レスキュー女子es

心と体の冷えとり_働く女性の悩み、主婦の問題、ママ友、嫁姑とのトラブルを解決する話  by風宏(心の冷えとり)&風茜(体の冷えとり)

04-26かゆい アトピー 半身浴

冷えとり 子供のアトピー19  脱ステロイドへの道⑯1年目と3ヶ月

投稿日:2017年1月27日 更新日:


こんにちは。

冷えとり歴8年生の風茜です🍃

いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。

子供のアトピーの脱ステロイドを始めて、季節が一巡しました。

10年ステロイドと抗アレルギー剤を使ったことから、脱ステロイドをして約1年・・・

まだ全体の使用した月日の1割です。

実は東洋医学では、完治まではその病状の半分の時間はかかると言われています。

冷えとりではどうなっていくのでしょうか?

(冷えとりおはなし会では3年くらいは見てくださいねと言われています。子供の場合は排毒の力が強いので、時間がかからない場合もあると教えてもらいました。)

現在は、どうしよう!と絶望的になるという気持ちになることはなくなりました。

それは、ある程度の経験が自分の気持ちを助けてくれているからです。

全然、先が見えない時の病状の悪化はやはりこたえました。

 

●よくなろうと思って、冷えとりを始めたのに悪くなっている気がする。

めんげんというけれど、本当は症状が悪くなっているのではないか?

 

人は目に見えるものを信じます。

そして自分の信じたいものしか信じません。

知人で人の悪口ばかり言う人がいます。

顔が険しく、いつもどこか体調が悪いです。

自分だけが正しくて、人は間違っているという考えを捨てなければ、体調不良は治らないと思います。

自分だけが正しいというのは自己中心的なわがままです。

これをなおさないと人は去っていきます。(誰もが悪口なんて聞かされてくないからです。)

それに全てのことは思う通りになりませんから、ストレスが溜まり、体調不良になりますね。

でも、まあそうこともあるさ〜とおおらかにしているとあまり体調不良にはなりません。

体が悪いということは、今までのやり方を変えなければならないということなのですね。

ですから自己中心をやめなければならないのです。

好きなときに好きなものを好きなだけ食べていれば、不調にもなるでしょう。

そして、テレビやネットでこれが体にいい!と言われれば、それを食べる。

好き放題して、体もよくなりたい。

それはあまりに虫がよくありませんか?

もちろん、テレビやネットの情報は、裏で商品を売るためにコントロールされている場合も多いので常に自分の頭で考えなければなりません。

一番いいのは、常に体の声を聞いて、どうするのかを自分で決めることです。

もちろん、子供の場合はそれはまだ難しいので、親がその舵取りをする必要もあります。

その場合、あれもダメ、これもダメと白黒はっきりさせてしまうような制限をしてしまうと、子供にストレスがかかりますので、そこは柔軟にしたいものです。

さて、今回もうちの子供の脱ステロイドのお話の続きです。

どうぞご覧くださいませ。

 

食べ過ぎの行事つづき

 

12月は何かと会合があったり、行事の多い月ですね。

そしてそれに引き続いて1月も!

家族が集まったりする楽しいひと時でもあります。

大人でも忘年会、新年会、クリスマス、お正月・・・

子供もクリスマスケーキやお正月のお餅を楽しみにしています。

せっかく、良くなってきた症状も、つい食べ過ぎで、また悪くさせてしまいます。

かと言って、会合で冷えとりをやっているから・・・と言って、せっかく準備してくれたご馳走やお土産を頂かないのも白けてしまいますね。

一体どうすれば?

うちの場合は、こういう場合、いただくことにしています。

そして、過食してしまったら、その次のご飯を抜くという感じで調整していきます。

そうすると、比較的体調を崩さずに済むのです。

さて、クリスマスとお正月を過ごした子供のアトピーの症状を見ていきましょう!

