レスキュー女子es

心と体の冷えとり_働く女性の悩み、主婦の問題、ママ友、嫁姑とのトラブルを解決する話  by風宏(心の冷えとり)&風茜(体の冷えとり)

13冷えとりおはなし会 アトピー シルクパウダー 湯たんぽ、足湯 頭痛

冷えとり 冷えとりおはなし会2-3(2015年)冬の冷えとり

投稿日:2015年12月6日 更新日:


こんにちは。

冷えとり歴7年生の風茜です🍃

だいぶ寒くなってまいりました。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

コートをそろそろ着始めている方が街でも多く見かけられます。

いつもの冬でしたら、私もいち早くコートを着込みました。

ところが、今年はベストの服にストールでも全然寒くないのです。

足元は、靴下8枚ばき。ボアブーツ着用。

IMG_0788

今年の冬は、足元まであるロングコートが流行るとファッション誌で読みました。

果たして、着ることがあるのでしょうか?

どこまでこの薄着でいけるか試してみたいと思っています💞

IMG_0786

最近(12月)のスタイル

 

いつもたくさんのブログの中からご訪問いただき、ありがとうございます💙

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

みなさんの冷えとりおはなしの続き

 

冷えとりおはなし会は、だいたい毎月一度キャンディケイトさんで開催されている勉強会ですが、進藤幸恵さんの勉強会は大人数なのに対して、こちらの柳沢さん(冷えとり歴26年)の会は少人数制です。

今回は参加者が多いと聞きました。

それでも12〜3名ほどです。

毎回来る方も決まっていて、毎回お会いする方もいて、なんとなくいつも会う方の症状を気にしていて、あの症状どうなったという話も出てきます。

何よりも、会社や友達などには、なかなか言えない身体の不調についてを、ここでおはなしできるのは、とても不思議な感じがします。

(*これまでのおはなしにつきましては、「冷えとり 冷えとりおはなし会2−1 2−2」をご覧くださいませ。

それでは、おはなしの続きを聞いてみましょう。

 

d901a548dd4251842dcc84d819051b19_s

半身浴は20分以上しないと身体の毒が出て行かないそうですよ

 

1冷えとりをこれから始めよう

この方は、これから冷えとりを始めようと思っていると話をされていました。

頭痛がひどく、以前には心臓も痛むこともあったそうです。

半身浴もお尻が痛くなるのであまり長時間できないと言っていました。

 

3bd51795c009cd584ce3a3b063bf344c_s

頭痛は辛いですね・・・

柳沢さんの答え

頭が痛くなるということは、身体が冷えている。

2時間お風呂に入ると頭が痛いのは治ってくる。

お尻が痛くなるのを防ぐには、お尻にアイスノンを敷くといい。(尾てい骨が痛くならない。クッション代わりになる)

 

IMG_0789

柔らかタイプのアイスノンを座布団代わりに使用すると、お尻が痛くなく、半身浴も長くできるそうです。お試しください。

 

頭が痛くなるのは身体が冷えているからなのか・・・・。

うちの夫も頭痛持ちです。

(*詳細につきましては、「冷えとり 男のめんげん 夫の場合6〜頭痛〜 7〜頭痛(脳腫瘍)〜 8〜頭痛と後遺症〜」をご覧くださいませ)

頭痛が起こるのは、決まって天気が悪くなる時(気圧が下がる時)、お酒を飲みすぎた時。

天気が崩れる時には気温も下がりますから、冷えているのかもしれません。

また、アルコールは身体を冷やします。

「医者知らず『冷えとり』で完全健康人生」(進藤義晴著)に

頭痛や頭の病気は肝臓と腎臓が悪いから」起こるのであって、「肝臓は腎臓や消化器の方に毒を渡してしまっていて」、毒が出す場所がなくなると、「肝臓や腎臓が一緒になると頭へいくので、脳梗塞とか脳腫瘍にと、次の病気になる恐れがある

と書かれています。

夫もまさにそのとおりでした。

相談者の方も、冷えから消化器の毒が頭にいっているのかもしれないなあと思いながら、話を聞いていました。

夫は冷えとりをやる前は、頭痛がとても頻繁に起こっていましたが、冷えとりを始めて、靴下を6枚ばき、スパッツ、レギンスの重ねばき、知らず知らずのうちに半身浴(お風呂で本を読むため)をするようになり、以前に比べて頭痛が起こる回数も激減しました。

また、頭痛が起こった時に下痢をすると、スッと頭痛が引くということも体験しました。

便秘をしている時に頭痛が起こりやすいので、そういう時には消化器の毒が頭にいっていたのかもしれませんね。

それに、下痢は身体の奥の毒を出してくれます。

いずれにしても、頭痛は辛い症状なので、この方も何かきっかけのようなものがつかめるといいと思いました。

 

