風茜の冷えとり本
季節のめんげん

【冷えとりとめんげん】食べ過ぎなかったのに!土用後に起こっためんげん

SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜( @kazeakane1)です!

土用のめんげんとは、季節の変わり目(立春、立夏、立秋、立冬)の前の18日間の期間に起こる冷えとりの毒出しのことを言います。土用は4回ありますが、そのめんげんとは消化器の毒出しです。
食べ過ぎ、胃もたれ、下痢、耳鼻科関係や眼科関係が悪化することも消化器の毒出しの特徴です。
いつも食べ過ぎてしまうのが、この土用の毒出しなのですが、冷えとり10年を過ぎた今、ようやくこの土用の毒だしに食べ過ぎないことに成功しました。

ところが…

なぜか土用後にも消化器の毒出しが続いているんです。

今日の記事は、その土用後の毒だしの顛末と原因を考えてみたいと思います。

冷えとり10年過ぎてはじめて土用を意識し、食べ過ぎなかったのに!

今回の土用まで、土用になったということをあまり意識しないで過ごすことが多く、その結果、知らない間に食べ過ぎてしまって、体調を崩すことが多いのが、いつもの土用のパターンでした。

今までの土用のパターン

宏
なんだか胃もたれがすると思ったら…土用。

茜
どうしてこんなに会食が多いの?と思ったら、土用。

音
ごちそうが続くと思ったら…土用。

ところが、今回の土用に限っては、土用に入ったことを意識できました。

今回の土用のパターン

茜
土用に入ったから、食べ過ぎ注意ね!

音
オーケー

宏
よっしゃ!

と、いつもの消化器関係の毒出しに悩まされることもなく過ごすことができました。しかもこの土用はGWと被っていたのにも関わらず、食べ過ぎないという奇跡が風家に起こりました!

土用後のめんげんの顛末

食べ過ぎなかったのだから、めんげんもきつくないはずと思った土用後、なぜか私と夫の消化器の具合が悪くなりました。

茜
え〜!なんで?5月6日から立夏じゃん。夏は心臓の毒だしなのにっ。どうして消化器の毒だしなの?

確かに、土用の最中は毒だしに苦しむことはありませんでしたが...

土用終了とともに、消化器の具合が悪くなったのです...

冷えとり歴12年の私

私はどちらかといえば、ゆるくでお腹を下しがちなのですが、この土用後は猛烈な便秘に襲われました。

茜
2日排便がないってことにも、びっくり。

しかも、いつも便秘になるときはお腹にガスが溜まって、ぷうぷうおならがでるのですが、この時はお腹にガスも溜まった様子もなく、張ることもありませんでした。

茜
ただ、お腹がブラックホール化しているみたいでこわい…
食べたものはいったいどこに消えていっているの???

冷えとり歴10年の夫

ふだんから便秘がちの夫は、さらに便秘が増していきました。

なぜなら、この土用の半分以上はGWと重なっていて、ストレスがなかったからなのです。

宏
仕事でイライラしないと、便意が起こらないっ!休みすぎもだめだ。仕事のストレスがなくちゃ出ない。

音
う○ちのために仕事するってこと?

宏
ストレス、カモ〜ン!

たまに仕事の電話がかかってくると、確かにそれがストレスとなって、う○ちがしたくなるので、面白い体質です。GWはストレスもなかったために、まったく便意が起こらなかったようでした。

音
わかる〜。私もさ、本屋で立ち読みしていると必ず大きい方に行きたくなるもんっ。そういうのってあるよね

茜
ちなみに私は朝食後(私の場合は朝食はお茶のみ)、PCの前に座ると大きい方に行きたくなります。

私も夫も土用が終わった後にも、この便秘が続き、そのためあまり食欲が湧きませんでした。

なぜ、土用後にも消化器の毒出しが起こったのか?

実は、夏の毒出しに入ってからのこの消化器の毒出しは、心臓と関係があったのです。

その理由は、

  1. 心臓は普段から消化器の毒を引き受けています。
    その心臓の毒出しの季節になったことで、消化器の毒出しの肩代わりができなくなるのです。
    そのため、消化器は自分の器官の毒だしを自分で行わなくてはならなくなるということから。
  2. 消化器が悪い人は強欲です。強欲とはただのケチだけではありません。
    自分が努力をしないのに、人にもっと稼いでもらいたい、いい成績をとってもらいたいという欲が強いのも強欲にあたります。

ずばり、この2つに私たち夫婦はあてはまっていました。

親に比べて心臓が若い子供には、消化器の毒出しが起こりませんでした。
それに、子供は大人に比べて強欲ではありませんから、ね。

「いい成績とってね」「いっぱい稼いできてね」、こういうことも強欲になるのです。

今までの土用は食欲をコントロールできていませんでした。今回の土用の毒だしではじめて、食べ過ぎないということができたので、消化器を酷使しなかった分、夏の毒出しが進み、その心臓が引き受けていた消化器の毒を出しているのかもしれません。

  1. 夏の毒出しでは、心臓からだけではなく、食欲不振になったり、消化器の具合が悪くなるのは、心臓の毒出しが行われるためと考えましょう。
  2. 便秘や咳が止まらないなどの消化器の毒出しが起きているときは、強欲になっていないか反省してみましょう。

夏の毒出しにつきましては、

【夏の冷えとり】夏の毒出しは汗をかくことで、めんげんを軽く!

冷えとり夏の毒だしの始まり!心臓が悪いとリウマチや高血圧や結石になる

をご覧くださいませ。

まだ、夏は始まったばかりです。
気を抜かず、冷えをとって、臨んでいきたいと思います。

(執筆者:冷えとりコーディネーター 風茜)

季節の毒出しのことはこちらの本にも詳しく書かれていますので、ぜひご覧くださいね。

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本