レスキュー女子es

心と体の冷えとり_働く女性の悩み、主婦の問題、ママ友、嫁姑とのトラブルを解決する話  by風宏(心の冷えとり)&風茜(体の冷えとり)

17冷えとりと住空間 18冷えとり、宗教?

冷えとり 冷えとりは宗教?~1

投稿日:2016年2月7日 更新日:


こんにちは。

冷えとり歴7年生の風茜です🍃

いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきありがとうございます💚

2月より、始まりました新ブログ「風茜のあ☆カルーイ インテリア」もUPいたしました。

こちらも、併せてご覧いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

fca6aa7fb09e2bc275a0e80f7031db4e_s

エルサレム 嘆きの壁

 

最近、レスキュー女子esの検索で、「冷えとり、宗教、嘘」というワードで検索されることが多くなりました。

(それだけ、冷えとりについての関心が高まってきているのかもしれませんね。)

皆さんは、冷えとりは宗教だと思いますか?

家族の中で、一時期、私だけが靴下を重ねばきしていた時には、夫(風宏)からは、靴下教と揶揄(やゆ)されていました。

(そんな夫も、今ではすっかり冷えとりに夢中です!)

このように、人はわからないことに関しで、疑心暗鬼になりがちです。

物事には、いい面と悪い面の両方があります。

真実を知るのが怖いからといって、知りたくない情報を遮断するのも良くないことだと思いますし、一つのことを信じきり、それが絶対であるというように考えるのも危険なことだと思います。

必ず、いい面と悪い面を考えていくということが大事です。

今回は、冷えとりは宗教?について考えていきたいと思います。

あくまで、こちらは私の個人的な見解ですので、そういうものが苦手という方は、このシリーズをお読みになることをおやめくださいね。

 

宗教

 

皆さんは、宗教とはどのようなものだと思いますか?

宗教(しゅうきょう、英: religion)とは、一般に、人間の力や自然の力を超えた存在を中心とする観念であり、また、その観念体系にもとづく教義、儀礼、施設、組織などをそなえた社会集団のことである。(wikipediaより引用)

 

私は、宗教というと、まずは、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の三大宗教を思い出します。

次に、1995年に起こった地下鉄サリン事件を引き起こしたオウム真理教を思い出します。

オウム真理教は、私が大学生の頃から活発に活動を街頭で繰り広げていました。(当時、麻原は選挙に出馬しようとして、首都圏の駅前で街頭演説をしていたものです)

大学の駅のある駅前では、オウム真理教や真光の技の勧誘が普通に行われていました。

興味津々で勧誘についていった友人もいました。

(手をかざしてもらって、ただで悪いものがとれるのならという気軽な気持ちからだったのだと思います。)

わたしは、今まで何度も転職を繰り返してきましたが、その中のある会社では、2人に一人の割合で社員がある宗教の団体に入っていました。社内には「宗教の勧誘をしないように」との社則がありました。結局、そこは二ヶ月勤めただけで辞めてしまいました。(毎朝、宗教のような社訓を皆で読まされるのが苦痛でした)

アメリカの新興宗教に傾倒して、仕事を辞めてその団体に入って、アメリカに行ってしまった友人もいました。

結婚して、平日に休みを取っていると、ある宗教団体が作っている野菜を公園で販売しているというアナウンスが聞こえてきたりしました。

野菜は無農薬なので、とても魅力的だったのですが、購入時に宗教に勧誘されるのが嫌で買いに行くのをやめてしまいました。

(この団体は、入信の際に個人の全財産を宗教団体に提供し、農業や牧畜で生産したものを販売して生計を立てていて、そこに家族全員で入信した友人もいました)

また、別の友人がある新興宗教に傾倒して、その団体に入信してしまったので、私も夫も、彼らからしつこく勧誘された経験があります。

もちろん、丁重にお断りしました。(あまりにしつこかったので、ある時期は交流をやめてしまったくらいです)

でも、彼らは口を揃えて同じようにこう言うのです。必ず同じでした。

「どうして、知らないのに拒否するのか。一度集まりに参加してみてから、決めればいいじゃないか」

これこそが罠です。

集会に参加したことのある人に聞くと、宗教集団の中に一人でいると、とても断れるような雰囲気ではなくなるとのことでした。

夫(風宏)は、新興宗教に入信して出家信者になった友人の妹を友人と二人で奪回しようとして、そこで、部屋に3時間も閉じ込められて「あなたは人間として最下層のところにいる。このままだと死にますよ」と、言われ続けたそうです。その後、友人も入信してしまい、友人が夫をしつこく加入するようになり、その友人と妹とは絶縁したそうです。

