レスキュー女子es

心と体の冷えとり_働く女性の悩み、主婦の問題、ママ友、嫁姑とのトラブルを解決する話  by風宏(心の冷えとり)&風茜(体の冷えとり)

04-19生理・子宮 メニエール めまい 便 喘息 目のけいれん 虫歯 足指 足爪

冷えとり 心の毒?!〜1 めんげんはどこから?

投稿日:2016年3月4日 更新日:


こんにちは。

冷えとり歴7年生の風茜です🍃

いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきまして、ありがとうございます❤️

新ブログ「あ☆カル〜イ インテリア」もどうぞよろしくお願いいたします。

(こちらは毎週水曜日upです)

IMG_0994

さて、今回からは、約1年近く続いている私のめまいと軟便とおならのめんげんについて、お伝えしていきたいと思います。

そもそも、私が冷えとりを始めたのは、出産後に体調を崩して、咳風邪をずっと引き続けたことがきっかけでした。

(急性気管支喘息から、慢性気管支喘息へ移行し、咳喘息の発作に悩まされるようになりました。具体的に言うと、会話中にも咳が止まらないという状況になったり、寝るのに布団に入ると咳が出始めて、咳が止まらず眠れないという症状でした。家族からはうるさくて眠れないと言われるくらいの咳でした。)

妊娠時にも、助産師の方から、とても身体が冷えていると言われましたが、私には全く自覚がありませんでした。

子供が保育園から持ってくる風邪の菌に感染し、治る頃には、また子供が運んできた次の菌に感染し、ずっと風邪を引き続けるという連鎖が1年くらい続きました。

本当に咳がひどすぎて、息ができなくて死ぬのではないかという恐怖も味わいました。

(高齢出産の方は、子供からうつされる風邪がなかなか治らないというのが、のちにわかりました。免疫力が落ちいているのですね、きっと。年齢が若いお母さんは、同じように風邪を子供から移されても、すぐに回復されているようでした)

それから、もう一つ冷えとりを始めたきっかけは、子供のアトピーでした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほお一面のアトピー

 

子供の生後8ヶ月の時に顔に猛烈に湿疹ができ、赤ちゃんになのにもかかわらず、肌が汚くなり、かきまくるようになり、とてもショックを受けました。(引っ掻き傷でいっぱいでした)

散歩に連れて行くと、必ず見知らぬ人から、「あら、かわいそうね〜」と言われ、とても悲しかった思い出があります。

やはり、薬を使わず、根本から治したいという気持ちがとても強くあり、いろいろと調べて冷えとりにたどり着いたのです。

(*詳細につきましては、「子供がアトピーになった! 〜闘うアトピーvol1~  〜vol2~  〜vol3~ 〜vol4~ 5 冷えとり健康法 」をご覧くださいませ。)

最初は疑心暗鬼でした。そこで、まずは自分が実験台になろうと冷えとりを始めたのです。

冷えとりをやり始めた時は全く気がつかなかったのですが、のちに私のめんげんはすべて大腸と肺から来ていたのだということがわかります。

そして、今、その根幹にあった毒は心の毒ではなかったのではないか?と思っています。

今回のお話は、今も続いているめまいと軟便とおならのめんげんについて探りながら、心の毒について考えてみたいと思います。

どうぞおつきあいくださいませ。

 

acbd1f74aae3532b96ec79667dbc9bde_s

 

冷えとりを始めて、現れた症状

 

まず、現在も続いている大腸のめんげんについてをお話しする前に、私が冷えとりを始めて起こっためんげんについてをまとめてみました。

(*詳細につきましては、過去のブログをお読みいただければ幸いです)

冷えとりを始めて、ひと月で長年苦しんでいた生理痛がなくなる。

(鎮痛剤を2時間おきに飲まなければ、普通に生活できなかったのに、鎮痛剤は必要がなくなり、生理の間にも、寝込まず、普通に家事ができるようになりました。)

