「 05-09就職・転職問題 」 一覧

冷えとり いやなことがおきるとおこるめんげん①

こんにちは。 冷えとりコーディネーターの風茜です。 いつもたくさんのブログの中よりご訪問いただきまして、ありがとうございます。 今回からは、また心の毒について、お伝えしていこうと思っております。 実は …

心の冷えとりコーチング17 ~何歳になっても稼ぎます5~社会復帰を目指す アラフィフの皆さんへ

間違いなく元気   間違いなく、一番元気な世代。 それがアラフィフ。 男も女も、おじさんもおばさんも、一番パワフルで、一番ゲラゲラ大口開けて笑える年齢が、このアラフィフでしょう! わたしもア …

心の冷えとりコーチング16 ~何歳になっても稼ぎます4~ 転職を目指すアラフォー女性の皆さんへ

子育てにひと段落したアラフォー女性の復帰を阻むもの。 それはあなたの夫ですか? それとも、 「夫が壁になっているから、やりたくてもできない」 と、嘆いている自分自身ですか? そこを、明確にして、その部 …

心の冷えとりコーチング15 ~何歳になっても稼ぎます3~ 復帰を目指すアラフォー女性たちへ

モードを切り替える   皆さんはフリーランスの仕事をどのように捉えていますか? 派遣とは、似て非なるもの。 そうですね。 サラリーマンより厳しい世界? う〜ん。それはどうでしょう。それは、本 …

心の冷えとりコーチング14 ~何歳になっても稼ぎます2~ 復帰を目指すアラフォー女性たちへ

転職するには遅すぎる?   茜さんは、38歳で出産しました。 産休を経て、それまで勤めていた職場に復帰しました。 しかし、マタハラを受けていた上司(妊娠を機に退職を強要)から、今度はパワハラ …

心の冷えとりコーチング10 ~嫌われる勇気2~

好き嫌いもフィフティー フィフティー   わたしは、かなり自由に生きています。 正直、この20年間、「嫌われる勇気」を実践してきたと思っています。 その結果、自分自身の「嫌われ度」を分析した …

心の冷えとりコーチング9 ~嫌われる勇気1~

人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである   ”人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである” この言葉は、皆さんご存知の通り、ここ数年、大注目されているアドラー心理学のアルフレッド・アドラー先 …

心の冷えとりコーチングとは2 ~読者さまからの言葉1~

   こんにちは。 冷えとりライフコーチの風宏です。 今日は『レスキュー女子es』読者の方とのやりとりをご紹介させていただきたいと思います。 (ご本人のご承諾をいただいたので、ご紹介させてい …

“安定”って、何ですか?1

”安定”って?   人生において、”安定”とはなんでしょう?   わたしにとっては、 体が健康で、心が落ち着いていること です。 でも、その安定を手に入れるために必要な条件がいくつ …

できない女のスパイラル 〜転職できない女〜まとめ 目的と目標を明確にするだけで転職できます!

転職は、ゴールではありません。   転職したいあなた、目的は転職ですか? ちょっと、質問を変えて、 結婚したいあなた、目的は結婚ですか? 家を欲しいと思っているあなた、目的は家を買うことです …

できない女のスパイラル 〜転職できない女〜3 できる女、風茜さんの場合2

乗り越えられない壁はない   「だって、その証拠にみんな生きてるでしょう。生きているということは、壁を乗り越えてきたということ。あなただって壁(脳腫瘍)を乗り越えたからこうやって生きてるじゃ …

できない女のスパイラル 〜転職できない女〜2 できる女、風茜さんの場合1

転職したくてしているわけではない   奥さんは、今まで、転職を1回、2回、3回………。数えるのが面倒臭くなるほどしてきました。 そのうち、社員採用が新卒1回、中途が4回。契約や派遣採用が4回 …

できない女のスパイラル 〜転職できない女〜1 「転職は、とても簡単!」

我慢をし続ければ、いずれ爆発する   「今までお世話になった会社を裏切るようなことはできない」 「今日まで勤めた会社にまだ恩を返してない」 これが、かつてのわたしの転職できない理由でした。 …

無料メルマガ

『冷えとり100の声  無料メールマガジン』

ご登録いただいた方に、【冷えとりのお悩み100の声】のカタログ目録をプレゼントいたします。


メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須





ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

55人の購読者に加わりましょう

風茜のプロフィール


風茜のプロフィール

冷えとりコーディネーター。
大学卒業後、美術館学芸員を経て、不況、夫の大病のため、転職を8回経験する。仕事のストレスから体が冷え切っていて、ようやく30代後半で妊娠するも、冷えのため切迫早産しそうになる。子供のアトピーをきっかけに冷えとり健康法を知り、靴下2枚ばきから始める。ずっと体が弱く、入院、手術を繰り返していたが、冷えとりで体質が改善されて、健康を取り戻した。現在冷えとり歴10年目。どんどん体の毒出しが起こり、体の冷えがとれて思う通りの幸せな毎日を送ることができるようになった。現在、靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。
冷えとり歴11年まであと2018年7月1日
あと131日です。