宗教団体は巧みに勧誘する術を持っています。

人の心理に揺さぶりをかける画像や、サブリミナル効果を使って巧みに訴えかけてくるように、広報戦略が練られているのです。

とても素人が抵抗できるものではありません。

もしかしたらいいのかな?という軽い気持ちでいくと、素直で真面目な人ほど、のめり込むことになるように、私は友人たちの例を見て思いました。

ちなみに夫の友人も、難関国立大学卒業後、優秀なアナリストととして働いていました。そんなに頭のいい人でも、一瞬で取り込まれ、すべての人間関係を捨て、財産を投げ出すのです。

私のように疑り深い人は、そんな上手い話があるのか?と疑心暗鬼でいっぱいですから、まず自分で調べてからではないとなかなか行動に移せないのです。(それがいい時と悪い時もありますが・・・)

 

c1e7251e843d444f826eca2e24807986_s

 

このように、私の若い頃は宗教がすぐ身近に存在していました。

 

宗教の利点

 

宗教と聞くと、今では危険なものという認識が強いのは、新興宗教の行き過ぎな事件や、宗教を利用した組織ぐるみの犯罪行為が知られているからだと思うのですが、いかがでしょうか?

実は、私たちの結婚式はカトリック教会で行われました。

信者ではなく、三ヶ月の間、週に一回、神父様の談話を聞きに行って、にわか信者になり、式を挙げさせてもらったのです。

この時、フランス人の神父様から聞いた話で、共感できたのは、神のもとで契約(結婚)したことについては、覆すことはできない(離婚)ということでした。

(これは、書類の上では離婚できても、神の前では離婚できないということを意味していました)

当然、離婚しないという強い意志だったので、そこに賛同したということもありました。

それに、私たちは若い時分に結婚をしましたので、資金がありませんでした。

宗教は人を救うということが目的という部分が大きいので、慈善活動も多く行っています。

カトリック教の中で、この二つに共感をして、式を挙げさせていただくことに決めたのです。

もちろん、キリスト教は歴史的にいろいろな問題も抱えています。

西洋文化圏では、政治と宗教が深く結びついています。

時代によっては、宗教の方が政治よりも強かったという時期もありました。(カノッサの屈辱と言われる事件は、王が教皇に破門されて、雪の中で許しを請うという事件でしたが、教会から破門されるということは天国へ行けなくなるということを意味しましたから、それを支配している宗教の力が次第に強くなっていったと思います)

それから、免罪符の発行。お金で天国へ行く切符を買うのです。

悪いことをしても、お金さえ払えば、天国への切符を手にすることができたのです。

これに関しては、もともとキリスト教とは清貧に重きを置いていますから、強い反発があったはずです。

宗教の腐敗に対して、当然、宗教改革も起こりました。

 

b0ea86bbb62f5e7a7acf58ed718bf18a_s

 

歴史的に鑑みても、宗教には開祖が目的としていたものから大きくかけ離れて、時の権力者によって、都合のいいように利用されている場合も本当に多かったのです。

日本が江戸時代にキリスト教を禁止したのは、神のもとでは人は平等であるということがわかると、身分制度が成立しなくなるからという要因も大きかったようです。

それでも、宣教師がキリスト教を布教しに訪れたのは、宗教でまず支配して、次に植民地支配を企んでいたからだという説もあります。

このように考えていくと、宗教はなんだか怖いと思ってしまうかもしれません。

ですが、宗教によって私たちが受けている恩恵もまたたくさんあるのです。

美術館でよく見かける西洋画はほとんどキリスト教関係ですね。

 

IMG_1006

今年は日伊交流150周年でイタリア美術展が充実しています!

