インテリア衣食住のあれこれ

冷えとり家族の住替 引越し料金は高くてもアート引越しセンターを選ぶ理由

SPONSORED LINK

こんにちは。
冷えとりコーディネーターの風茜です。

引越しの時に引越し業者さんにお願いして、家財を運ぶのが常識ですよね!
引越しの多い我が家では、必ずアート引越センターにお願いしていました。
今回も13年ぶりに引越しすることになったのですが、またアートさんにお願いすることにしました。

この記事では、

  • 引越しを料金で選んで失敗したくない
  • 荷物の多い家族用に引越しに悩む
  • 配線を自分でできない
  • 何もかも任せてしまいたい

というお悩みを抱えて引っ越しを考えている方が参考になればうれしいです。

結婚して、26年4回の引越し体験のある冷えとり家族の引越し記事です。

私たち家族の引っ越しの失敗談

初めての夫婦の引っ越し 川崎から練馬へ

新婚時にはお金がなくて、価格で引っ越し会社を選んでいました。すると、荷物の量に対してまったく人数が足りていない対応をされた上に、家具を壊され(購入したばかりの嫁入り道具)、使えなくなりました。二度と買うことができない家具だったので、悲しかったです。
安さで選んで失敗した例です。それでも、25年ほど前で10万円かかりました。

2度目の引っ越し 

次の引っ越しは、賃貸先の更新時に合わせて行いました。結婚して、いろいろなものを購入したので荷物も増えたことと、家具の破損から懲りたので、当時よくCMで目にしていたアート引っ越しセンターのお任せ便をお願いしました。この当時は夫婦で朝から晩までフルタイムで働いていましたので、時間がなく、多少金額がかかっても仕方ないかと割り切って初めてお願いしました。

アートさんにして良かったことと、良くなかったことはこちらです。

洗濯機の配線までお任せ
ついでにエアコンを取り外し、クリーニング
エアコン取り付け
インターネットまでやってもらえた。

全てお任せにすると、荷解で苦労
費用が信じられないくらいかかった٩( ᐛ )و

それでも、とても丁寧な営業と、仕事の質は大満足でした。ただそれだけの値段がかかりました。

3回目の引っ越し 近所へ

子供が生まれたことをきっかけに初めて不動産を購入しました。近所から近所への引っ越しでしたので、自分たちで引っ越し前に移動できるものは移動して、マイペースで引っ越しができる感じだったので、お任せコースにしませんでした。それでも、そこに住んで早10年経過していたので、相当な荷物になり、またもやアートさんに。

宏
家具を壊されないし、機器も心配だから!

茜
赤ちゃんもいて、あまり引っ越しの梱包ができないから、ある程度やってもらえて助かりました。

音
この家の記憶はほとんどない…..

自分たちで梱包する、近所への引っ越しだったということもあり、増えていた荷物の量から考えると、妥当な金額の20万前後かかりました。

そして今回の引っ越し 隣の区へ移動

今回の引っ越しは、住み替えなので、不動産を売ったお金が入り、そのお金を住み替え先に振り込みをしてからではないと引っ越せません。

つまり、相手様の都合に左右されます。

なんと、契約してから10日以内に引っ越ししなければならないという状況になりました。

茜
子供も小学生から中学生になり、その分荷物が増えた!

宏
引っ越し業者問題もあり、アートさんしか頼めない!(ヤマト引っ越し料金過大請求で新規受注休止。)

というわけでまたアートさんにお願いすることにしました。

見積もりに来ていただくと、今回はやはり荷物が増えて、びっくりするお値段!!

茜
エアコンも掃除してほしい。家具の地震対策もお願いしたい。

宏
高い!前回20万くらいでしたが….

アート引っ越しセンターの営業さん
アート引っ越しセンターの営業さん
13年前から荷物が2倍に増えていますし、こちらが基本料金です。

目の前でパソコンから前回の引っ越しデーターをチェックされました….

今、ヤマトの引っ越し業者の問題があり、アートさんに引っ越し依頼が殺到ということで、強気な姿勢を出してくると思いきや、見積もり中に驚くほど割引になっていきました。

それは、

  • 2回に分ける提案(フリー便という会社都合なので割引)
  • 端数は割引(当日現金払いだと割引されます)

ということで、実質エアコンのクリーニング費が浮いてしまいました。

それから、こんなサービスが増えていました。

  • 家具の移動無料サービス
  • カーテンの採寸も無料で、ショールームに行かなくてもサンプルも乗せた車でやってきて、プレゼンしてもらえる
    ↑カーテンは採寸を間違えると痛い目に合いますので、これはとても助かるサービスです。

引っ越しで実際にあった怖い話

正直に言えば、アート引っ越しセンターさんは価格が高いです。それでもなぜ私たちがお願いするのかというと、実際にこんなことが知人に起こったからなんです。

  • 盗聴器を設置されたことがある
  • SNSで家の中を拡散されたことがある←これは夫が取材した方のお話でした。

怖い世の中です。アートさんはとりあえず今まではそんなこともありませんでした。一度だけ、引っ越し作業のスタッフ男性が、

  • 私たちが出入りしている隙に勝手に新居のトイレを無断で使用する
  • 梱包材は買い取りだったのに、勝手に持ち去られてしまった

ことがありましたが、クレームをいうと、謝罪と少しお値引きしてくれましたので、信頼できる会社だと思いました。

それに、スタッフに必ず女性もいるので、とても細かいところまで気が利いて助かったこともありました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?私たちは、引っ越し費用をケチった結果、新品の家具を破損されてしまった経験から、安物買いの銭失いにならないと決めて、多少お値段がかかっても、アートさんにお願いすることにしています。それぞれの価値観がありますから、参考にしていただければ幸いです。

でも、次に引っ越すときはトランクひとつで引っ越しをしたいので、ミニマリスト生活を目指し、DaiGoさんの1in2outを目指し、即決断する生活をしたいと思います。

心を操って断捨離できた『人生を思い通りに操る片付けの心理法則』DaiGoこんにちは。 冷えとりコーディネーターの風茜です。 (実はインテリアコーディネーターだったりもします。) もうすぐ13年住んだ家を...