 

57週目

この週の週末にはクリスマスの行事がありました。

まず、矯正のために週の始めに歯を抜き、抗生物質を3日飲ませることになりました。(痛いというので、歯を抜いたその日の晩に一度だけ、鎮痛剤を飲ませました。)

歯を抜いた日はへこたれるので、好きなものを食べさせました。

オニオングラタンスープに食後にプリン。

これで心が癒されるなら良しとしましょう。

週末に備えて、週の半ばは調整ご飯にしました。

塾弁はおにぎり2つだけだったり・・・・

そして、迎えたクリスマス。

子供の希望で骨つきチキンとカボチャスープにケーキ。

この日は遠慮なく食べました。

さすがにケーキは全部食べられず、残すというようになっただけでも進歩かもしれません。

 

 

58週目

この週には、習い事のバレエの発表会がありました。

毎日、練習で怒られて、ストレスが溜まっている上に、発表会では身体も白塗り、顔も白塗りの上にものすごい厚化粧。

身体は首から胸部にかけて、結構塗りたくりますから、子供に塗らないようにお化粧係の先生にお願いして、顔もポイントメイクだけにするように頼みなさいと言っておいたのですが・・・・

「ママ、やっぱりみんなと同じように身体も顔も白くしてもいい?」と電話がかかってきました。

みんなが白くなるのに、自分だけ肌色は嫌だったみたいです・・・

仕方がない、1日だけのことだからと許可しました。

すると・・・・

発表会が終わってから、すぐにメイク落としをしたのですが、もともと腕の部分はガビガビになっていたので、白ものらなくて浮きまくって、アトピーの傷口のところにも入り込んで大変でした。

家に帰って、身体もまた念入りに落としたのですが、石鹸を使いすぎて、さらにガビガビに・・・

それでも半身浴をいつもよりは長く行いました。

(この日は疲れすぎて、食事もしたくないとヨーグルトとイチゴだけ食べたいと言ってそれだけを食べました。食べ過ぎないのもよかったのかもしれません)

子供の半身浴後のお湯を見てみると、白くなっていて、皮膚がたくさん浮いていました。

おそらく痒くてかきまくったのでしょう。

(白塗りした後は痒かったと言っていました)

白は、肺を表す色です。

お湯が白くなるということは、肺の毒出しが行われたと思われます。

白塗りで皮膚呼吸を塞いでしまったから、皮膚呼吸できるようになったら、一斉に毒出しが行われたのかもしれません。

この日は、眠りながらもかゆいようで、ボリボリと何回もかいていました。

アトピーでバレエをするというのは、このような弊害もあるのだなと改めて思いました。

 

 

 

59週目

バレエで荒れてしまった肌の回復のために、酢を塗ることにしました。

この酢を塗るということは、夫(風宏)が仕事で良い酢をいただいてきて、酢はアトピーにも効くということを聞いてきて、自分の足のめんげんに使用していたのですが、なかなか治りがよかったというのを聞いて、試してみることにしました。

以前、つるぽかをアトピーの傷口に塗るといいと、キャンディケイトさんで聞いてきて試したことがあるのですが、その時は本当に痛くて途中でかわいそうでやめてしまいました。

酢はしみないということでしたので、試してみたところ、痛くもなかったようですし、塗ってみると潤いは出てきて、カサカサとする感じはなくなってきました。

冷えとりおはなし会では、クリームなどを塗って肌に蓋をしてしまうと、毒を出す出口を塞ぐことになるから、毒がその元から出ている肺に戻っていってしまうから、塞がないほうがいいと言われて、うちではずっと肌はカサカサとさせてきました。

(それがポロポロと剥けると、下から綺麗な新しい肌が出てきて生まれ変わっているという経験がありました。)

しかし、顔、首、胸部の見えるところはそうはいっても、肌が荒れているとちょっとかわいそうなので、そこの部分は酢を塗ってみることにしました。

(この酢を塗った経過につきましては、引き続きご報告させていただきたいと思います)

 

 

60週目

学校が始まりました。

のんびりが好きな子供が、学校、塾、習い事のスケジュールをうまく調整してこなしていかなければなりません。

実は、これはうちの子供にとっては大きなストレス・・・

アトピーの子供がストレスがかかるとどうなるか?