これがきっかけで、冷えとりをやろうと決意。

布団に入ったり、お風呂に入って、身体が温まると、猛烈に親指の付け根が痛んだ。

(靴下を脱いだり、お風呂は足先を湯から出すと痛みはなくなります。これはのちに冷えとりおはなし会で知ったことですが、毒は先の方から出ていて、その時に痛みを伴うそうです。それを止めてしまうと毒を出している大元の臓器に毒が戻るそうです。)

しばらくすると、右足の親指の付け根が腫れ上がり、肉芽腫ができた。

(抗生物質を飲んでも、ステロイドを塗っても、何も効かず、サランラップ療法で1年通院している間に、子供に足を踏まれて、爪が剥がれて治りました。)

(*詳細につきましては、「冷えとり 足爪の異常は最初のめんげん?」をご覧くださいませ。)

出産後、悩まされてきた咳喘息の風邪をひかなくなった。

(全くひかなくなる直前に、死ぬかと思うくらいの咳が出て、それきり風邪をひかなくなりました。)

(*詳細につきましては、「冷えとり 次のめんげんは呼吸器」をご覧くださいませ。)

便が突然ゆるくなり、指の太さくらいになった。

(インターネットで検索すると、便が細くなるのは、大腸ポリープや大腸がんの恐れがあると知り、パニックに陥り、大腸検査をするが、異常が見当たらず。医師からも原因は不明と言われ、様子を見ていたら普通便に戻ってしまいました。)

(*詳細につきましては、「冷えとりとめんげん 呼吸器と消化器はつながっている?」「冷えとりとめんげん 大腸の毒だし」をご覧くださいませ。)

虫歯で歯を一本失う。本格的に歯の治療を始めるが、次々と虫歯が見つかる。

(歯を治療すると、その隣の歯が虫歯になっているのが次々発見されました。合計10本くらい虫歯を治療しました。)

(*詳細につきましては、「冷えとり 虫歯1       8 終わりに 」をご覧くださいませ。)

目がぴくぴくし始める。

(眼科で、ストレスか、老化現象でコンタクトの度数が合わなくなってきたために起こる現象と診断され、コンタクトの度数を落とすが、しばらくぴくぴくは治リませんでした。)

突然、めまいが起こり、動けなくなった。(仕事を休職しました。)

仕事を辞めたら、めまいは起こらなくなった。しかし、今度は便がとてもゆるくなり、同時に猛烈におならが出始める。お腹もいつもゴロゴロしているが、下痢はしない。

(これは、現在まで続いている症状です。)

ずっとキレの悪い軟便が続く。今までは便は無臭だったのに、猛烈に臭い便がでる。この臭い便がでるときは、肉を食べたり、便秘をしている時だけだったのに、そういう時でもないのに臭かった。このような時には、乳酸菌を取れば、軟便が治ったのに、乳酸菌を取っても効かなくなった。そして食べ過ぎでもないのに、猛烈に便が出ているので驚いている。

(これも現在も続いています)

 

3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s

う〜ん

 

すべてはつながっている?

 

今回のシリーズは、上記の6の目がぴくぴくし始め、7のめまいが起こり、8のめまいがおさまり、9の便がゆるくなっためんげんについてを書いていきたいと思います。

その前に、今まで私に起きためんげんの関係性を見ていきましょう。

 

IMG_0523

五臓相関図

 

まず、最初に治ってしまった生理痛については、腎臓の毒です。腎臓が悪いと、生殖器が悪くなります。(男性は前立腺、女子は婦人科系に症状が現れます)

けれども私には、腎臓が悪いという自覚があまりありませんでした。

夜もおしっこに行きたくて目がさめることはなく、朝までぐっすり眠ることができましたし、日中もトイレも近くはありませんでした。

膀胱炎にも悩まされたこともなく、健康診断でも、一度も引っかかったこともありませんでしたので、健康だと思い込んでいました。

次に、足の親指に良性肉芽腫ができました。足の親指は消化器の臓器の経絡の先端になりますので、胃腸や大腸の毒が出ていたのだと思います。

完治までは、ちょうど、1年くらいかかりましたが、親指が治る頃に、今度は咳喘息のめんげんが起こりました。これは大腸と同じくくりの肺からの毒出しだったのです。

そして、便がゆるくなり、大腸から毒出しが始まりました。大腸は肺(臓)と同じグループに属します。臓器は失われると取り返しがつかないのですが(死ぬということを意味します)、同じくくりの腑(ここでは大腸)に毒を肩代わりさせることもありますので、肺の毒を大腸が肩代わりしていたのだと思います。

