レスキュー女子es

心と体の冷えとり_働く女性の悩み、主婦の問題、ママ友、嫁姑とのトラブルを解決する話  by風宏(心の冷えとり)&風茜(体の冷えとり)

予防接種 半身浴

冷えとり ワクチンは本当に必要なのか?

投稿日:2016年10月2日 更新日:


こんにちは。

冷えとり歴8年生の風茜です🍃

いつもたくさんのブログの中よりご訪問いただきましてありがとうございます。

997e16b30955666e5c0775f2bca29389_s

前回のブログでは、検診に行くべきか、行かぬべきかについて考えてみました。

今回は、予防という意味で同じくくりになると思われるワクチン(予防接種)について考えてみたいと思います。

うちでは、保育園に子供が入園していましたので、子供の体調が崩れると仕事ができなくなります。(保育園では病気の子は預かってくれません。)

そういうこともあって、予防接種は積極的に受けさせていました。

ところが、もともと食物アレルギーやアトピーの疾患があった子供が予防接種を受けると、体調を崩すこともあったり、また、せっかくワクチンを受けたのにもかかわらず、その病気にかかるということもありました。

なんだ、意味がないし、無駄じゃん。

そう思うようになり、あえてその疾患がないのに予防接種を受けることはやめようと決めました。

(*以前のブログ「冷えとり さよなら、ワクチン1 2 」をご覧くださいませ。)

そんな時に、ネットで「ワクチン同時接種(3ヶ月:6種類 ロタ、三種混合、ヒブ、肺炎球菌、ポリオ、B型肝炎)」という記事を読みました。

一つのワクチンを接種するだけでも、うちの子供は大きく体調を崩しました。

(具体的には、肌に真っ赤な湿疹が現れたり、熱が出たりしました。)

それを一度に6つなんて!!

正気の沙汰とは思えません。

その記事には続けて、

・ワクチンを接種した男児のADHD疾患率は317%増
・ワクチンを接種した子どものぜんそく疾患率は120%増
・ワクチンを接種した男児の神經疾患率は185%増
・ワクチンを接種した男児の自閉症疾患率は146%増

とありました。

健康な子供がワクチンを打つことで、疾患率が高くなってしまう場合もあるのです。

そんな折に、行政から、二種混合DT ジフテリア・破傷風二期予防接種の追加受診票が届きました。

今や、ジフテリアや破傷風にかかっている人はいるのか?

聞いたことは、あまりありません。

そんな中で、追加接種して、免疫を高めなければいけない必要性はあるのでしょうか?

本当にワクチンは必要なのかしら?

どう思われますか?

考えていきたいと思います。

 

冷えとりでのワクチンの考え方

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_s

 

『冷えは万病のもと 万病を治す「冷えとり」生活療法』(進藤義晴著)によれば、

病毒は薬で抑えない、半身浴で出す」

と書かれております。

「おたふく風邪、はしか、風疹、水疱瘡の予防接種はかかっている人がいたら、そこへ病気をもらいに行ってください」

とも書かれています。

 

なぜかというと、予防接種をすると不完全な免疫ができ、大人になってからまたかかるし、そうなると重篤なことになる場合もあるからなのです。

(これは、うちの子供の場合で言えば、水疱瘡がそうでした。予防接種したのにかかり、しかも予防接種をしたのにもかかわらず、本当にひどい症状が出ました。4歳の時にかかりましたが、その時でも結構な重篤な症状だったのですから、大人になったらもっとひどかったかもしれないと思うと、本当にゾッとします。小さい頃にかかってしまってよかったです。私自身、小六のときに水疱瘡にかかり、症状がひどく、鼻のかさぶたをかゆくてかいて、とったら、あばたができました⤵︎⤵︎⤵︎)

そして、もしかかってしまったとしても、半身浴をして過ごすとありました。(基本的にはあまり食べさせないで、半身浴をさせ、ただ寝かせておくのがベストということになります。)

冷えとり的には、このような対処の仕方がよしとされていますが、やはり最初の頃は本当にそれでいいのか信じられずに、なかなか勇気がなくて、試せませんでした。

(もし、自分がインフルエンザにかかったりしたら、このやりかたで試してみようかと思いますが、冷えとりを始めて、毎年かかっていた大きな風邪にはまったくかからなくなってしまったので、試す機会がありません。)

最近では、ただの子供の風邪で試してみたのですが、少し熱があっても、半身浴を長くさせて、食べさせず寝させておくと、1日で回復することがわかりました。

子供の体の毒は大人に比べて早く出るのですね。

 

ワクチンって?

