風茜の冷えとり本
冷えとりお悩み

【冷えとり100の声】お悩み47「体や心の変化についていけない」

冷えとり100の声
SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜(@kazeakane)です!

ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をメルマガでご紹介しています。
今日のお悩みは、「体や心の変化についていけない」というお悩みについてです。
冷えとり100の声は無料メールマガジンにて、毎回詳しくお伝えしています。

お悩み47/100 体や心の変化についていけない

→最初は驚きますが、冷えがとれてくると
  その人にあった変化が訪れます。

――――――――――――――――――――――――――

冷えとりを始めると、どんどん体と心が変化していきます。

この変化についていけない

という冷えとりガールズの方も多いのでは?

体の変化は、
苦しんだ症状が強いめんげんを乗り越えるごとに、
二度と起こらなくなります。

体調が悪くないので、
ご機嫌な毎日を過ごすことができるようになります。

すると、自分が変わったので、
今までの環境や周りの人と合わなくなります。

私の場合を例にしますと、
冷えとりをする前は本当に我欲が強くて、

自分が!自分が!

という強欲の塊だったために、
人を憎んだり、
思う通りにならないと怒りが
抑えられなかったりしました。

ところが、冷えがとれてくると、
ぽわ〜んとするようになって、
人に嫌なことをされても
以前よりは気にならなく
なってきました。

冷えとり前は嫌なことをされると、
絶対に復讐しなければ気が済まなかったのですから、
これは私にとっては大きな変化です。

次に起こったのが、心の声に従わなかったことが
他人の力を借りて淘汰されていきました。

例えば、
会社員でなければならない、
会社員でお金を稼がないと自分の存在価値がないと思って、
仕事についていたのですが、
必ず私にパワハラをする人に出遭い、やめる羽目になりました。

冷えとり10年目にようやく私は、
書くことで生きていこうと決意して、
会社員生活にピリオドを打ちました。
もう、復讐心は湧きませんでした。

消耗はしましたが、パワハラした人は別の力から
同じ目に遭うのだろうし、私が手を下すのも
時間の無駄と思えるようにまで変化していました。

そしてしばらくすると、クラウドワークスの仕事が見つかり、
僅かながらの収入を得ることができるようになったのです。

外にパートに出たくない主婦にオススメのクラウドワークスという働き方子供が小さかったりすると、なかなかパートには出ることができません。シフトも決まってしまうし、子供を預ける先もない、それでも働いて家計の足しにしたいと思う気持ちは私も同じです。 そんな方に朗報です。うちにいながら稼ぐ方法があるんです。 この記事は、 子供が小さくて外で働くことが難しい 時間に拘束されたくない 自分の得意なことで働きたい という方に参考になればと思います。...

これは、書くことで生きていきたいと思っていた
私にとって大きな一歩になりました。

こんなふうに冷えとりをすると、冷えがとれてくるにつれて
その人にふさわしい変化が
体も心にもめんげんとして訪れるのです。

最初は体や心の変化についていけないと
思うことがあっても、
少しづつその変化を受け入れることができるように
自分自身が変わります。

次回は
「48/100 お風呂に入れない環境にいる」です。

お風呂で半身浴ができない環境(外国やシェアハウス)に
いる場合はどうしたらいいかについて
お伝えいたしますよ。

******************************************冷えとり100の声はメルマガで詳しく解説しています。

毎週月曜日配信のメルマガで詳しくお話ししています。

メルマガご登録読者の方にお悩み目録をプレゼント中です。

ぜひご登録くださいませ。

冷えとり無料メールマガジン冷えとりコーディネーター風茜の冷えとり無料メールマガジンは、毎週月曜日21時半に配信しています。季節の冷えとり情報、冷えとりのあるあるお悩み解説、ちょっとブラックな冷えとりB面をメールマガジンでお伝えしています。ただいま登録者は255人です。冷えとりの輪がもっと広まりますように!...
風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本