2 20代の娘さんのアトピー

この方は娘さんのアトピーで相談に来られました。

いろいろなことを試してみて、何も効かないので母親としてどうしたらいいか悩んでいるそうです。

娘さんは、冷えとりを8月より始め、半身浴がいいと聞いたので、ほとんどお風呂の生活で、食べるのは1日一食で何もしないので心配だそうです。

顔に赤みが出ているので、本人も外出をしたがらないし、痒そうなので見ていて辛いとお話しされていました。

IMG_0764

アトピーにはステロイドが処方され、だんだん強度が高くなっていきます。いろいろなジレンマに悩む親御さんも多いのです

 

柳沢さんの答え

アトピーが治るのには3ヶ月かかる。

お風呂に入って、20分してからようやく毒がで始めるので、半身浴は続ける。

靴下は6枚はくと変わってくる。

皮膚は肺と大腸の病気であり、大腸がいらないものを捨てられないので皮膚に出てくる。(なるべく食べ物を入れない。特に糖分を入れない)

冷えのぼせがあると、頭がのぼせているので顔に症状が出る。のぼせが取れれば下半身にアトピーが出る。

かゆいところにパウダーを、はたいて、かいてください。

IMG_0777

私も最近知ったシルクパウダー。キャンディケイトさんで購入できます

 

この方の悩みは私も本当によくわかります。

うちの子供もアトピーなのです。

子供のアトピーを治すために私や夫も右往左往しました。そしてたどり着いたのが冷えとりでした。

(*詳しくは、「子供がアトピーになった!〜闘うアトピー5 冷えとり健康法〜」をご覧くださいませ。)

現在、子供は冷えとり歴5年で、アトピーは、最初はほおが真っ赤でしたが、現在は、首から下に移行してきています。

IMG_0792

今、お腹の部分にアトピーが移行してきています

 

シルクパウダーは、かゆみは止まりませんが、すりこんでかいているので、流血はしなくなりました。

現在は、一時的にブツブツが出ていますが、これは、今までのステロイドの分のブツブツなのかなと思っています。

子供にかゆいか聞きますと、ステロイドを塗ると、どこがかゆいのかわからなくなるけれど、パウダーだと、どこがかゆいかわかると言っていましたので、しばらくはこれで様子をみようかと思っています。

今は、とにかく首から下はとてもひどい感じですが、冬で洋服を着て分からなくなってしまうので、完治に3ヶ月かかるというのであれば、春までに改善できればいいかなという感じです。

子供も、かかないようにと言われなくなりましたので、痒いところを思い切りかいています。

思い切りかくと、前は流血がひどかったのですが、今はシルクパウダーをすりこんでいるのでだいぶマシにはなりました。

様子を見て、また冷えとりおはなし会で情報交換をしたいと思いました。

 

3 冷えとりとの出会い

この相談者の方は、もともとアトピーや皮膚疾患、蕁麻疹などの症状に悩まされ、最近冷えとりを知り、始めたそうです。

持病に皮膚疾患があったために、ストイックな食生活をしていたとのことですが、結婚とともに食生活が変わり、少しそれがストレスになっているとのこと。

半身浴が身体にいいと聞いたら、長湯していると、同居している家族からは、どうしてそんなに長湯なのかと不評なのが悩みだそうです。

502185d681d73d0be1ce19cfbf879eff_s

お風呂は自分のペースで入りたいものですが、家族がいると難しい場合もありますね・・・

 

柳沢さんの答え

半身浴が長時間できない場合は、足湯をして対応。洗面器に湯をはってもいいけれど、宅急便などがきた時に対応できなくて(いちいち足をタオルで拭かなければならないから)、しなくなる人も多いので、湯たんぽにお湯を入れて、段ボールの中に入れて使用することを勧める。(立ったり、座ったりできる)

家族と同居の場合は、一人の人の長湯が難しいかもしれないので、状況を見てやるといい(柳沢さんは、大きな病気の時には20時間半身浴をしていたことがあり、していない4時間の間に家族がお風呂にはいっていたと話されました)

 

足湯については、私も自宅でやっていて、なかなか便利です。

私も、最初はお湯をはり、足湯をしていたのですが、用事で立ち上がらなければならなかったりして、だんだん面倒でできなくなりました。

だけど、とても足元が冷えるので、なんとかならないかなと考えた時に、学生の頃、足温器を使っていたのを思い出しました。

それと同じようなものを作ってみました。(まさか、それが柳沢さんの提案されているものと同じようなものだったとは!)