 

51AhbG8ICXL._SX338_BO1,204,203,200_

最近、上記の本を読みました。

船瀬さんの本は、「食べない」「免疫力」「医者に行かない」「薬を飲まない」「果物はやめろ」など、冷えとりととても近いことが書かれています。

とくにインフルエンザは進化が早いので、ワクチンで予防することは不可能に近いのに、ワクチンを奨励するのはなぜか?ということについても書かれています。

これは是非読んでほしいと思います。

 

また、ワクチン接種によって、感染者を増加させる傾向にあるとも書かれています。

○ジフテリア予防接種:患者は3000倍増。

○ポリオ(小児麻痺)予防接種:患者はすべてワクチンの犠牲者。

○スペイン風邪の正体:兵士に強制したインフルエンザワクチン。

○インフルエンザワクチン:効かない。劇薬なので接種後の死亡者が続出。

○三種混合ワクチン:重症脳障害。

○子宮頸がんワクチン:原因と言われるHPV(ヒトパピローマウィルス)は発がんと無関係とされている。なのに強制接種は別の意図があるとしか思えない。劇薬なので死者が続出。日本でも被害者が多くでている。

○日本脳炎:日本では今や年間3〜4人しかいないのになぜ。

私も冷えとりをやる前は、ワクチンは受けるべきと思っていました。

なぜならば、ワクチンを受けることで、その病気を防げるのならば、それにこしたことはないし、国がやることなのだから、間違いはないだろうと思っていたからです。

加えて、医師から「子供がアトピーの場合、水疱瘡やはしかにかかると重篤な症状になるかもしれないから、予防のために打っておいたほうがいい」と勧められたこともあったのです。

でも、ミドリ十字社の薬害エイズ事件などが明らかになるにつれ、国と企業の癒着などで、人の命にかかわることも利害が絡むということをを知りました。(私には、死ぬとわかっていると知りながら、患者に効くといって危険な非加熱製剤を販売するということがまったく理解できません。そういう人間もいるのだと思った時に、本当にぞっとしましたし、むやみに医者だからといって信じるのはやめようとも思いました。)

つまり、冷えとりをやる前の私は、自分で考えることを放棄していたのです。

冷えとりをやり始めると、いろいろな変化が起こって、なぜ?と考えることが多くなりました。

すると、いろいろな書籍を読んだり、ネットで調べてみると、いろいろな意見があることがわかりました。

もちろん、ひとつの意見を丸呑みするのは危険だということもわかりました。

ある部分においてはAという説だけど、こちらの部分はBという説だなというように、自分の場合に照らし合わせて、選択できるようになってきました。

また、アトピーの子供がワクチンを打つたびに、体調を著しく崩すのもいかなるものか?と思うようにもなりました。

なぜならば、ワクチンのつなぎのほとんどに卵が使われていて、食物アレルギーのある子供は、ワクチンのたびに真っ赤に皮膚が腫れ上がることが多かったのです。喘息のような発作もでました。

医者はつなぎの卵のせいではないと言い張っていましたが、私は絶対につなぎの卵が原因だったと思っています。

数回のケースを経て、確信したからです。いつもワクチン接種のあとにおなじような症状が起こりました。

健康を損ねてまで、ワクチンを打つくらいならば、冷えとりをしっかりして、食べ過ぎず、免疫力を高めて、病気にならなければいいのだし、もし病気になったとしても、半身浴をして、食べないで寝て過ごせば、治りは早い、そう思うと私たち家族にはワクチンは必要ないのかもという結論になりました。

もちろん、ワクチンは絶対によくないとは言えません。

それぞれの家族の考えや体質などもあるからです。

ですから、みなさんも自分の頭でよく考えて選択すればいいのではないでしょうか?

