「 恐怖 」 一覧

女性の防犯対策2 〜常日頃から簡単にできること〜

挨拶の習慣   同じマンションに住む人、ご近所の住人、近くのコンビニや商店など、日頃顔をあわせる機会の多い人々にきちんと挨拶をするということで、地域の防犯にもなります。 わたしは、娘(音)に …

女性の防犯対策1 〜間違った対処をしないために〜

女性が自分の身を守るために間違えてはならないこと   一週間ほど前のこと、時刻は平日の午後9時。 わたしは、ジーンズにTシャツという出で立ちで、自宅マンション目の前のコンビニへ買い物に行きま …

けがの功名 女性の交通事故に学ぶ5 〜女性ドライバーが加害者になってしまったら〜

事故の現実 善人も一瞬で悪人へ   10年ほど前の話。 奥さんの妹さん(暁さん・仮名)に降りかかった交通事故です。 車同士の接触事故でした。 大きな川沿いの土手の上を走る道。土手と道の境界に …

けがの功名 女性の交通事故から学ぶ3 〜頼るべきは交通事故の専門家〜

弁護士特約で、行政書士にも依頼できます (今回と、次回は、法律問題が出てきますので、短くいきます。)   そもそも、 弁護士特約なのに、弁護士さんじゃなくても、依頼できるの? と、いうことで …

けがの功名 女性の交通事故から学ぶ1 〜わたしたちが経験した事故から学んだこと1〜

交通ルールに詳しくない女性の方々、騙されてはいけません!   運転免書を持っていない女性、運転免許は持っているけれど、普段運転しない女性、たまにしか運転しない女性が、交通事故にあったら…。 …

冷えとり 2017冬の毒だし

こんにちは。 冷えとり歴9年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきまして本当にありがとうございます。 気がつけば、あと今年もふた月となりました。   11月6日に土用 …

冷えとり いやなことがおきるとおこるめんげん②

こんにちは。 冷えとり歴9年生の風茜です。 いつもたくさんのブログの中からご訪問いただきまして、本当にありがとうございます。 現在も、順調に続いている大腸の毒だし。 (*詳しくは「冷えとり いやなこと …

女性の防犯対策2 〜常日頃から簡単にできること〜

2015/07/11   -防犯
 ,

挨拶の習慣   同じマンションに住む人、ご近所の住人、近くのコンビニや商店など、日頃顔をあわせる機会の多い人々にきちんと挨拶をするということで、地域の防犯にもなります。 わたしは、娘(音)に …

女性の防犯対策1 〜間違った対処をしないために〜

女性が自分の身を守るために間違えてはならないこと   一週間ほど前のこと、時刻は平日の午後9時。 わたしは、ジーンズにTシャツという出で立ちで、自宅マンション目の前のコンビニへ買い物に行きま …

無料メルマガ

『冷えとり100の声  無料メールマガジン』

ご登録いただいた方に、【冷えとりのお悩み100の声】のカタログ目録をプレゼントいたします。


メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須





ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

72人の購読者に加わりましょう

風茜のプロフィール


風茜のプロフィール

冷えとりコーディネーター。
大学卒業後、美術館学芸員を経て、不況、夫の大病のため、転職を8回経験する。仕事のストレスから体が冷え切っていて、ようやく30代後半で妊娠するも、冷えのため切迫早産しそうになる。子供のアトピーをきっかけに冷えとり健康法を知り、靴下2枚ばきから始める。ずっと体が弱く、入院、手術を繰り返していたが、冷えとりで体質が改善されて、健康を取り戻した。現在冷えとり歴10年目。どんどん体の毒出しが起こり、体の冷えがとれて思う通りの幸せな毎日を送ることができるようになった。現在、靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。
冷えとり歴11年まであと2018年7月1日
あと39日です。