「 嘘 」 一覧

言葉にすることの大切さ3 ~嘘から出たまこと〜

嫌いな相手でも人として尊重だけはしたほうがいい   人は一人一人別の生き物。だから、違いを認めながら尊重することが大事 「そこまで考えないと、友達付き合いもできないの?かなり面倒くさくないで …

ママ友と子供のいじめ9 〜嘘なのか?嘘じゃないのか?〜

子供は見抜く   お友達と遊ぶ約束をしたのに、待ち合わせ場所に友達が来ない。家に行ってみても誰もいない。 翌日、カズ子ちゃんは、「約束場所に行ったけど、音ちゃんが来なかった」と責める。「その …

子育て論6 〜約束と嘘と自慢と2〜

自慢   自慢は、なぜ、いけないのでしょう?   自慢されて良い気持ちになりますか?   大勢の中で自慢している人を見て、「ステキ…」って、思いますか?   自 …

子育て論5 〜約束と嘘と自慢と1〜

約束   普通に会話ができて、親との”約束”ができる年齢になったとき、音と交わした約束事がありました。 今後、我が家の子育ては、この”約束事”をベースに全てが動いていくことになります。 それ …

無料メルマガ

『冷えとり100の声  無料メールマガジン』

ご登録いただいた方に、【冷えとりのお悩み100の声】のカタログ目録をプレゼントいたします。


メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須





ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

55人の購読者に加わりましょう

風茜のプロフィール


風茜のプロフィール

冷えとりコーディネーター。
大学卒業後、美術館学芸員を経て、不況、夫の大病のため、転職を8回経験する。仕事のストレスから体が冷え切っていて、ようやく30代後半で妊娠するも、冷えのため切迫早産しそうになる。子供のアトピーをきっかけに冷えとり健康法を知り、靴下2枚ばきから始める。ずっと体が弱く、入院、手術を繰り返していたが、冷えとりで体質が改善されて、健康を取り戻した。現在冷えとり歴10年目。どんどん体の毒出しが起こり、体の冷えがとれて思う通りの幸せな毎日を送ることができるようになった。現在、靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。
冷えとり歴11年まであと2018年7月1日
あと128日です。