大腸検査を行っても、何の異常もなく、忘れた頃にまた普通の便に戻りました。すると、次には、虫歯が大量に発見されました。歯は場所によって、出る毒が違うのですが、私は奥歯ばかりに虫歯が見つかりました。奥歯は大腸の毒出しに当たる部分でした。

そして、虫歯を治療していくと、治療した歯の隣や違う歯に虫歯が次々と発見されました。

進藤先生の著書に、虫歯は治療すると毒がそこから出せなくなるので、治療しないほうがいいとありましたが、どうしても虫歯を放置するということができず、治療しました。すると、本に書かれていたことと同じ現象が起こりました。治療した歯ではない歯に毒が出るのです。)

ここまでが、現在のところ、めんげんが終わっているところです。

よく五臓の相関図を見てみますと、つながっていることがわかりますね?

例えば、大腸は腎臓の親に当たりますから、親は子の毒を肩代わりします。

 

IMG_0672

大腸や肺からのめんげんが多い私でしたが、それは肺が腎臓の親に当たるので毒の肩代わりをしていて、かつ肺と同じグループの大腸から毒を出したりしていたのではないでしょうか?

そんな折に、私にめまいという症状が現れたのです。

次回に続きます。

 

 

冷えとり・心の毒?/今日のポイント

e0069a59a4d6a9062c465775fac2ba17_s

冷えとりを始めた時は、わからないことだらけです。

よくなると知って、始めたのに、毒出しのために体調不良に陥ります。

結構、それが苦しいものなのですが、その人にしか耐えられないこと

しか起こりません。

ですから、めんげんは耐えられるのだと思います。

でも、それに気がついたのも、私も数回のめんげんを経てからでした。

最初は辛いですが、乗り越えられるものしかやってきませんので、

安心して毒出しをしましょう

めんげんで不安に思った時は、すぐに解消しましょう。

心の毒は、体の毒の4900倍だそうです。

(約5000倍とも言われています)

甘いものを食べてはいけない、でも食べたい。

我慢して心の毒をためるのなら、食べてもよし!

食べることで、それがきっかけになって、身体からさらに毒出しが

行われるそうです。

そのために、食べたいという気持ちになっていると教えてもらいました。

確かに、心は満たされますが、食べた後に鼻水が猛烈に出るなどのめんげんが起こりますけれど、ね。

そして、そういう症状になったのを体験し、どうするべきかを

考えればまた次のステップへと進むことができますよ。

 

冷えとりは衣食住から。

インテリアブログ「あ☆カル〜イインテリア」もどうぞご覧下さいませ。

こたつプロジェクトも作動中。

皆様からのご意見やご感想をお待ちしております。


-04-19生理・子宮, メニエール, めまい, 便, 喘息, 目のけいれん, 虫歯, 足指, 足爪
-, , , , , , , , ,

執筆者:


  1. […] (*詳細につきましては、「冷えとり 心の毒?!〜1めんげんはどこから?」をご覧くださいませ。) […]

  2. […] (*前回までのお話は、「冷えとり 心の毒?!〜1めんげんはどこから? 〜2 目のけいれんはストレス? 」をご覧くださいませ) […]

  3. […] (*前回までのおはなしにつきましては、「冷えとり 心の毒?!〜1めんげんはどこから 〜2目のけいれんはストレス? 〜3西洋医学での問診 」をご覧くださいませ。) […]

  4. […] (*今までのおはなしは、「冷えとり 心の毒?!〜1めんげんはどこから? 〜2目のけいれんはストレス? 〜3西洋医学での問診 −4再びめまいが訪れる 」をご覧くださいませ。) […]

  5. […] (*前回までのお話は、「冷えとり 心の毒?!−1めんげんはどこから? −2目のけいれんはストレス? −3西洋医学での問診 −4再びめまいが訪れる −5本当の回復まで①話すこと −6本当の回復まで②ブログ 」をご覧くださいませ。) […]

