冷えとりお悩み

【冷えとり100の声】お悩み82「不調でも冷えとりして大丈夫?」

SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜( @kazeakane1)です!

ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をご紹介しています。

今日のお悩みは、「不調でも、冷えとりしても大丈夫?」というお悩みについてです。

お悩み82/100 不調でも、冷えとりしても大丈夫?

→病床の患者さんでも冷えとりは可能です。

――――――――――――――――――――――――――

大病をすると、
ちょっとした不調があると心配になります。

病院に行くべきなのか、
様子見をしたほうがいいのか…

うちの夫は病気のデパートと言われるほど
たくさんの病気をしてきて、
入院、手術を繰り返してきました。

夫は、大したことがないと思って、
頭痛を頭痛薬でやり過ごしていたら、
聴神経腫瘍にかかり、
片耳の聴覚を失うことになりました。

もう少し早く気が付いていたら…

後悔しました。

そのため、冷えとり健康法一本でやることが
不安でした。

最初は西洋医学と並行して、
冷えとりをしていましたが、
冷えが取れてくるにつれて、
いろいろな病気が改善されてきて、
少しずつ冷えとりを信じられるようになり、
今では冷えとり信奉者に大変身しました。

冷えとりをする友人に病気のお父さんの看病をする方が
います。

ほぼ病院のベッドに寝たきりのお父さんに絹の靴下を
履かせてみたところ、
本人が気持ちがいいというので、
だんだんと枚数を重ねたり、湯たんぽをいれてあげたり
したそうです。

そうしたら、みるみるうちに
絹の靴下が破けてしまったと驚いていました。

毒が出てきたんですね。

友達に、病院で可能ならば、絹の毛布を使用してみたらと
勧めてみたところ、
シルクの毛布も毒を吸ったのか、
破けてしまった部分もあったそうです。

まだお父さんの病気は完治はしていないそうですが、
ずいぶん快適に病院生活を送れるようになった
と友達は教えてくれました。

【追記2022年1月】一時退院できるほど元気になられたとのことです。

シルクの毛布につきましては、
詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

冷えとりシルク毛布
【冷えとりグッズ】使ってみるとわかるシルク毛布のすすめメリット&デメリット冷えとりではシルク(絹)が排毒と吸毒効果が高いので、靴下もシルクのものを履いたり、身に着ける下着もシルクにしている方も多いのでは? 冷えとりでは寝ている間にも毒出しがあります。 では、眠っている間に毒がもっと出せるようにするためにシルク毛布を使用したらどうなのか解説いたします。...


こんなふうに大病をしていても、
冷えとりで病状が良くなることもあるのです。

それでも、冷えとりは医学ではありませんので、
不安な場合は必ずお医者様にみてもらってくださいね。
心の毒は5000倍ですから。

実は私は不調のときこそ、冷えとりを強化しています。
熱が出たりしたときに、半身浴をしてもいいのかと心配になりましたが、
進藤先生の著書にこう書いてありました。

怪我をしたときや熱があるときは、お風呂に入ってはいけないと、世間一般に言われていますし、医者もそのように言います。そのため、風邪をひいたり、怪我をしているときは、半身浴もやらないので、具合が悪いという人もがいます。
半身浴は毒出し能力を強めて、免疫力も強くなるわけですから、傷を湯につけても化膿しません。風邪などもすぐ治るし、お酒を飲んだ時も半身浴をすると、酒臭い汗が出て酔いが醒めるという作用があります。

出典:進藤義晴『病気にならない冷えとり健康法』

私もこのことを知り、足の指の肉芽腫で化膿していたときやインフルエンザにかかったときに実験してみました。

そのおかげかどうかはわかりませんが、病状が長引かなかったような気がします。

ただし、一般的には医者からは止められている行為なので、家族から猛反対があり大変でした。それでも、回復が早かった私をみて、家族も少しづつ不調のときの半身浴に反対しなくなりました。

今では風邪をひきそう、微熱があるというときには半身浴を長めに積極的にすると治りが早いという実感があります。

次回は、
人生がうまくいかない
についてお話しします。

何をやってもうまくいかないときって、
ありませんか?
私の場合も、心の毒を解決しなかったので、
何回も何回も同じ試練が起こりました。

冷えとり100の声83
【冷えとり100の声】お悩み83「人生がうまくいかない」ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をご紹介しています。 今日のお悩みは、「人生がうまくいかない」というお悩みについてです。...

******************************************

冷えとりのことを気軽に話せるオンラインコミュニティを作りました。

冷えとりゆるゆるオンラインコミュニティ

冷えとりゆるゆるオンラインコミュニティを始めました。

風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴14年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス

冷えとり100の声

風茜の本