まず、段ボールを準備する(なるべくかわいいのがいいですね。私はストライプ柄のDHCのものを使用しています)

その中に使わなくなった子供の毛布や、ストールなどを敷く(保温のため)

IMG_0794

普段敷いている毛布はもっとひどいので、写真撮影用に外出時に使用のものを使いました。保温できればいいので、いらないものでいいと思います。

 

湯たんぽにお湯を入れて、湯たんぽカバーに入れ、この段ボールの箱に入れて出来上がり。

 

IMG_0793

この上に足を置いていますが、2〜3時間は保温されています。

これでも寒い時はこの上に毛布をかぶせ、足を覆っています。

私は陶器製の湯たんぽを使用しているのですが、以前使用していた金属製のものよりも、温かさが柔らかく、気に入っています。

最近では、私の家でも家族がみんな半身浴の時間が増えてきました。

私は大体1〜2時間入り、子供は1時間、夫も50分くらいは入るようになりました。

中での過ごし方はそれぞれで、私は読書、子供はマンガを読んだり、絵を描いたり、夫は瞑想や読書などして過ごしています。

 

458a56d07031a4eb095105c364a1dadd_s

こういう台があれば、本も読みやすいと思いますが、風呂のふたで対応できますよ。お湯があまり熱くないので、湯気で本がダメになることもありません!

 

すると、半身浴をしていると、だんだん眠たくなっていて、気がつくと寝ていることもあります。

とても幸せな気持ちになります。

加えて、みんな湯たんぽを使用するようになりました。

もちろん、湯たんぽのお湯は洗濯に再利用しています。

IMG_0400

 

さて、まだまだおはなし会は続きますよ。

次回をお楽しみに!

 

冷えとりおはなし会・今日のポイント

冷えとりを始めると、半身浴という壁にあたります。

はじめは長時間の半身浴が苦痛。

どうすごしたらよいのかわからない、そんな声も聞きます。

本を読んだり、瞑想をしたり、歯磨きをしたり・・・

様々な過ごし方を冷えとりガールズの方はされています。

冷えとりグッズをネットで検索しますと、足温器があります。

でもとても高価です。

そんなとき、お金をかけず、足湯をしてみましょう。

湯に直接足をいれることで、湯に毒が溶け出します。

 

冷えとりは衣食住から。

インテリアブログ「あ☆カル〜イインテリア」もどうぞご覧下さいませ。

こたつプロジェクトも作動中。

皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。

 


-13冷えとりおはなし会, アトピー, シルクパウダー, 湯たんぽ、足湯, 頭痛
-, , , , , , , , ,

執筆者:


  1. […] (*これまでのおはなしは、「冷えとり 冷えとりおはなし会2−1 2−2 2−3 」をご覧くださいませ。) […]

  2. […] (*詳細に「冷えとり 冷えとりおはなし会2−1 2−2 2−3 2−4」をご覧くださいませ。) […]

関連記事

冷えとり 旅行へ行って食べ過ぎちゃった・・・(パパと娘の場合)

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただき本当にありがとうございます。   日差しが眩しい季節になりました   皆さんは、旅行に行く …

冷えとり 冷えとりおはなし会5−2 トライ冷えとり

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつもたくさんのブログの中より、ご訪問いただき本当にありがとうございます。 冷えとりおはなし会は、冷えが取れてくると起こってくるめんげんや、自分の不調の原因 …

冷えとり 食べ過ぎとはどういうこと?

冷えとり こんにちは。 冷えとり歴8年生の風茜です❤ いつもたくさんのブログの中よりご訪問頂きまして、誠にありがとうございます。 冷えとりを始めて2年目の頃、 足の爪が二重になって、肉腫ができたり、 …

冷えとり 夏の寝方

こんにちは。 冷えとり歴9年生の風茜です。 いつもたくさんのブログの中よりご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。 毎日とても暑いですね! 冷えとりガールズの皆さんは暑さを感じますか? 私、風 …

冷えとり さよなら、ワクチン1

こんにちは。 冷えとり歴7年生の風茜です🍃 いつも、たくさんあるブログの中から、ご訪問いただき感謝しています🎵   さて、今回は私はつねづね感じていたことを書きたいと思います。 予防接種のこ …

無料メルマガ

bnr_03.png

無料メルマガ
『恋も、お金も、健康も!
本当に望むものをすべて手に入れる
冷えとり健康法
8日間講座』

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須





風茜のプロフィール


風茜のプロフィール

冷えとりコーディネーター。
大学卒業後、美術館学芸員を経て、不況、夫の大病のため、転職を8回経験する。仕事のストレスから体が冷え切っていて、ようやく30代後半で妊娠するも、冷えのため切迫早産しそうになる。子供のアトピーをきっかけに冷えとり健康法を知り、靴下2枚ばきから始める。ずっと体が弱く、入院、手術を繰り返していたが、冷えとりで体質が改善されて、健康を取り戻した。現在冷えとり歴10年目。どんどん体の毒出しが起こり、体の冷えがとれて思う通りの幸せな毎日を送ることができるようになった。現在、靴下8枚ばき、半身浴2時間、1年中湯たんぽをいれ、腹7分を心がけている。アラフィフを機に、冷えとりコーディネーターとして、冷えとりと人との間をつなぐ仕事をしたいと活動を決意。2015年6月より冷えとりブログを開始。