風茜の冷えとり本
冷えとりお悩み

【冷えとり100の声】お悩み23「見た目」

冷えとり100の声見た目
SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜( @kazeakane1)です!

ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をメルマガでご紹介しています。
今日のお悩みは、「見た目」というお悩みについてです。
冷えとり100の声は無料メールマガジンにて、毎回詳しくお伝えしています。

冷えとり100の声「お悩み23見た目」(23/100)

→靴下のモコモコがちょっと変に
見えます。ショートブーツを履くと
わかりにくいかも。

冷えとりを始めると、
靴下を重ねばきの枚数が増えてきます。

最初は2枚の重ねばきから始めた私も、
13年の月日が経つと、
8枚の重ねばきをしています。

すると、困るのが靴。

足のサイズは1センチ増しのものでないと、
入らなくなりますし、
靴下の厚みで足首が
ゾウさんのように太くなってしまいます。

はっきり言って、見た目が変!!!

お悩みの方も多いのでは?

この場合、
足首まで隠れてしまうショートブーツや
バスケットシューズを
履いてしまうとわかりません。

最近では、ファッションで夏でも
ショートブーツを履く人も
増えてきていますから、
多少の暑苦しさがあっても、
違和感はありません。

私が試してよかったと思った靴は
足首は見えてしまいますが、
断然、ダンスコでした。

【冷えとりファッション】ダンスコのイングリッド履き方の熱血指導を伝授冷えとりでお悩みなのは、靴下の重ねばきで大きくなった足に合う靴を見つけることです。特に私のように足でか女子は本当に靴を探すのも大変。でも、冷えとりしていても、ファッションを楽しみたいですよね! そんな私がたどり着いた靴がダンスコのイングリッドなんです。見た目よし!履きごごち抜群!いうことないくらいのいい靴ですが、実は履き方があったとは… 今日の記事は、冷えとりの靴にお悩みの方や、冷えとりの靴をお探しの方に向けて、風茜がお勧めするダンスコのイングリッドについて書いたものです。...

お値段はお高いですが、
かかと部分のすり減りは、
無料でお直ししてくれますので、
結果的には長く履くことができました。

ダンスコイングリッド
【冷えとりファッション】ダンスコ靴修理はどこに出す?ヘビロテのイングリッドが生まれ変わるまで冷えとりをしていてもおしゃれを楽しみたい!おしゃれで歩きやすい靴を履きたい!そんな思いを叶えてくれるのがダンスコでした。あまりに履きやすく、おしゃれなのでほぼ毎日履いているというヘビロテで、1年経つと靴の裏のゴムが剥がれてしまい、修理に出すことになりました。今日の記事は、ダンスコイングリッドを修理に出して帰ってくるまでのレポです。...

実は、この見た目が変な足元のまま、
堂々と歩いていていたら、
見知らぬ若いお嬢さんに、
「冷えとりやっていますか?」
と、声をかけられ、靴のことを
聞かれたこともあるのですよ!

そのときにレスキュー女子esのブログのことも
お伝えでき、交流することになりました。

冷えとりスタイルから、
輪が広がるということもあるんですね☆

まだまだファッションを気にするようでは、
(見栄は肝臓の毒ですね☆)
冷えがとれていないのかもしれないな〜
とますます冷えとりをがんばろうと思っています。

次回は
「24/100 冷えとりがつらい」です。

冷えとりを始めて、
冷えがとれてくると、
ある時期に冷えとりがつらいと感じることが
あります。

そんなとき、
どうしますか???

次回のお話はこちらです。

冷えとり100の声冷えとりがつらい
【冷えとり100の声】お悩み24「冷えとりがつらい」ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をメルマガでご紹介しています。 今日のお悩みは、「冷えとりがつらい」というお悩みについてです。 冷えとり100の声は無料メールマガジンにて、毎回詳しくお伝えしています。...

******************************************冷えとり100の声はメルマガで詳しく解説しています。

毎週月曜日配信のメルマガで詳しくお話ししています。

メルマガご登録読者の方にお悩み目録をプレゼント中です。

ぜひご登録くださいませ。

冷えとり無料メールマガジン冷えとりコーディネーター風茜の冷えとり無料メールマガジンは、毎週月曜日21時半に配信しています。季節の冷えとり情報、冷えとりのあるあるお悩み解説、ちょっとブラックな冷えとりB面をメールマガジンでお伝えしています。ただいま登録者は200人です。冷えとりの輪がもっと広まりますように!...
風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本