風茜の冷えとり本
冷えとりお悩み

【冷えとり100の声】お悩み26「冷えとりから考える不安」

SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜( @kazeakane1)です!

ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をご紹介しています。
今日のお悩みは、「冷えとりから考える不安」というお悩みについてです。

冷えとり100の声「お悩み26冷えとりから考える不安」(26/100)

→腎臓が悪い場合に起こる心の毒です。
不安に思うと腎臓が悪くなるのでおおらかに。

==========================================

いつも不安に感じる人は、
腎臓が悪いことが多いです。
なぜって、

腎臓が悪い人はくよくよしがち

心配性だと腎臓が悪くなる

からです。

また腎臓は肝臓の親にあたります。
親は子供の面倒を見るのが世の常なので、

肝臓が悪い人は、
腎臓も悪いことも多い

のです。
(肝臓の悪さを腎臓が引き受けてくれるからです。)

また、腎臓を攻めるのは脾臓や膵臓と
同じエリアにある胃です。

冷えとり五臓六腑相克図
ですから、食べ過ぎていると、
腎臓に負担が来て、
体調を崩し、不安になります。

腎臓が悪いと不安になる理由はこちらの記事をご覧くださいませ。

【季節の冷えとり】冬の毒だし〜腎臓が悪い場合夏の毒だしがきちんと行われないと、秋の毒だしに影響が現れます。 夏は心臓の毒だし。 汗をかいて、毒を出しますが、冷房の部屋にずっといて汗をかかなかったり、冷たいものを食べ過ぎて体を冷やすと、秋の肺の毒だしに影響があるのです。 秋の毒出しは肺の毒だし。 ですから、咳の風邪が流行るのは、もしかしたら夏の毒を出しきっていなかったのが原因かもしれませんね。 そして、11月7日に立冬となり、暦の上でも冬となりました。 冬には冬の毒だしがあります。腎臓の毒出しです。...

また、腎臓は生殖器とも
深く関係のある臓器です。
(男性は前立腺、女性は子宮)
腎臓が悪いとその部分にも
影響が出てくるので要注意です。

腎臓が悪い場合は、
まず、毒を分解してくれる臓器の肝臓に
負担をかけていないか
見直してみましょう。

肝臓は飲み過ぎ、外部の毒(経皮毒や薬)を
分解してくれる臓器ですが、
もしかしたらいっぱいいっぱいになっているのかも
しれません。
(怒りっぽくなっていたら要注意です)

腎臓は冷えに弱く、
温めることで、よくなる臓器ですので、
腰回りを温めるために、

  • 半身浴を強化
  • 一枚下着を増やす
  • ホカロンを貼る
  • 靴下の枚数を増やす

などの温めることをやってみましょう。

腎臓の機能が良くなると、
自然と不安も取れてきます。

夏には、冷たいものをごくごく
飲むことも多くなってきますが、
なんでも過ぎたるは及ばざるごとし。

ごくごく飲まずに、少しでも
腎臓の負担を減らしてあげてくださいね。

ジョコヴィッチ(一流テニスプレーヤー)さんによると、
尿に色がない場合は水分を取り過ぎているとのことですよ。

次回は
「27/100 食欲」です。

冷えとりでは食べ過ぎたらいけないというけれど、
食べるの大好き
やめられない
という方も多いのでは?

次回は食欲はどうして起こるのかについて
考えてみたいと思います。

次回のお悩みはこちらです。

冷えとり100の声
【冷えとり100の声】お悩み27「冷えとりと食欲」ブログに寄せられた冷えとりのお悩み100をメルマガでご紹介しています。 今日のお悩みは、「冷えとりと食欲」というお悩みについてです。 ...

******************************************

メルマガご登録読者の方に冷えとり100の声お悩み目録をプレゼント中です。

ぜひご登録くださいませ。

冷えとり無料メールマガジン冷えとりコーディネーター風茜の冷えとり無料メールマガジンは、毎月ゾロ目の日の21時半に配信しています。季節の冷えとり情報、冷えとりのあるあるお悩み解説、ちょっとブラックな冷えとりB面をメールマガジンでお伝えしています。ただいま登録者は270人です。冷えとりの輪がもっと広まりますように!...
風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本