  6. […] (*前回までのおはなしは、「冷えとり 心の毒?!1めんげんはどこから 2目のけいれんはストレス? 3西洋医学での問診 −4再びめまいが訪れる −5本当の回復①話すこと −6本当の回復まで②ブログ −7本当の回復まで③行動 」をご覧くださいませ。 […]

  7. […] (*これまでのお話は、「冷えとり 心の毒?! 1めんげんはどこから? 2目のけいれんはストレス? 3西洋医学と問診 4再びめまいが訪れる 5本当の回復まで➀話すこと 6本当の回復まで②ブログ 7本当の回復まで③行動 8本当の回復まで④退職と始まり 」をご覧下さいませ。) […]

  8. […] (*詳細につきましては、「冷えとり 心の毒?!〜1めんげんはどこから 2目のけいれんはストレス? 3西洋医学と問診 4再びめまいが訪れる 5本当の回復まで➀話すこと 6本当の回復まで②ブログ 7本当の回復まで③行動 8本当の回復まで④退職と始まり 9ゆるい便とおなら 」をご覧くださいませ。) […]

  9. […] (*前回までのお話は、「冷えとり 心の毒?!ー1めんげんはどこから −2目のけいれんはストレス? −3西洋医学での問診 −4再びめまいが訪れる −5本当の回復まで➀話すこと 」をご覧くださいませ。) […]

  10. […] (*詳細につきましては、「冷えとり 心の毒?!〜1 めんげんはどこから? 2目のけいれんはストレス? 3西洋医学での問診 4再びめまいが訪れる 」をご覧くださいませ。) […]

  11. […] (*詳細につきましては、「冷えとり 心の毒?! 1めんげんはどこから? 2目のけいれんはストレス? 3西洋医学での問診 4再びめまいが訪れる 5本当の回復まで➀話すこと 6本当の回復まで➁ブログ 7本当の回復まで③行動 8本当の回復まで④退職と始まり 9ゆるい便とおなら 番外編〜わらしべ長者〜 」をどうぞご覧くださいませ。) […]

関連記事

冷えとり 運気は変わる?

こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。 さてさて、今回は冷えとりをやると運気が変わるのか?について、お伝えしていこう …

冷えとり 冷えとりしなかったときの妊娠1

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です❤ いつもブログにご訪問いただきありがとうございます。   冷えとりをしてから、私の人生は劇的に変わりました。 気がつけば、病気が減ったことや、心がか …

冷えとり 秋の毒だし 肺の毒

こんにちは。 冷えとり歴9年生の風茜です。 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただき誠にありがとうございます。 9月に入ってから、本当に涼しい日が続いています。 いや、寒いくらいかもしれません。 …

冷えとり 男のめんげん 夫の場合6〜頭痛(メニエル病)〜

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつもブログにご訪問いただきありがとうございます。   男の人で冷えとりをやっている人は少ないのですが、夫(風宏)も、完全ではないにしても、靴下だ …

冷えとりとめんげん 虫歯6

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です❤ (このブログは過去のブログですが、現在続いている大腸の毒だしの再考のためにアップしております。) いつも冷えとりブログを読んでいただきありがとうございます! …

無料メルマガ

bnr_03.png

無料メルマガ
『恋も、お金も、健康も!
本当に望むものをすべて手に入れる
冷えとり健康法
8日間講座』

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須





風茜のプロフィール


風茜のプロフィール

冷えとりコーディネーター。
大学卒業後、美術館学芸員を経て、不況、夫の大病のため、転職を8回経験する。仕事のストレスから体が冷え切っていて、ようやく30代後半で妊娠するも、冷えのため切迫早産しそうになる。子供のアトピーをきっかけに冷えとり健康法を知り、靴下2枚ばきから始める。ずっと体が弱く、入院、手術を繰り返していたが、冷えとりで体質が改善されて、健康を取り戻した。現在冷えとり歴10年目。どんどん体の毒出しが起こり、体の冷えがとれて思う通りの幸せな毎日を送ることができるようになった。現在、靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。