 

絵画は布教のために利用されました。庶民は文盲が多く、絵や歌で伝導したのです。(これは仏教では、観音像や大日如来などの木像彫刻なども同じことです。)

布教のために制作されたものが、時の洗礼を受けて、現在を生きる私たちの心を動かしてくれるのです。

文学だってたくさんあります。

村上春樹氏も新興宗教がベースとなった「1Q84」を書いていますね。

 

IMG_1007

 

漫画だって名作がたくさんあります。

 

e84e24f9cbd2f64526856fc90d196d82_cover

「ブッダ」は名作中の名作です。

516bkUMII0L._SY237_BO1,204,203,200_

「火の鳥」の中にも、手塚治虫先生の宗教観が描かれ、考えさせられます。

 

 

このように宗教は人の心を動かし、美しいものを創り出し、私たちの心を揺り動かしてくれるものを残してくれているという利点もあるのです。

次回は、冷えとりは宗教ではないということについてをお伝えしたいと思います。

 

冷えとりは宗教?の今日のポイント

e0069a59a4d6a9062c465775fac2ba17_s

私の友人で新興宗教に入信したのは、素直で純粋な性格の人でした。

一つのことを信じ、疑わない。

そしてそれだけが全てと思う。

でも、物事にはいい面と悪い面がありますね?

宗教には、興味本位で気軽に近づくのはやめたほうがいいです。

入信して、脱退した友人が、「なぜあのときは盲信したのかわからない」

そう教えてくれました。

「その中にいるときは、それが全てと思っていた。

でも、そこから離れたら、まちがっていることも多かった。

今なら、冷静に考えてわかるのにどうしてわからなかったのだろう。」

そんなふうに教えてくれました。

宗教は人を幸せにしてくれるものですね。

あなたが不幸になったり、周りを不幸にするのは、正しいのでしょうか?

歴史的にも、宗教もいろいろな問題をはらんで今の形があります。

人が作るものには完璧はないのかもしれませんね。

 

冷えとりは衣食住から。

インテリアブログ「あ☆カル〜イインテリア」もどうぞご覧下さいませ。

こたつプロジェクトも作動中。

皆さまからのご意見、ご感想をお待ちしております。

 


-17冷えとりと住空間, 18冷えとり、宗教?
-,

執筆者:


  1. […] (*詳しくは、「冷えとり 冷えとりは宗教?〜1」をご覧くださいませ。) […]

  2. […] (*「冷えとり 冷えとりは宗教?−1 −2」をご覧下さいませ。) […]

  3. […] (*詳しくは、「冷えとり 冷えとりは宗教?ー1 ー2 」をご覧くださいませ。) […]

関連記事

ちょっとひと休み企画 ペットを飼うということ「やっぱり猫が好き3」

猫の恐るべき幸福力   2001年の6月15日にマウが我が家にやってきて、 ま〜あ、とにかく可愛いこと可愛いこと。なんなんでしょうね。子猫の愛らしさって。 でもね、ただただ、可愛いだけだった …

ちょっとひと休み企画 ペットを飼うということ「やっぱり猫が好き2」

簡単!!   猫を初めて飼って、まず、最初に驚かされたのは、頭の良さです。 と、最初はそう思いましたが、猫の習性を知ると、別に頭が良いわけではなく、 人間から見ると、行動に一貫性があってブレ …

冷えとり 子供のアトピー3 冷えとり or 薬?

こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中よりご訪問いただきまして、ありがとうございます。 さて、前回までのお話は、子供アトピーの症状は抗アレルギー剤とステロイドで治ってき …

冷えとり 冷えとりは宗教?~2

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただきまして、ありがとうございます❤️ (新しく始めましたブログ「風茜のあ☆カルーイ インテリア」もUPしましたので …

冷えとり How to 靴下の収納

こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただき、本当に感謝しております。 さてさて、皆様は冷えとり用の靴下の収納はどうされていますか? 風家では、私8枚ばき …

無料メルマガ

bnr_03.png

無料メルマガ
『恋も、お金も、健康も!
本当に望むものをすべて手に入れる
冷えとり健康法
8日間講座』

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須





風茜のプロフィール


風茜のプロフィール

冷えとりコーディネーター。
大学卒業後、美術館学芸員を経て、不況、夫の大病のため、転職を8回経験する。仕事のストレスから体が冷え切っていて、ようやく30代後半で妊娠するも、冷えのため切迫早産しそうになる。子供のアトピーをきっかけに冷えとり健康法を知り、靴下2枚ばきから始める。ずっと体が弱く、入院、手術を繰り返していたが、冷えとりで体質が改善されて、健康を取り戻した。現在冷えとり歴10年目。どんどん体の毒出しが起こり、体の冷えがとれて思う通りの幸せな毎日を送ることができるようになった。現在、靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。