風茜の冷えとり本
冷えとり勉強infoとお店情報

風茜の冷え改善コーディネートコンサルのお知らせ

風茜
SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜(@kazeakane)です!

個別コンサルを始めます。今日はそのご案内です。

風茜の冷え改善コーディネートコンサルを始める理由

私は冷えとりが大好きです。

冷えとりと出会い、あんなに悩んだ子供のアトピーが寛解したり、自分自身の長年の悩みだった激痛生理痛や心の問題がなくなり、人生が明るくなりました。

夫も病気のデパートと言われる人でした。

痛風、尿酸値、ピロリ菌、脳腫瘍などの多くの病気持ちだったのが、今では病院に頼ることもなく、元気に生活できるようになりました。

病気で体調が悪い時はお互いの主義主張をして、喧嘩ばかりの毎日でしたが、今では夫婦生活もおだやかに過ごせています。

もちろん、ここに来るまでは一筋縄ではいきませんでした。

冷えとりのことを疑ってやめようと思ったこともありました。

そんなときに冷えとりショップで開催されている冷えとりお話会を知りました。

お話会は書籍やネットで学ぶこと以上に素晴らしい学びがありました。

ところが、お話会自体があまり開催されていないので、いつでもお話会や勉強会は満席でしたし、当時は仕事をしていたので、なかなか都合がつきませんでした。

やっと参加できても、自分よりも重篤な症状を抱える冷えとりの先輩を前にして、聞きたいこともなかなか聞くことができませんでした。

お話会はとても勉強になったのですが、一人一人の生き方やライフスタイルが違いますので、冷えとりもその人にあったやり方があるのでグループでのお話会には限界を感じるようになってきました。

そして、個別のコンサルがあるといいのにと思うようになりました。

風茜の冷え改善コーディネートコンサルとは?

冷えとりをしていて気が付いたこと

私が冷えとりを12年間続けてきて気が付いたことがあります。

冷えとりは、

  1. 体を温めること(頭寒足熱)
  2. 食べ過ぎない

ということが基本ですが、これだけでも人によって解釈が違います。

たとえば、食べ過ぎないということはカロリーが低ければいいと思っていたりするのです。

宏
私はケーキじゃなく、和菓子ならカロリーが低いから食べ過ぎてないと思っていました。

どうしたらいいのだろう?と悩む人も増えて、検索されて私のブログをご覧くださる読者の方からもお悩み相談や励ましのメールをいただくことが多くなってきました。

そのような理由から個別コンサルを始めてみようと思ったのです。

風茜の冷え改善コーディネートの特徴

まずは、大まかな冷えタイプを50項目にわたるチェック表でチェックします。

そして、冷えタイプを診断します。

それからじっくりお話を聞きます。

冷えとりのやり方やお悩み、ライフスタイル、冷えとりをすることでどんなふうになりたいのか、目指したい最終ゴールのことなどをうかがって、冷えとりがきちんと効果があるように行われているのかどうかを確認します。

また、そうでなければならないという思い込みなども改善していきます。

これは、自分の家族で冷えとりを始めた時に、起こった摩擦や揉め事から、どのように対処したらいいのかを経験した私ならではのご提案です。

思い込みをなくすことで、冷えとりの効果を高め、より自分の目指す最終ゴールに到達することができるのです。

もし、冷えとりをしてあまり効果を感じられていないのであれば、そのやり方は空回りしている場合もあります。

自分の冷えタイプを知り、思い込みをなくすともっと冷えがとれていき、冷えが取れると健康になり、人生も好転していきます。

冷えがきちんととれてくると、自分の頭で考えて、自分にふさわしい環境を手に入れることだって夢ではないのです。

個別コンサルあなたの冷えタイプを診断して、コンサルします。...

私の夢は冷えとりを広めて、心の毒をなくし、世の中を温かくしていくことです。

そのため、冷えとりショップなどで開催されている冷えとりお話会とは少し違って、一人一人のお話をじっくり聞いて、その方に合った冷え改善のコーディネートをご提案していきます。

もちろん、ブログなどでも冷えとりのことを伝えていきますので、どうぞこれからも応援をよろしくお願いいたします。

(執筆者:冷えとりコーディネーター 風茜)

冷えとりでおこるさまざまなめんげんのことも書きました。お読みいただけれると幸いです。

風茜の提供するサービス
風茜の冷えとり本