風茜の冷えとり本
冷えとりグッズ

【冷えとりグッズ】進藤義晴先生推奨のオレンジエックスってどうなんですか?

SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜( @kazeakane1)です!

皆さんは、掃除の時にどんな洗剤を使っていますか?

ドラッグストアに行くと、台所用、お風呂用、洗濯用
といろいろ分類されていますね。

どれを選んだらいいか、正直よく分からないし、
それぞれの場所のために洗剤を所持するとなると、
いったい、いくつ洗剤を持っていたらいいのでしょう?

そんなに収納スペースもないし...

ご安心ください。今日の記事は、環境にも優しく、デリケートな肌にも優しい、これ一本で様々な汚れに対応できるオレンジエックスについてです。

進藤義晴先生推奨のオレンジエックス

冷えとりの本を読んでいたら、
オレンジエックスという洗剤が紹介されていました。

オレンジエックスは自然に優しく(オレンジからできている天然素材です)、
水を汚さないということで紹介されています。

冷えとりは環境にも優しいのですよ。

オレンジの香りは、フィトンチッド効果による自衛手段があり、
細菌やカビを寄せ付けず、嫌な臭いを消す効果もあります。

何よりも天然ものなので、手荒れの心配もありません。

そして、とても経済的なのです!

初期投資はお金がかかるのですが、希釈して使用するので、
一度購入すると数年買わなくても済みます。
(私は100倍に薄めて使用しています)

そして、ありとあらゆるところに使えます。

トイレ、台所洗剤としても、お風呂用の洗剤としても。

これ一本で全てがオーケーなのです。

汚れもとても良く落ちます。

こちらのお風呂はうちのお風呂。

うちでは杉っ子を入れて入浴するために
このような茶色い汚れが浴槽に付着して、
とても掃除に難儀していました。

市販のよく落ちると言われている洗剤を使っても、
全く落ちず、業を煮やした夫が
漂白剤を使用して汚れを落としていました。

正直なところ、私は漂白剤は体に悪いと感じ、
あまり使用したくありませんでした。

使用するくらいなら、茶色いままでもいいやと思っていました。
(それでもあまり目立つようになると、激おちくんで汚れを取っていました)

ところが、この希釈したオレンジエックスを汚れに噴射して、
スポンジでこすったら、汚れがみるみるうちに取れてしまいました!

力もそんなに入れなくても楽勝でした。

一番驚いたことは、オレンジのアロマの香りをいっぱい吸い込んだためなのか、
掃除している最中に鼻水がとめどもなく出てきました。
(カゼはひいていませんでした)

鼻をかむとたくさん透明な鼻水が出てきました。

特に鼻は詰まっていませんでしたが、すっきり。

目や鼻や耳や喉に不調がある場合は、冷えとりでは消化器の毒出しです。

食べ過ぎの毒

一石二鳥ではありませんか!

自然に優しく、力も入れずに汚れが落ち、体の毒まで出せるなんて!

洗剤の買い替えの時に是非お試しくださいね!

オレンジエックスは実は万能で洗濯洗剤としても、使用できるんですよ。

アトピーでお悩みの方もぜひ使用してみてくださいね。

うちの子もアトピーですが、合成洗剤で肌荒れに悩まされていたのが
なくなるという効果もありました!

環境を汚さず、家をきれいにできる洗剤を使用していくという考えにとても賛同して、うちではオレンジエックスを愛用しています。

(執筆者:冷えとりコーディネーター 風茜)

オレンジエックスのまとめ

オレンジエックス

オレンジエックス(800mL)【オレンジエックス(オレンジX)】

価格:3,613円
(2019/4/30 10:40時点)
感想(7件)

冷えとり提唱者進藤義晴先生推奨の環境に優しい洗剤です。
希釈して使うので経済的。
オレンジの皮から作られた天然洗剤でアロマ効果あり。
 
茜’s eyes
おすすめポイント1デリケートな皮膚の方にも安心して使える
おすすめポイント2希釈して使うので、コスパが良い
おすすめポイント3これ一本でいろいろな汚れに対応できる

他にも冷えとりおすすめグッズはこちらもご覧くださいませ。

おすすめグッズ風茜の冷えとりおすすめグッズを紹介していきます。 11月5日に冷えとりに関する書籍を更新しました! 日々更新中です! 冷えとりGo...
風茜(Kaze Akane)
この記事を書いている人

風 茜(Kaze akane)

 

冷えとりコーディネーター 冷えとり歴12年目。靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。冷えとりお得情報や、冷えとり家族の日常をお届けしています。

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本