妊娠と出産

冷えとり 冷えとりしなかったときの妊娠3

スポンサードリンク

こんにちは。

冷えとりコーディネーターの風茜です

いつもブログにご訪問いただきありがとうございます。

 

さて、なかなか妊娠できなかった私でしたが、妊娠への執着を捨てたとたん、しばらくして妊娠していることがわかりました。

(*詳しくは「冷えとり 冷えとりしなかったときの妊娠     をご覧くださいませ)

 

私は学びました。

執着を捨てると望むものは手に入るのだということを・・・

皆さんはいかがですか?

9b2253dceadd2e447ce283220b02d740_s

そうは言っても、なかなか執着心を捨てるのは難しいですよね?

私だって、自分で経験して始めて、本当なんだと実感したのですから・・・

*******************************【冷えとりをもっと知りたいという方はメルマガにご登録ください。
ただいま、「冷えとり100の声プレゼントPDF」を差し上げています。】

 

7d21d58af9984f9abae754f3450a97d7_s.jpg『冷えとり100の声  無料メールマガジン』

ご登録いただいた方に、【冷えとりのお悩み100の声】のカタログ目録をプレゼントいたします。

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 


問題

 

妊娠への強い執着を捨て、猫と夫と三人で子どもがいなくても楽しく暮らしていこう!と決めてから、間もなくして子どもを授かりました。

まさか自分が妊娠するとは思ってもいなかったので、最初は体調不良とばかり思っていました。

妊娠が発覚したのは、ちょうど年末で、クリスマスやら忘年会やらで、体調を崩すことばかりしていたので、吐き気に襲われたときは、てっきり二日酔いだと思い込んでいたのです。

でも、そのときの気持ち悪さがいつもとまったく違う感じだったので、まさかと思い、うちに残っていた妊娠判定薬で尿検査をしたところ、妊娠がわかりました。

どうしよう?

頭が痛くて、鎮痛剤も飲んでしまったし・・・。

妊娠しているとは気がつかなかったから、お酒も飲んでしまった・・・。

17e4d79bccd2ce873c7c0feb8fd0c83a_s

 

知らなかったとはいえ、胎児に悪いことばかりやってしまっていました。

胎児にお酒や薬の影響はないだろうか???

とても心配でした。

近所の産婦人科に行って、検査したところ、

「おめでとうございます。妊娠しています」

と言われました。

慌てて、産婦人科の先生に、

「妊娠しているとは思わなかったので、頭痛薬を飲んでしまいました? お酒も飲んでしまいました。どうしよう? 子どもには悪いですよね・・・」

と、焦って言ったところ、

「1日だけのことでしたら、お薬は大丈夫ですよ。心配ありません。お酒は今後飲まないでくださいね」

と、言ってくださったので、心から安心できました。

この頃の私は、身体に不調が現れると薬を飲めばいいという考えの持ち主でしたので、不調をすべて薬で押さえ込んでいました。

ですから、頭が痛かったり、お腹が痛かったりすると迷うこともなく、すぐに薬を飲んでいました。

薬を飲めば楽になれる!

薬を飲むことで不調がとれるなら、どんどん飲もう!

薬が効かないのなら、もっと飲めばいい!

という薬依存者でした。

IMG_0414

もちろん,冷えとりを知ってからは、薬の恐ろしさを十分知ったので、そのようには考えなくなりました。

薬を分解するために肝臓にも大きな負担をかけます。

そして、肝臓の具合が悪くなると、怒りっぽくもなります

本当にもっと早く冷えとりを知っていたらと心から思います。

鎮痛剤は身体を冷やして痛みを取り除くので、鎮痛剤をとりすぎると身体が冷えてしまうのです

そういうしくみも知らずに、痛さから逃れたいだけで鎮痛剤を飲みまくっていたのでした。

楽あれば苦ありということを知らなかったのです。

(*薬のことにつきましては、「冷えとり やめたこと4 抗生物質とサプリメント」をご覧くださいませ。)

