レスキュー女子es

心と体の冷えとり_働く女性の悩み、主婦の問題、ママ友、嫁姑とのトラブルを解決する話  by風宏(心の冷えとり)&風茜(体の冷えとり)

「 刷り込み 」 一覧

会話のリズムが人それぞれ違うのは当たり前。それを理解できない奴なんて、ほっときなさい!

会話はリズム   この世には、 リズムというものが存在しています。 リズムには、それぞれパターンがあり、個性があります。 ありとあらゆる組み合わせのリズムがあり、そのリズムで世の中は成り立っ …

子育て論10 〜親のあるべき姿〜

子供に陰口を決して叩かない   奥さんは、わたしがいないところで、音にわたしの悪口を決して言いません。   わたしは、奥さんのいないところで、音に奥さんの悪口を決して言いません。 …

できない女のスパイラル 〜転職できない女〜1 「転職は、とても簡単!」

我慢をし続ければ、いずれ爆発する   「今までお世話になった会社を裏切るようなことはできない」 「今日まで勤めた会社にまだ恩を返してない」 これが、かつてのわたしの転職できない理由でした。 …

無料メルマガ

7d21d58af9984f9abae754f3450a97d7_s.jpg『冷えとり100の声  無料メールマガジン』

ご登録いただいた方に、【冷えとりのお悩み100の声】のカタログ目録をプレゼントいたします。


メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須





ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

28人の購読者に加わりましょう

風茜のプロフィール


風茜のプロフィール

冷えとりコーディネーター。
大学卒業後、美術館学芸員を経て、不況、夫の大病のため、転職を8回経験する。仕事のストレスから体が冷え切っていて、ようやく30代後半で妊娠するも、冷えのため切迫早産しそうになる。子供のアトピーをきっかけに冷えとり健康法を知り、靴下2枚ばきから始める。ずっと体が弱く、入院、手術を繰り返していたが、冷えとりで体質が改善されて、健康を取り戻した。現在冷えとり歴10年目。どんどん体の毒出しが起こり、体の冷えがとれて思う通りの幸せな毎日を送ることができるようになった。現在、靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。
冷えとり歴11年まであと2018年7月1日
あと165日です。