速攻、かきます。

以前、皮膚科の先生から聞いた話によれば、カーミングシグナルと言って、自分を落ち着かせるためにかくそうです。

(皮膚科では、皮膚をかくとそこからばい菌が入るので、このかきグセをつけないように、ステロイドを塗るという治療法を提案されましたが、冷えとりでは、皮膚をかいて傷口を広げ、毒を出すということが奨励されています。)

新学期の始まる前夜、寝ながらボリボリとかいていました。

今のところ、酢を塗りはじめた部分は、ガサガサしていたのが治りました。

普通の肌のようにしっとりという感じにはなりませんが、なかなか良さそうな感じもするので、まだまだ様子をみていきたいと思います。

どうぞお付き合いくださいませ。

 

今日のポイント

鎮痛剤は身体を冷やします。

痛さに耐えられない場合は飲んでも良いと思いますが、くれぐれも

飲みすぎないように気をつけましょう。

抗生物質も腸の善玉菌まで殺してしまいます。

薬を飲むときは、意識して乳酸菌をたくさん取り入れることを

おすすめします。

歯を抜いたときは、入浴を控えるように指導されます。

冷えとりでは、いつなんどきでも半身浴をして大丈夫です。

実際、子供も歯を抜いた日に普通に半身浴を1時間くらい

していました。

もちろん、気分が悪くなったり、痛みが出てきたら、

やめることです。

あくまで自分で自分の体の声を聞きながら行いましょう。

 

冷えとりは衣食住から。

インテリアブログ「あ☆カル〜イ インテリア」もどうぞご覧下さいませ。

こたつプロジェクトも作動中。

冷えとり茶話会の参加を募集中です。こちらをご覧くださいませ。

皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。


-04-26かゆい, アトピー, 半身浴
-, , , , , ,

執筆者:


  1. […] (*詳細は、「冷えとり 子供のアトピー 脱ステロイドへの道 」シリーズをご覧くださいませ。バレエの先生は理不尽で怖いのです。) […]

関連記事

冷えとり 2017春前の土用の毒だし②

こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。 1月17日から始まった土用の毒だしですが、皆様もこの期間には体調を崩されてい …

冷えとり 冷えとりおはなし会5−4 冷えが取れると変化あり??

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきましてありがとうございます。 ヨガでは「腹6分で老いを忘れる。腹4分で神に近づく」というのですが、そうは言って …

あって当然。嫁姑問題10 〜囚われの身〜

東日本大震災直後の帰省   東日本大震災が起こった直後から、東京も混乱の中にありました。 未曾有の事態に、わたしの仕事も先が読めない状況になりました。 わたしは、奥さんに音ちゃんを連れてしば …

冷えとり 心の毒④「強欲」

こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中よりご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。 誰もが必ず持っている心の毒・・・ 今回は4つの我執についておはなししてきまし …

冷えとり 手先、足先が温まると・・・?

こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、お越しいただきまして誠にありがとうございます。 冷えとりでは、下半身を温めるということが大切で、靴下の重ねばきや半身浴が奨励 …

無料メルマガ

bnr_03.png

無料メルマガ
『恋も、お金も、健康も!
本当に望むものをすべて手に入れる
冷えとり健康法
8日間講座』

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須





風茜のプロフィール


風茜のプロフィール

冷えとりコーディネーター。
大学卒業後、美術館学芸員を経て、不況、夫の大病のため、転職を8回経験する。仕事のストレスから体が冷え切っていて、ようやく30代後半で妊娠するも、冷えのため切迫早産しそうになる。子供のアトピーをきっかけに冷えとり健康法を知り、靴下2枚ばきから始める。ずっと体が弱く、入院、手術を繰り返していたが、冷えとりで体質が改善されて、健康を取り戻した。現在冷えとり歴10年目。どんどん体の毒出しが起こり、体の冷えがとれて思う通りの幸せな毎日を送ることができるようになった。現在、靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。