妊娠がわかったのが、年末だったので、年が明けてからすぐに母子手帳をもらいにいきました。

初めてのことで不安で仕方がなくて、何度も何度も母子手帳を読みました。

一番気になるところは、産むまで、と、産んだ直後、のことでした。

お金のことも気になります。

それに加えて、仕事を続けられるのか・・・・。

IMG_05832004年当時の母子手帳

 

母子手帳には実に様々なことが書かれています。

私にとっては初めてのことばかりで、とくに出産前にすることについては、

定期検診、両親学級・・・・(いろいろやることがあるなあ)と感心させられました。

共働きの子育てでは、産前産後の休業についてや、労働や制度についても書かれていて非常にためになりました。

私は子どもを産んでも働くつもりでしたので、育児休暇をとるつもりでした。

ところが、妊娠した当時は、私は非常勤職員で、また勤務年数が1年にも満たしていませんでした。

育児休暇をとるには、少なくとも1年間の勤務年数が必要でした。

おまけに、この会社では、3月に毎年異動がありました。

私は当時働いていた部署を離れたくありませんでした。

だけど、子どもができるとなると、この部署で働くことは難しいと判断されそうです。

すると、真っ先に異動の対象となりそうです。

となると、自分に有利にするためにはどうするべきか?

その答えは・・・・

 

4月になるまで、妊娠を隠すことでした・・・・・。

 

(*高齢出産についてのブログも下記のとおりございますので、ぜひご高覧ください。

「高齢出産妊婦さんの苦悩       おまけ」)

 

4月までの道のり

 

人事異動のある4月まではまだ三ヶ月ほどあります。

この三ヶ月間を隠し通せるかが、異動をしなくて済む勝負となります。

そして育児休暇を取得できるかどうかにも大きく影響があります。

無事、隠し通せるでしょうか???

幸い私はやせ形だったので、あまり太らなければ体型的には、気がつかれずに済みそうです。

勤めていた会社は制服ではありませんでした。

この頃は私服もナチュラルなものを着ていたので、身体にフィットしたものではなく、ふんわりしたものを着込めばなんとかごまかせそうでした。

728bc124d7fe2c2de55565e54a3ba2be_s身体を締め付けないナチュラルな服装 今の冷えとりの服に通じるものがあります

 

ふんわりした服は、女性の服には多いのでなんとかなりそうです。

ジャンパースカート、ベルト部分がゴムのロングスカート、長めの丈のシャツ。

できるだけお腹部分を覆い隠せることのできる服。

幸い、時期的には冬だったので、たくさん着込んでしまえば、「傍目にはまったくわからなかった」と、4月になって私の妊娠をお知らせした隣の席の方は驚いていました。

どこから知られてしまうかわからなかったので、私は細心の注意を払い、同じ部署の誰にも妊娠については、4月になるまでお話しませんでした。

ふつうに仕事もこなしていました。

この職場では月に4回くらい遅番といって、13時から22時まで勤務する体制がありましたが、それもきちんとこなしました。(その日だけが勤務が不規則になるので、胎児には影響が心配でしたが、妊娠の事実を告げていないのですから、遅番を免れるわけにもいきません)

こうして,妊娠初期は、妊娠していない状況と同じように毎日を過ごすことができました。

自分でも、本当に妊娠していることを忘れてしまうくらい。

私も、

「妊娠は話しに聞いているほど、大変じゃないのかも」

なんて、思い始めていました。

楽勝!楽勝!

これも、この会社に入って、自然と健康になってきたおかげだったと言えると思います。

5f63a7b8f76292b1be2b471641e9451d_sワンダフルハッピーライフ?

