風茜の冷えとり本
風茜の本とインテリア衣食住あれこれ

ニトリでお姫様天蓋ベットルームコーデが完成!気になる費用と取り付け工事編

SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜(instagram kazeakane)です。

住み替えて住居を引っ越したことをきっかけにインテリアコーデをきちんとしようと計画して、ただいま実行中です。
その一つに天蓋ベッドを作るPJがありました。

とは言っても、具体的にどうすれば?
価格はなるべくかけないで素敵なものを作りたい!
そんな思いでお願いしたのがニトリさんでした。

順調にいくかと思われた天蓋ベッド製作は、ニトリさんにとっても、メーカーにとっても、職人さんにとっても、初めてのことだらけで難問にぶつかってばかりでしたが、この度、ようやく設置に至りました、

今日の記事は、天蓋ベッドの設置レポと元インテリアコーディネーターの私のお姫様風オトナ女子のベッドルームコーデをお見せしたいと思います。

前回までの記事はこちらです。

ニトリでお姫様天蓋ベットルームコーデ!どこに依頼すればいい?作り方は?眠る場所は大切な場所。小さい頃からお姫様が眠る天蓋ベッドを作ることが夢でした。ところが、ネットで検索してもキャノピーという吊るすタイプの天蓋はあるのですが、外国映画のベッドルームでよくみる天蓋ベットとは違いました。 今日の記事は、天蓋ベットを作るまで、実際に「どこに依頼して、どのように作ることにしたのか」についてのレポを書いています。 ニトリでお安く作ることができましたよ。...
ニトリでお姫様天蓋ベットルームコーデ!できないことが可能になった!価格とファブリック選び編天蓋ベッドをどのように作ったらよいのでしょうか?ようやくニトリさんで実現できそうだと思ったところに、一難去ってまた一難。 今日の記事は、天蓋ベットを作るまで実際に起こった価格とファブリック編をご報告します。結果的にはニトリさんのオーダーカーテンフェアを利用して、お得に作ることができました。...

ニトリに天蓋ベッドの製作を依頼してから出来上がりまで

天蓋ベッドはまだ日本ではマイナーなために作る人が少なく、既成のものがありません。そのために製作しようとすると、特注になるために費用がかかるというのが、私の第一関門でした。

それから、形も円形のレールがないのでそれをどうするかというのも問題でした。

円形のレールは特注になり、それだけで10万から下手すれば100万近くかかる

特注で製作したとしても、うまく円形にする技術がないので失敗する場合もある

よって、クレームを恐れて製作してくれるところがいない

ということが問題でした。

そこで、カーテン専門職人の人に下見に来ていただいてこんな提案をされました。

カーテン専門の職人さん
カーテン専門の職人さん
ウィンドウトリートメントのスワッグスタイルを利用すれば、直線レールをロ(ろ)の字型で取り付け可能です。そのレールは数千円ですから!

つまりこのような丸みを帯びた天蓋は猛烈にお金がかかります。

よって、このような窓カーテンのスタイルを応用して天蓋ベッドを作ることに決めたのです。

↓  ↓  ↓

その後いろいろな問題が起こりながらも、発注して出来上がり、ようやく設置となりました。

ニトリ天蓋ベッド設置レポ

天蓋ベッドを製作するにあたり、家の天井高が2.7mしかないので、ベッド全体を天蓋にしてしまうと部屋がものすごく狭く見えるために、頭部分だけの天蓋にしました。ベッド全てを天蓋にはしませんでした。

ちょうど頭部分が下がり天井になっているのでここを利用しました。

私の天蓋ベッドはパーツから組み合わされています。

まずは天蓋を吊るす部分ですが、円形を近づけるために直線の既成のカーテンレールを利用して製作しました。

このレールの後方にカーテンのドレープを、手前にスワッグスタイルのものを設置します。

スワッグスタイルのファブリックは折り返しもあるので、折り返し部分のカラーは淡いピンクにしました。

茜
女子にはピンクは大切♡

このようなパーツを左右につけます。

スワッグスタイルの設置はマジックテープです。カーテンレールにマジックテープがくっついていて、そこと止めるだけです。

茜
取り外しも可能なので、お洗濯もできます!

