インテリア衣食住のあれこれ

冷えとりde人知れず立ち直る方法

スポンサードリンク

こんにちは。

冷えとりコーディネターの風茜です。

 

突然ですが、断捨離がよいのはなぜでしょう?

自分の気持ちと向き合い、決断し、捨てることで、
いままでとらわれていたことと決別できるから。

私はそう思っています。

先日、実家関係のトラブルがありました。
50過ぎると、実家関係のトラブルはとてもきついです。

友達に相談したくても、同い年の友達は、
すでに親の介護問題に突入して、
人の愚痴なんて聞いている暇なんてない・・・

こんなときは、からだを動かして発散するのが
いちばんです!

冷えとりでは、

痩せたいという見栄や、欲のためにスポーツクラブに通うくらいなら、家の床を拭いたりするほうが、体も温まるし、家もきれいになって、家族に喜ばれる。お金も時間もかからないし、いいことだらけ。(『新版万病を治す冷えとり健康法』(進藤義晴)

ということを知っていましたので、
気分転換に体を動かしてみようと無心で
断捨離と掃除してみました。

すると、掃除が終わることには、
気持ちの落ち込みもスッキリ。

ものも片付いて、
周りもピカピカ。

仕上げにお香を焚いて、浄化しました。

嫌な気、飛んでいけ〜!

人知れず立ち直る方法を発見しました!

冷えとりの「とりいれ、めぐらせ、捨てる」の基本で嫌な気持ちを捨てることができました。

ぜひみなさまもお試しくださいね。