○茜(私)冷えとり歴8年、

○宏(夫)冷えとり歴6年、

○音(子供)冷えとり歴7年

音は冷えとり歴5年の頃からワクチンはやめました。

茜、宏は4年目からやめました。

音(子供)は、一度、インフルエンザにはかかりましたが、冷えとりをして、あまり重篤ではなく、すぐに回復いたしました。(このときは、薬と冷えとりを並行して行いましたが、タミフルでは、やはりおかしくなった(目の瞳孔が開いて、興奮して家の中を走り回った)ので怖かったです。このときも、医者は、年齢から言って、タミフルでは問題は起こらないと言っていましたがどうなのでしょうか?)

茜と宏はその後インフルエンザにはかかっていません。

茜に至っては毎年咳のひどい風邪をひいていましたが、まったくひかなくなりました。

確実に免疫力が高まってきているようです。

(8月28日付の「Plos One」によれば、慶應大学などの研究チームが、インフルエンザワクチンの効果について、一部の年齢層には効果がないという衝撃的な統計結果を発表したというのも付け加えます。)

さて、皆様はどうされますか?

 

冷えとり ワクチンは本当に必要なのか?/今日のポイント

e0069a59a4d6a9062c465775fac2ba17_s

一つの情報だけを信じるのはやめましょう。

その情報の裏にあるものを読み取りましょう。

できるだけ、自分の頭で考えるように。

いいと聞いたら試してみることも大切です。

無理と全否定から始めるのではなく、できるだけニュートラルな気持ちで

トライしてみましょう。

意外といいことも多いですよ。

 

冷えとりは衣食住から。

インテリアブログ「あ☆カル〜イ インテリア」ブログもご覧くださいませ。

こたつプロジェクトも作動中。

皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。


-予防接種, 半身浴
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

冷えとり 男のめんげん 夫の場合13 ついにキタ〜?

こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただき誠にありがとうございます。 さてさて、以前の記事で、家族の冷えとりについて、お伝えしてきました。 風家では、家 …

冷えとり 冷えとりおはなし会5−3 子供のアトピー、目のこと

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきありがとうございます。 少しずつ暑くなってまいりました。 冷えとりをやるようになり、冷えが取れてくるにしたがっ …

冷えとり 男のめんげん 夫の場合9〜頭痛と後遺症〜

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中から、ご訪問いただき感謝しております❤   さて、前回までのお話は、夫が脳腫瘍の手術を経て、家に帰って、リハビリを始めた …

冷えとり 冷えとりおはなし会5−5 心の毒はどのように?

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきありがとうございます。 前回までのお話では、冷えとりを行う中で、皆さんに起こったことを聞きながら、それはこうだ …

冷えとり 冷えとりおはなし会4−4(2016年)めんげんのその後・アトピー①

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきまして、本当にありがとうございます。 新しく始まりました「あ☆カルーイ インテリア」もどうぞよろしくお願いいた …

無料メルマガ

bnr_03.png

無料メルマガ
『恋も、お金も、健康も!
本当に望むものをすべて手に入れる
冷えとり健康法
8日間講座』

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須





風茜のプロフィール


風茜のプロフィール

冷えとりコーディネーター。
大学卒業後、美術館学芸員を経て、不況、夫の大病のため、転職を8回経験する。仕事のストレスから体が冷え切っていて、ようやく30代後半で妊娠するも、冷えのため切迫早産しそうになる。子供のアトピーをきっかけに冷えとり健康法を知り、靴下2枚ばきから始める。ずっと体が弱く、入院、手術を繰り返していたが、冷えとりで体質が改善されて、健康を取り戻した。現在冷えとり歴10年目。どんどん体の毒出しが起こり、体の冷えがとれて思う通りの幸せな毎日を送ることができるようになった。現在、靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。