている方もいるかもしれません。

冷えとりのことを本当に知れば、実はとても体と心に心地よいことをしているだけだということに気がつきます。

自分のことを体も心もケアすることは、本当に素敵なこと。

だから、そんなきっかけになるおしゃれで基本をおさえた『冷えとりスタイルブック』を全力でお勧めします。

(執筆者:冷えとりコーディネーター 風茜)

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本