 

つわりがひどくて・・・

 

ところが、です。

少し暖かくなり始めた春のことでした。

会社にものすごくキツい香水をつけたお客様がお越しになりました。

そのとたん、

ウェ〜

と、えづくような吐き気に襲われました。

それをきっかけに、においに反応して、吐くようになってしまったのです。

これが、噂に聞くつわり?!

私がつわりのような症状を出すのが、決まって香水のきついにおいでした!!!

そのたびにトイレに行って吐きました。

検診のときに病院で先生に相談すると、

「つわりは仕方がないですよ。だって、自分の身体の中に違う人の身体があるんですから、そりゃ、身体も最初は拒否反応を表すでしょう。次第に慣れてきますよ」とのこと。

そういうことか・・・・。

つまり、妊娠しているときだけ、私の身体には自分以外のもうひとつの心臓が存在するのです。

2つ心臓があるんですね。

なんだか感慨深い・・・。

吐き気を止めるために提案されたのが、吐きそうになったら、炭酸水を飲むことでした。

これは私にはとてもよく効きました。

香水のきつい人が来訪するたびに、炭酸水を飲み、危機を乗り過ごしました。

でも、本当にキツかったのです。

産婦人科の先生は慣れますよと言ってくださいましたが、慣れるどころか吐き気は増すばかりでした。

c9474a0fb1fa2fa3d9b4d655f4c97cf8_s香水は少量でも香ります! 外国人の付け方では気持ち悪くならなかったんだけど・・・

 

つわりとともに、猛烈な食欲にも襲われました。

ひとつのものが猛烈に食べたくなるのです。

これについては、妊娠について書かれている本を読み、そういう状態になることがわかっていたので、あせらずに済みました。

とても変なものが食べたくなったのです。

私の友達は猛烈にチョコレートを食べたと言っていました。

朝昼晩すべてチョコレート!!!

私はなぜかスパゲティが猛烈に食べたくなりました。

しかも、イタリアンで食べているようなおいしいパスタではなく、昔お母さんが作ってくれたトマトケチャップ味のスパゲティです。

私の子どもの頃のスパゲティといったら、

ナポリタンかミートソース

しかありませんでしたから。

お母さんが作ってくれたスパゲティはめんがのびのびで、ソースはトマトケチャップでしたお母さんが作ってくれたスパゲティはめんがのびのびで、ソースはトマトケチャップでした

 

それが無性に食べたくて困りました。

だって、そんなにおいしくないパスタを今、食べれるところなんてないのですから。

でも、妊娠しているときにはその欲が止まらないのです。

食べたくて、食べたくて仕方がない。

誰か、私を止めて〜。

私はランチ時に、お母さんのつくったレトルト的なパスタを求めてさまよいました。

あとで、ある本を読んで知りましたが、妊娠時には自分が昔、慣れ親しんで食べてきたものが順々に食べたくなるということです。

(だとしたら、スパゲティの次はなんだ?)

そして、食べては吐き、食べては吐き、を繰り返しました。

冷えとりから考えれば、吐くことは、体の表面でもなく、奥でもない、中ぐらいの程度毒を出すことですから、食べ過ぎていて、自然と身体が毒を出していたのだと思います。

つづく

 

冷えとり 冷えとりしなかったときの妊娠3のポイント

9fd070c5ba452a76f86f09f9ac464843_m

 

1 

妊娠したいときは基礎体温をつけましょう。

妊娠すると体温があがります。37℃以上になります。

朝起きてすぐに電子体温計で測ると、あっという間で簡単です。

生理不順の人にも明らかになりますし、妊娠かもと思って産婦人科に行くと、当然のように基礎体温表を見せてくださいと言われますよ。

2 

妊娠したら、すぐに周りに告げる必要は私はないと考えます。

安定期(4ヶ月まで)は流産しやすいので、妊娠を告げたあとに流産することとなったら、本人が一番辛いです。

仕事先で、なぜすぐに報告しなかったんだと怒られても、のらりくらりと「安定期に入ってからと思いまして・・・」と言えば大丈夫です。