後方がカーテン、手前がマジックテープになっていますので、布が外れて落ちてくるようなことがあっても安全です。

こんな感じになりました。

before
after

 

ニトリ天蓋ベッドルームコーデでオトナ女子の部屋を

まずは側面図です。

特に高価なものを使わず仕上げてみました。

  • ベッド:ドリームベッドのファブリック製ベッドヘッドで実はダイヤ柄
  • ベッドリネン:ZARA HOMEのバーゲンで購入
  • 小物:クッションとベットスロー(ベッドライナー)は手作りです。ふさかけはニトリのシルバー色で!
  • 照明:IKEAのなんちゃってシャンデリアです。

正面からはこんな感じです。

【追記2019年5月2日】窓はこのような感じになりました。ベッドの天蓋ファブリックと揃えました。

ニトリカーテン
茜
ああ、幸せ♡部屋に入るたびに気持ちが上がる!!本当にありがとう!

宏
う〜ん、何がいいのかよくわからないけど、よかったね

音
よかったね〜。

実は頭上に張りがあるのは風水的にはあまり良くなく、そういう場合はファブリックで覆うといいとありました。

天蓋ベッドをつけたことで張りは緩和されたので柔らかい感じに仕上がりました。

これで私の運勢はきっとアップしていくことでしょう。

茜
覆われると安心するので眠りもバッチリです!

音
お姫様だねっ!

宏
私は家来だ....

冷えとりでは眠っている間にも毒だしが行われます。お姫様ベッドになっても湯たんぽを入れてしっかり毒だしをしたいと思います。

(執筆者:冷えとりコーディネーター 風茜)

まとめ

【天蓋ベッド製作工程】

  1. インターネットで調べる
  2. インテリアショップを決定し、相談して、専門職人に設置可能か下見してもらう(SRにどんどん行ってみましょう)
  3. 発注(問題勃発で発注までに2ヶ月、発注後は2週間くらいで完成)
  4. 設置(1時間)

【天蓋ベッド製作費用】

  • 相談料:無料
  • 下見費用:何件でも8,240円(1年保証←これが重要です!)
    *私は同時に木製ブラインド設置やカーテンのリピート計算やその下見もお願いしました。天蓋は睡眠する場所に作るので天井構造を確認することをおすすめします。
  • ファブリック代:選ぶものによります。
    *私の場合は、色と質感にこだわり、豊かさを演出するためにたっぷりとドレープをとり、天然素材にこだわったために高価格になりました。ニトリで依頼する場合は、オーダーカーテンフェアのキャンペーンを利用すると価格はかなりおさえられます。(1年に2回あります)
  • 設置器具:6.000円←100万近くかかると言われていたところです。
  • ふさ掛け:ニトリのアームホルダー ¥3,673✖️2=¥7,346
  • 取り付け料金:13,185円(同時に木製ブラインド設置費用も含む)

安眠のために選んだベットはこちらもご覧くださいませ。

【冷えとりインテリア】ベッドヘッドにこだわった結果に選んだ眠りと冷えとりのための満足ベッドこんにちは。 冷えとりコーディネーターの風茜です。 よく眠れる環境で眠っていますか? 私は新婚当時に購入したベッドを27年間、テン...

IKEAのシャンデリアは価格も安くて、雰囲気が出ます。

私が選んだのはこちらです。

追記2019年5月2日

この部屋の完成を見た夫が自分の部屋も素敵にしたいと、私にコーデを頼んできました。ニトリでは2019年4月〜6月3日までオーダーカーテンキャンペーン中です。カーテンを始めとして、ブラインドなども割引が最大15パーセントあります。採寸にきてもらって、5万円以上ファブリックを購入すると5,000ポイントキャッシュバックもありますよ。お得に購入してみてくださいね。

こちらがナチュラルインテリアで白が基調の夫の部屋です。

ニトリブラインド

 

風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本